【効果抜群!】ルイボスティーダイエットは美容に効果抜群!楽に痩せる方法とは?

執筆者

モデル

tomo5623

15歳からモデル活動している2児のママモデルです。産後は15㎏のダイエットに成功し、現在も体型維持しています。生活しながらのながらダイエット方法をシェアしていければと思いま...

【効果抜群!】ルイボスティーダイエットは美容に効果抜群!楽に痩せる方法とは?

2019.10.31

ミネラルが豊富で元々は、健康維持のために愛飲する人が多かったルイボスティーですが巷では、飲むだけで5㎏の減量に成功した人も出るほど、ダイエット効果も高いお茶として話題になりました。ただ飲むだけではなく、きちんと痩せルールに従って飲むことで簡単にボディメイク習慣と美肌が手に入れることができるのです。毎日の全身のお手入れの一つとしてルイボスティーを取り入れませんか? 効果的に痩せるため、正しいルイボスティーの取り入れ方をご紹介します。

 

ルイボスティーダイエットはどんなダイエット?


ルイボスと呼ばれる樹の皮をお茶にしています。日本では緑茶がお馴染みですが、南アフリカ産のお茶です。成分であるミネラルが体内に入ると、腸を活性化させます。
よって、便秘改善に効果的で、腸が綺麗になれば、代謝が自然と上がるようになります。ダイエットと腸は関係のないように感じますが、実は密接な関係です。腸を活発にすることで、老廃物は外へ出され、余分な障害物のない体は、巡りがスムーズになるのです。
年齢を重ねるごとに代謝は低下していきます。いくつになってもスマートな体型を維持するためには腸を元気にし、代謝をアップさせることが大切なのです。毎日の水分補給にルイボスティーを取り入れて効率よく簡単ダイエットを始めてみましょう。

ルイボスティーダイエットの効果って何?


日本にいながら、海外の優れた商品を手に取ることができる便利な世の中になりました。高山地帯にしか生息していないルイボスの樹ですが、最近の研究によってダイエット効果以外にも健康や美容面でも力を発揮することがわかっています。順番に効果をみていきます。

ルイボスティーで驚きのボディメイク術

豊富なミネラルは、余分な水分や老廃物に向けて外へ出るように誘導してくれます。便秘も同じく改善できます。余分な物質が消えた体は断捨離したようにスッキリしています。
まっさらとなった体では新鮮な酸素や栄養が全身へスムーズに行き渡るため、代謝が上がります。

ルイボスティーで美肌効果

クリーンな体内になると、細胞も活性化します。お肌のターンオーバーが正常となりクスミが消え、ワントーン明るくなったように感じるでしょう。また、メイクのノリがよくなったり美容改善が実感できるのです。ルイボスティーを飲むだけで、高価な化粧品を使うよりも効果が抜群で、安価で美をゲットできるのです。

ルイボスティーで健康体に

日々の生活の中で、気にしているつもりでも、食品添加物や活性酵素は体内に蓄積されています。放置しておくと老化の原因となりさまざまな健康トラブルに発展します。
ルイボスティーを毎日の習慣にすることで、リセットされて年齢を感じさせない体内環境作りを手伝ってくれます。

【豆腐のカロリー・ダイエットメニューに関する参考記事】

豆腐のカロリーは高い?ダイエットに効果的?一丁(木綿・絹ごし)や麻婆豆腐などメニュー比較

豆腐のカロリーなどの成分表、豆腐を使ったおすすめのダイエットメニュー・献立を詳しくご紹介します。

ルイボスティーダイエットのやり方・方法は?


早速ルイボスティーダイエットに取り掛かってみましょう。喉が乾いたときに無意識に飲むよりも、痩せる効果を高めるために重要なポイントをまとめました。

ルイボスティーダイエットの最適な量とは?

お茶ですので、薬のような確実な規約はありません。ただ過剰摂取するとお腹を壊す原因にもなるため注意が必要です。一日3杯を目安にします。食後や、リラックスタイムに活用しましょう。

ルイボスティーダイエットは継続が力になる

健康茶としても愛飲されています。カロリーをカットするようなダイエットサプリメントではないので短期で体重がグッと減ることはありません。緩やかな下降線とはなりますが、ゴールまでの道はゆっくりとなります。長い目で見守りながら健康的なダイエット計画が必要です。

ルイボスティーダイエットの効果的な時間帯

人間の体内リズムには生まれ持ったサイクルが備わっています。朝起きて排泄をし夜は休息するため眠りに入るという流れができています。特にルイボスティーを飲む効果的な時間帯は、朝から午前中がベストです。朝の大切な排泄を促し、前日の不要物質を外へ出す働きをしてくれます。
寝る前の水分補給は少なめにしておかないと、翌日のむくみに繋がるため注意しましょう。

【お粥、便秘改善に関する参考記事】

【女性トレーナー直伝】お粥ダイエットの便秘改善・痩せ効果とレシピ・やり方とは?2週間で体重10%減した方も!?

お粥には水分が多く含まれているので、食べると腸の中をデトックスしていきます。便秘改善にも効果的です。

ルイボスティーの温度によってダイエット効果は変わるの?


季節問わず、ダイエットを意識するならば冷たすぎるドリンクは避けましょう。暑い季節に冷たいものを飲むと涼しくなりますが、体の中ではエアコンの風が強風で吹き込んでくるかのように急速に冷え込んでしまいます。
内臓はビックリして機能がゆっくりとなり、代謝も落ちてしまいます。またルイボスティーは便秘改善も効果的ですので、刺激となる温度にしてしまうと、お腹を痛くする原因ともなってしまいます。常温か、人肌程度のぬるめにします。その方が体内に浸透しやすくなり、素早く痩せる効果として力を発揮するでしょう。ダイエット効果は勿論ですが、体にも負担の少ない最適温度であるのです。体を労わりながら、ボディメイクをしていきたいですね。

他のドリンクダイエットとどれくらい効果が違うの?


私たちは水分補給のためや、リラックス効果を得るときに、さまざまなドリンクを飲んでいます。その中でもダイエット効果が高いとされる種類も幾つかあります。ルイボスティーと比べてダイエット効果の違いについて考察します。

青汁ダイエットとルイボスティーダイエットの違い

青汁ダイエットは、食前に飲み事前にお腹をある程度満たし、食べ過ぎを防ぐ方法です。凝縮された栄養素を摂取できますが、青汁をやめれば、リバウンドしていく可能性は高まってしまいます。ルイボスティーダイエットでは、体内環境を整えボディメイクしていくため、痩せ体質となり、自然とスマート体型を手に入れることができるのです。

スムージーダイエットとルイボスティーダイエットの違い

フルーツや野菜で作るスムージーは、一杯で栄養価が抜群でお腹も満たせる優れものです。ですが作る材料によっては、糖質が高めになってしまいます。ダイエットを考えるなら、太りにくい食材を考慮しなければなりません。その点、ルイボスティーは0kcalですので、心配なくダイエットのお供として、飲むことができます。

レモン水ダイエットとルイボスティーダイエットの違い

食後にレモン水を飲むことで、脂肪燃焼を促進しダイエット効果を発揮します。ルイボスティーのように手軽さがあり話題となっていますが、酸味を伴うため苦手な人もいるようです。反対にルイボスティーはお茶ですから、通常の喉を潤す間隔で摂取できます。そして体の中から痩せる環境へ改善していくことができます。

【b-monster監修のスムージーに関する参考記事】

b-monster監修!栄養素90種類入った「ネオベジモリンガ」で運動後にエナジーチャージ~鉄分・タンパク質豊富な「グリーンモンスター」発売!~

先日弊社が取材したb-monster監修のスムージー「筋肉飲料」をご紹介します。飲みやすいプロテインをお探しの方はぜひご利用ください。

ルイボスティーの種類によって効果の違いはあるの?

 

製造されている会社によってもルイボスティ―は値段も、ブランドも多種多様です。紅茶もたくさん種類があるように、製造方法によって区別されています。代表的な商品と比べてみたいと思います。

コストコで人気のルイボスティー

まず、海外大手業務スーパーであるコストコで人気定番商品となっているルイボスティーは、有機栽培でありながら大容量パックですので、価格はお値打ちです。直接体内に摂取するものですから、体に優しいものを選びたいものです。日本の会社から販売されているものより、香りが強く出ている傾向があります。リラックス効果を狙うには、最適です。大家族で毎日飲んだとしても、惜しくない値段設定と量ですから、コスパ力が高いです。また、入浴剤や、化粧水として、毎日の美肌作りに役立てる人もいるほど、多方面で活躍します。

インスタント商品

ティーパックでカップに粉末を入れるだけで、一回分のルイボスティーを飲むことができます。一度に作り置きするよりも、毎回新鮮な香りを楽しみつつ味わいたい方には、適しています。
入れる分量によって、好みの濃さを調整できるため、便秘がちな日は濃い目に作ったりと、体調に合わせた自分だけのオリジナルなルイボスティーができます。どんなルイボスティ―でも、若干の香りや味わいに差があります。インスタント商品の方が、茶葉を細かく粉にしていますので、効率よく摂取ができ、高い効果が期待できます。自分の好みのブランドが発見出来れば、毎日美味しくダイエットができるでしょう。

ルイボスティーダイエットの注意点とデメリット

 

どのダイエット方法にもいえることですが、メリットとデメリットの両方を比べた上で、自分の生活スタイルに合うかどうかを見極める必要があります。順番にみていきましょう。

ルイボスティーに頼りすぎる?

ルイボスティーを飲んでいるから絶対安心と頼り過ぎてしまうと、逆効果となる場合があります。自分の意思を強く持つことです。サポートをしてくれるアイテムだと認識を変えることです。

ルイボスティーを作る時間がかかる

お茶の成分をしっかりと抽出するためには、ある程度の時間を置かなくてはなりません。約10分以上蒸らすことで、ダイエット効果が発揮できます。忙しい人にとっては面倒と感じるかもしれません。

ルイボスティーダイエットは継続が大事

短期ダイエットのように劇的な変化は難しいです。時間を掛けてゆとりを持ったボディメイク計画を立てましょう。

ルイボスティーの味が独特?

麦茶やウーロン茶を常に飲んでいた人には、少し癖を感じる味わいになるため、慣れるまでに時間が掛かるかもしれません。

【ダイエットにぴったり献立に関する参考記事】

ダイエットに適した献立の簡単な作り方・レシピとは?バランスの良い食事を取り入れよう♡

ダイエットにおすすめのバランスの良い食事献立をご紹介します。ダイエットをしたい方、健康的な食事メニューを試したい方はご参考ください。

ルイボスティーと一緒に食べるとよいものは?

 

シナモンでルイボスティダイエット

スパイスとしてスイーツや料理に広く使われています。効能は血管を修復する働きがあります。代謝を挙げていくには、全身の血流がスムーズであることが条件です。ルイボスティーにシナモンをトッピングすることで、効果は倍増します。

牛乳を足してリラックス効果

カルシウムだけでなく癒し効果を与える牛乳は、ルイボスティーにも相性抜群です。ミルクティーのようなマイルドな味わいに変わります。リラックスすることで巡りをよくすることも痩せるためにはポイントです。

生姜とルイボスティーで脂肪燃焼効果

体を温める作用のある生姜は、ダイエット食材の王道です。ルイボスティーで代謝を高めつつ、生姜のパワーでさらにアップさせることができます。

ルイボスティーダイエットの口コミ・体験談・実践者の声

 


ルイボスティーダイエットを習慣にすることで、大幅な減量に成功した人がいます。体の中から痩せやすい体質に改善できるので、ダイエット成功した後も、体型維持に役立つことでしょう。リバウンドを繰り返していると、どんどん痩せにくくなり、負のスパイラルに陥ってしまいます。そうならないためにも、体内環境から変えていくことが重要なのです。
飽きてきたら気分転換に、アレンジができる点もレパートリーがあって長く続けられるポイントではないでしょうか。
一方で味が苦手だと感じる人もいますが、濃さで調整をしたり、初めは牛乳で割って風味を弱くして慣れていくことも可能です。ルイボスティーダイエットは、継続が大切ですので、苦痛を感じない程度で続けましょう。

ルイボスティーダイエットのおすすめブログ

 

ルイボスティーに関した詳しい効能や、ダイエット中に起こったメリットとデメリットが詳しく綴られています。実際に飲んだ人のレビューが観覧できることは、ルイボスティーダイエットに興味をもつ読者にとってありがたい情報です。
自分でも実践できそうか、続けることが難しそうなのかを事前に想像することができるでしょう。
広告にはない生の声を知ることで、自分の知識として手に入れることができますので、視野が拡がりますね。
こちらに詳しく書かれています。
ブログ記事はこちら

ルイボスティーダイエットおすすめのアレンジレシピ5選!


美味しく続けるための、おすすめアレンジを5点をご紹介します。どれも簡単で、すぐに試せるレシピです。

おすすめのルイボスティーダイエット1.もろみ酢ルイボスティー割り

お酢にも、ダイエット効果があるため、相乗効果で痩せ効果がアップします。ルイボスティー120mlにもろみ酢を30mlが適量です。口の中に爽やかな風味が広がります。

おすすめのルイボスティーダイエット2.ミントルイボスティー

自宅菜園で、比較的育てやすいミントは、鮮やかな緑が映え目で見ても楽しめます。清涼感を感じるお茶に早変わりします。

おすすめのルイボスティーダイエット3.梅干しルイボスティー

アミノ酸が豊富な梅干しには、疲労回復効果や抗酸化作用が期待できます。ルイボスティーにそのまま梅干しを入れるだけで、いつもとは違うドリンクに変わります。はちみつ漬けにするとほんのり甘みも感じます。

おすすめのルイボスティーダイエット4.甘酒ルイボスティー

甘酒は飲む点滴といわれるほど、美容家の中でも話題の食材です。ミルクティーのようなマイルドな味わいになり、ダイエットと美容の両方がケアできます。

おすすめのルイボスティーダイエット5.フルーツルイボスティー

フルーティーな味わいが楽しめます。見た目もお洒落ですし、入っているフルーツも食べることができます。デトックス効果も倍増するため、むくみが酷く感じるときに試してもいいでしょう。

ルイボスティーダイエットを実践した芸能人は?

 


元AKBでセンター務めた指原莉乃さん、アイドルでありながら頭の回転が早いのでコメンテーターとしても引っ張りだこです。そんな彼女は、ルイボスティーの愛飲者です。
スタジオはエアコンが利きすぎていることが多いため、常に持ち歩けるようにタンブラーに入れてこまめに飲めるよう心がけているようです。
撮影が続くと、運動も出来ず、スタジオに缶詰め状態になります。高カロリーのロケ弁が続くことも多いでしょうから、日々の習慣として代謝を高めることを意識しているのでしょう。華奢な体型は毎日の努力の賜物だったのですね。芸能人は人に見られる仕事ですから、常に美容面には気を遣っていることがうかがえます。無理なダイエットを選ぶのではなく、オーガニックなルイボスティーをボディメイクに選んだ指原さんには、彼女らしさがでています。

まとめ

 
毎日の水分補給でも愛飲できるナチュラルさが、体に負担を掛けることなくボディメイクをサポートします。種類によって味や成分が若干違います。
値段も安価から揃っています。安すぎるのは成分がしっかりと抽出できない可能性があるため、続けやすい商品を選ぶことが大切です。
長く続けることに意味のあるルイボスティーダイエットは、日々の健康維持や美容もサポートする優れものです。手軽に味わえて痩せる効果も期待できますので、デイリーケアにぜひ、一度試してみませんか?

執筆者

モデル

tomo5623

15歳からモデル活動している2児のママモデルです。産後は15㎏のダイエットに成功し、現在も体型維持しています。生活しながらのながらダイエット方法をシェアしていければと思います。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Pick up ピックアップ

Ranking ランキング

Recommend おすすめ記事

Campaignキャンペーン

トップに戻る

Contact無料相談

あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
お気軽にご相談ください!

LINEで相談

LINEで無料相談

無料でお電話相談する

無料でお電話相談する

お気軽にお電話ください