夕食抜きダイエットを一ヶ月続けたらどうなる?実践した芸能人の見た目の変化や効果、口コミなど紹介

執筆者

女性向けパーソナルトレーニングジム検索サイト

ジムカツ編集部

ジムカツは女性のためのボディメイク・ダイエットに関する総合情報サイトです。全国の人気パーソナトレーニングルジム・トレーナー情報やボディメイクのためのトレーニング、フード、グ...

夕食抜きダイエットを一ヶ月続けたらどうなる?実践した芸能人の見た目の変化や効果、口コミなど紹介

2020.01.29


夕食抜きダイエットという言葉を聞いたことはありますか?
多くの芸能人の間で、減量に成功したと噂のダイエット方法です。
ダイエットと言えば、食事制限がメインとなることが多いですね。夕食を抜くことでどのような効果があるのでしょうか?
また、夕食を抜いても体は大丈夫なのでしょうか?
こちらでは、夕食抜きダイエットをすることでどのような効果があるのか、どのような変化があるのか、正しい実践方法などを紹介していきたいと思います。

夕食抜きダイエットとは?

夕食抜きダイエットとは?

夕食抜きダイエットは、食事を1食抜くことになるので、とても短期間で、とても減量効果の感じられるダイエットとなります。そして食事を抜くので、正直経済的です。特に準備するものもなく、すぐにでも挑戦しやすいダイエット方法になります。

日本人の食事は、朝昼夕と3食ありますがそのうち夕食に一番重きをおいて、豪華になりがちです。そのため、摂取カロリー・糖質・脂分は夕食が1番高いことが多いです。
ですが夕食後というのは、だいたいの人があまり大きな活動はせず、あまり時間が空かずに寝ますね。
朝昼に食事をした時に比べ、夕食後は活動量が少ない分、消費カロリーが少ないということになります。
そのため、多く食べすぎてしまい、食事後の活動でエネルギーとして使われなかった分や、就寝中に体の修復などに使われなかった分は、脂肪として蓄積されてしまいます。
夜食べすぎてしまうと太るのはこのようなことがあるからです。

平均して夕食のカロリーは、約600~700kcalという方が多いです。
この夕食をスパッと1食抜いてしまうのですから、減量効果はかなり高いということになります。
1週間で3~4kgも落ちる方もいるダイエット方法です。

夕食抜きダイエットの効果

◎減量効果
上記で説明したように、摂取エネルギーが抑えられるので減量効果があります。
また、夕食を抜いたことで足りないエネルギーを、体に蓄積された脂肪を燃やして補おうとしますので、そちらも減量につながります。
その他にも体にとって良い効果がありますよ。

◎胃腸が休まる
夕食を抜くことで、働き通しだった内臓、特に胃腸が休められるという効果があります。
断食やプチ断食をする時に近い効果があるということです。
食べ物を食べ、消化吸収するのは、実はとてもエネルギーを使い、体が疲れることなのです。その疲れを軽減し、体の中から休ませることができれば、就寝中に体の回復に力を回せるので、起きたときに疲れが取れてスッキリ起きられることができるのです。

◎デトックス効果
断食、プチ断食の効果の1つに、排泄作用が活発になるというものがあります。
胃腸が休まることで、その分のエネルギーを排泄作用に使えるようになり、体にとって不要となった老廃物を体の外へと出そうという働きが強くなります。
便秘解消になり、腸内もスッキリ、デトックス効果ということです。
夕食抜きダイエットは、断食ほどのものではありませんが、それに近い効果が期待できることもあります。
何かと食べ通しだった方にとっては、1食抜くということで、体の中からスッキリできることでしょう。

◎早寝早起き、生活リズムが整う
とは言え、やはり夕食を抜くというのは、精神的に結構つらいものがあります。
お腹がすいてきて、誘惑に負けてしまいそうになることも。
そういう時は、さっさと寝てしまおう!という方が多いです。
夜更かしせずに早寝になり、そして翌朝はお腹がすいてパッと起きられることでしょう。
お腹がすいて起きる、というのは、とても良いことです。
朝ごはんは制限がありませんし、しっかりバランスの良い食事を摂ってもらいたいものです。
その朝ごはん、とっても美味しい!と感じるはずですよ。

夕食抜きダイエットの効果的な正しいやり方

夕食抜きダイエットの正しいやり方

このダイエットの方法は、とても簡単ですね。
「夕食を抜く!」

しかしここでさらにポイントとなることを説明します。

ポイント①
夕食を抜く他は、特に制限はありません。
朝・昼はしっかりバランスの良い食事を摂ることで、体を正常に維持し、健康的に過ごすことのできる最低限の栄養素をここで補いましょう。

ポイント②
間食も、食べすぎなければOK!
食べないというストレスは、人にとってとても大きいものになります。そのストレスを軽減させるという意味でも、食べすぎない程度の間食でお楽しみを作ることも大切。
ただし、その内容には注意。
夕食を抜くことで不足しやすいビタミン、ミネラル、たんぱく質などが補えるものが良いと思います。
例えば、フルーツやナッツ類、チーズや牛乳、豆乳、ヨーグルトなどです。
よく噛むことで空腹を紛らわせるということなら、スルメなどがおすすめです。

ポイント③
食事(間食)は18時までに!
これを守りましょう!
夕食の時間が近づけば近づくほどお腹がすいてきますし、それを紛らわせるために間食を摂りつつ耐えると思います。
ですが、その間食も18時以降はやめましょう!
食事~次の日の朝食の時間が空けば空くほど、体の中は休まり、リセットされます。体に蓄積された脂肪を燃えやすくし、ダイエット効果は高まります。

注意点

夕食抜きダイエットは、長期間続けるのはNGです!
夕食をスッパリ1食抜いているのですから、体にとって必要な栄養が不足する可能性もあります。
また、エネルギー・栄養が不足する期間が長いと、体がその少ないエネルギーでも生命活動できるよう、代謝を落とします。代謝が落ちるということは、痩せにくい体になるということ。夕食を抜いているのになかなか思うような結果にならない、という事態に陥る可能性も…。
また、長期間の実施は、体の修復力が落ち、ホルモンバランスが乱れたり、肌や髪の調子が悪くなったりすることも。
長期間の夕食抜きは体にとって悪影響を及ぼしかねません。

夕食抜きダイエットは、期間を決めて短期間で、が基本!
1~2週間続けたら1度やめて夕食を摂る生活に少しずつ戻していき、また体が重く感じてきたり体の中をスッキリさせたいと思ったりしたら、また1週間…というように続けていくのが良いと思います。

また、この夕食抜きダイエットは、上手に行わないとリバウンドしやすいダイエット方法でもあります。
あまりに長期間行ってしまっては、終わった時の喜びや今まで食べられなかった反動から、いきなりバク食いしてしまい、すぐに元通りです。さらに長期間夕食抜きを行った体は、エネルギーや栄養をため込もうと働いてしまう可能性も大きく、そうすると逆にダイエット前より太り、そして痩せにくい体になってしまいます。
リバウンドしないようにするためにも、やはり期間を決めて短期間で、が大切。
そして、夕食解禁されたとしても、初めから元の量をいきなり食べてしまうのではなく、少し控えめに食べ始めるのがポイントです。

夕食抜きダイエットの効果はいつから現れる?

効果がいつ現れるかというのは、正直、人それぞれ体質が違いますから一概には言えません。
1週間で3~4kg減の成果がある人もいれば、あまり痩せなかったり、それ以上に痩せたりと、それぞれだと思います。
ですが、この夕食抜きダイエットは、比較的短期間で結果が出るタイプのダイエットです。
反対に、あまり長期間やってはいけないダイエットでもありますが…。

効果の出方は、その人の体質などの他に、朝・昼・間食に何を食べているかにも違いが出ます。
夕食を抜く以外は制限はないですが、夕食1食を抜くというのは、結構つらいことです。精神的にもつらいですが、体的にもつらいものがあります。体の生命活動、修復機能などが正常に働くよう、必要最低限の栄養はしっかり摂らなくてはいけません。
その必要最低限の栄養を、朝・昼にバランスの良い食事をしっかり摂ることで補います。
ここでしっかりお腹いっぱい食べたとしても、バランスよく、野菜がたっぷり、たんぱく質もしっかり、主食(ご飯など)はほどほどに…と食べていれば、太ることはないはずです。
しかし!同じお腹いっぱいでも、食事の内容をあまり考えていないもの、例えば油物がたっぷりだったり、ここぞとばかりに白ご飯ばかり食べていたり、たんぱく質や野菜が少なかったり、そういったものであった場合は…?
体調にも不調が出るでしょうし、夕食を抜いた効果の方が負けてしまう結果となり、太ってしまうこともあるかもしれません。

夕食を抜き、栄養バランスの良い朝食・昼食を摂る生活をすれば、1~2週間で何かしらの効果は出てくると思いますので、注意点に気を付けながらトライしてみてください。

夕食抜きダイエットを1ヶ月続けるコツと現れる効果


夕食抜きダイエットは、短期間で効果が出やすいもの、栄養不足を懸念すれば長期間やってはいけないもの、と何度も書きました。

しかし、大幅な減量を希望している場合など、もっと長く続けたいという方もいるかもしれません。
その際の注意やポイントを書いていきます。

やはり長期間夕食を抜くことはおすすめできません。
栄養不足に陥るかもしれませんし、それによって肌や髪の毛などがボロボロになるなど美容にとっても良くないこともあります。
長期間栄養が足りない、飢餓状態、と脳が判断すれば、少ないエネルギーでも生きていけるように代謝を落とします。そうなると反対に痩せにくい体質になってしまいます。

そうならないように気を付けながら1か月続けたいと思う場合、1カ月すべてを夕食抜きにするのはやはりNGで、1クール、2クールと短期間を数回に分けて行うのが良いかと思います。

始め1週間夕食抜きでトライしてみて、ある程度の減量効果を感じたら、その後1週間くらい通常に戻し、次は3日間トライ→1週間通常、といった具合です。

1週間や3日間など、期間を短期間に決めて行えばストレスも軽減されますし、すぐ目の前に終わりの目標があった方が頑張れます。
そして夕食ありの通常に戻した時ですが、ここは頑張りどころ。
夕食は食べながらも、減量した分は戻らないようにキープしていきます。
キープするためには、食事内容はヘルシーで栄養バランスの整っているものにします。食事を腹八分目に抑えることもポイント!
腹八分目を続けるだけで、結構効果はあるのですよ!

夕食抜きダイエットを半年続けるコツと現れる効果


上記の「1カ月続けるコツと現れる効果」でも説明しましたが、やはり長期間ずっと夕食抜きはNGです。

半年間という長いスパンで行いたい場合でも、やはり短期間を数回に分けて続けていくことがポイントです。

この夕食抜きダイエットは、デトックス効果が高い断食・プチ断食の要素が少しあります。
そのため、短期間を何回か続けていく中で、夕食を抜いている期間は体が軽く感じられるようになってくるでしょう。
その感覚がつかめたらこっちのもの。
体の中が軽く、それが気持ち良いと1度でも感じれば、食べすぎると重く感じます。重く感じたら、少し食べる量を控えるなどの調節もできるようになります。
そして通常の3食食べている時でも食べすぎることなく過ごせます。
腹八分目を基本として食べていけば、極端なリバウンドにはならないはずです。

半年続けようとスタートしたのに、後半になってくると3食食べる生活で、しかも減量した分をキープできている、または腹八分目でさらに減量につながっている、といった生活になっているかもしれません。

夕食抜きダイエットに成功した芸能人のビフォーアフター公開


夕食抜きダイエットを成功させた芸能人で有名なのは西野カナさん。


デビュー当時はほっそりとした体型だった彼女でしたが、売れて多忙になってきたストレスからか激太りしてしまい、その姿でテレビに出演し、どうしたのかと話題になりました。

そんな西野カナさんが実践したダイエット方法が、夕食抜きダイエット!
彼女がトライしたのは、正確には18時以降食べないダイエットでした。
大好きなお菓子も我慢し、運動にジョギングも入れ、1カ月で57㎏→50㎏、7㎏もの減量に成功したそうです!

また、倖田來未さんも18時以降食べないダイエットを成功した人で有名。


彼女はもともと食べるのが大好きで、太りやすい体質だったそう。そんな中、妊娠・出産を機に、一気に激太りして世間を騒がせました。
それが2カ月ほどでスッキリ!2カ月で16㎏の減量に成功したそうです。
倖田來未さんは、運動が嫌い!を公言しています。また、食べるのが大好き。
そんな彼女ですが、18時以降食べないダイエットで、食事は腹八分目にする、だらだらと食べない、ヘルシーで代謝もアップする鍋料理を取り入れるなどを組み合わせ、見事ダイエットに成功!
そして倖田來未さん、ダイエット成功の1番のポイントはストレスがなかったこと!と言っています。
18時以降にお腹がすいてどうしようもないときはスルメを噛むなど、自分なりにゆるめるところを決めて行ったところが、ストレスも少なくできた秘訣なのかもしれません。

夕食抜きダイエットでリバウンドしないためには


夕食抜きダイエットで痩せた後、リバウンドしてしまう1番の理由は、夕食が戻ってきた時に、今まで食べられなかったという反動からドカ食いしてしまうことではないでしょうか?
夕食を抜くのは、思っている以上にツライことです。
それを1週間でも頑張ったとしたら、痩せた喜びの気持ちよりも、早く夕食が食べたい!という気持ちの方が大きいかもしれません。
そうすると、ドカ食いにつながり、簡単にリバウンドしてしまいます。

夕食抜きのつらさ=ストレスです。このストレスが少しでも軽減できれば、ダイエット後のドカ食いも少しは抑えられます。
ストレスが少ないように夕食抜きダイエットをするポイントですが、あまり神経質にキチキチに考えすぎないこと。
「お腹がすいたらスルメを食べる」、「18時以降でも我慢できなくなってしまったら牛乳ならOK」、「低糖質スイーツを食べてもいい日を作る」など、ゆるめても良いポイントを自分で設定することです。

ダイエットといっても楽しく行いたいもの。
自分なりの方法を見つけていけたらいいですね。

夕食抜きダイエットで痩せた女性の口コミや成功体験談

朝・昼は普通に食べて夕飯を抜くだけという分かりやすさ、手軽さからトライする人が多いです。短期間で成果が出るのも良いよう。
「たまに外食もあるから週1くらいは夕飯も食べていた、そんなゆるさでも2カ月で-4㎏に成功!」という人も。
こうしたゆるさを自分の中でよしとしておくと、さほどつらくなく、続けられるようです。
どうしてもお腹がすいて我慢できなくなった時に食べる低カロリー食品をいろいろ探求している人も。めかぶや新ショウガなどは空腹の紛らわしにもってこい。
主婦の方がこの夕食抜きダイエットする時は、家族には夕食を作らなくてはならず、自分以外は美味しそうに食べている中我慢するのが1番つらいということ。そういう時は、家族団らんの和に入り、一緒に食事できるよう、夕食は完全に抜くのではなく、サラダなどをゆっくりよく噛んで食べる、などの工夫をしても◎
ただ、やはり効果抜群のダイエット方法!夕食さえ控えれば、朝昼はがっつり目に食べてもみるみる痩せた!という人もいるほどですよ♪

まとめ


夕食を抜くだけなので、特に何か準備することもなく、いつでも始められるこのダイエット方法。
しっかりポイントを押さえ、栄養不足にならないよう気を付けながらトライしていきましょう!
デトックス効果で体の中がスッキリ軽く感じられれば、もう大成功!
短期間で成果が出ますので、あまりダイエットに成功したことがなく、諦めかけていた方など、試してみてはいかがですか?

執筆者

女性向けパーソナルトレーニングジム検索サイト

ジムカツ編集部

ジムカツは女性のためのボディメイク・ダイエットに関する総合情報サイトです。全国の人気パーソナトレーニングルジム・トレーナー情報やボディメイクのためのトレーニング、フード、グッズに至るまでの豊富なダイエット情報で、あなたのダイエット・ボディメイクを徹底サポートします。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Ranking ランキング

Recommend おすすめ記事

Campaignキャンペーン

トップに戻る

Contact無料相談

あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
お気軽にご相談ください!

LINEで相談

LINEで無料相談

無料でお電話相談する

無料でお電話相談する

お気軽にお電話ください