【着痩せ完全ガイド】プロのファッションスタイリストが教えるパーツ別・アイテム別の痩せ見え着こなしとは

執筆者

専属スタイリスト・パーソナルカラーリスト・着付認定講師

冨所るい

大学を卒業後、アパレル業界に就職。 商品企画、プレス、海外買い付けやファッション誌、女優、アナウンサーなどのスタイリングを経験。 現在は専属ファッションスタイリストと...

【着痩せ完全ガイド】プロのファッションスタイリストが教えるパーツ別・アイテム別の痩せ見え着こなしとは

2019.10.30

プロのスタイリスト・冨所るいさんによる着痩せテクニック特集です!

冨所るい

専属スタイリスト
パーソナルカラーリスト
着付認定講師

公式LINE:http://nav.cx/aeTqZRr
Instagram:https://www.instagram.com/rui.tommy

ホームページはこちら

年代によってファッションコーディネートが異なることと同様に、人によって体型もそれぞれです。
部分的に自身の身体にコンプレックスを感じている方は特に、自身の体型カバーを可能とする着痩せファッションを楽しみたいですね。
そこで今回は、プロのファッションスタイリストが教える、パーツ別やファッションアイテム別に着痩せして見える最適なコーディネート方法をご紹介します。
また、同時に身体の部分別や季節ごとのファッションポイントも解説していきますので、ぜひこれからの季節の着痩せファッションに役立ててみてください。

着痩せのポイント

ぽっちゃり体型だという方でも、着痩せのポイントを知ることで、自然な体型カバーにつながると言われるそのポイントからご紹介します。

自分のパーソナルカラーを知る

あなた自身が持つパーソナルカラーを知ることで、自分によく似合う色をチョイスし、ファッションコーディネートすることで、自然な着痩せ効果を発揮することができます。

また、冒険心でこれまで着なかったような明るい色のトップスやボトムスをワンポイントカラーに取り入れても良いでしょう。
ワンポイントカラーをコーディネートすることで、意外にも体型カバーにつながりますよ。
ぜひメリハリのあるファッションコーディネートを楽しんでみましょう。

トップスの丈は慎重に選ぶ

あまりに体型カバーだけを重視すると、身長とバランスがとれないようなトップスをチョイスしてしまうことがあります。
トップスは全体的なバランスがとりやすい長さのものを選ぶようにしましょう。
最近では、トップスをボトムスにインするコーディネートが定番化していますね。
お腹周りを特に体型カバーしたい方は、インするスタイルでコーディネートするのが着痩せのポイントです。
ぜひ試してみてください。

毎日鏡で自分の姿をチェック

着痩せのポイントとして行ってほしいのが、毎日鏡で自分の姿をチェックすることです。
これは、自分の体型をよく知ることができるチャンスだと思ってください。
鏡で自分を映し出してみると、自分のどの身体のパーツを生かし、カバーしたいかが見て分かるようになります。
そうすることで、部分別や季節ごとのポイントとして、どのようなラインやデザインの洋服を選ぶべきか、季節に合わせるカラーを何色にすべきかが見えてきますよ。
また、鏡で自分の姿を見ることは、自分の身体の変化をダイレクトに確認できます。
少し太ったかな?痩せたかな?と感じることも、日々のチェックでは必要だと言えるでしょう。

下着から体型カバーする

意外と着痩せポイントで見落としてしまいがちなのが、「下着」です。
もちろん、普段から着用している下着があなたに合っているものですね。
しかし、下着はとても重要で、あなたのバストサイズやヒップサイズに合わせた下着を選ぶことが大切なのです。
特にバストがもともと大きめの女性は、着痩せして見せるために体型カバーのために洋服を選んでも、それが余計に太って見えてしまうこともあるのです。
ヒップラインも、窮屈な下着でぜい肉がはみ出してしまっては、美しいパンツスタイルを実現させることができません。
このように、あなたに合う下着を着用しているか、一度確認してみましょう。

デコルテを見せて着痩せ効果を発揮

着痩せのポイントは、お肌を少し見せる、デコルテラインをあえて見せるコーディネートをすることで自然な体型カバーが可能となります。
これは、デコルテラインが女性で最も美しいラインとされているため、あえて見せるコーディネートを行うことで、身体全体のバランスが安定し、美しいラインに仕上がります。
そのため、着痩せ効果を抜群に発揮できると言えるでしょう。

この組み合わせはNG!太って見えてしまうコーディネート

「今日のコーディネートはばっちり!」など、自分では自信たっぷりでチョイスした洋服も、実は周囲の人からすると太って見えてしまうコーディネートだった…。などということもあるでしょう。

ここでは、ファッションコーディネートによって太って見えてしまう組み合わせをご紹介します。
あなたがそのぽっちゃりさんに見られていないかチェックしてみてくださいね。

体型カバーを意識しすぎて1サイズ大きめの服を着ている

自分の体型カバーのために1サイズ大きめの服を着ているという女性は、実は逆に太って見えてしまうのです。
これは隠そうとする意志が強いため、全身がより膨張して見えてしまうでしょう。
このようなダボっとした服を着用するのではなく、人の視線を縦にとる、縦ラインの洋服をチョイスしてみましょう。
特に便利なアイテムのひとつに「ロングカーディガン」があります。
ロングカーディガンは、気になるヒップラインも同時に体型カバーしてくれるので、よりほっそりとしたラインに見られますよ。
あなたの身長とのバランスを考慮し、程良い丈のロングカーディガンを1着準備しておくと良いですね。

カジュアルすぎるコーディネートはNG

大人女性があまりにカジュアルなコーディネートをしていると、体型カバーよりも目立ってしまい、何だかたらしないファッションに見られてしまいがちです。
さらに、少しふくよかな方がカジュアルなコーディネートをしていると、より太って見えてしまうでしょう。
そのため、カジュアルさを演出したい場合は、あえて差し色の赤などのトップスを着用する、あるいは、引き締まったボディラインに見えるブラックやホワイトなどのトップスで目線を反らすとより体型カバーが実現し、美しいメリハリのあるボディラインにコーディネートすることができます。

また特におすすめなのは、全体をワントーンにしてアウターで引き締めるコーディネートです。
縦のラインが強調されるため、ほっそり長く見えるのです。
普段のあなたとの違いに周囲は驚くかもしれませんね。

肌を見せず隠してばかりは重い印象に捉えられる

どうしてもぽっこりお腹を隠したい、太い脚は出せないという理由から、長袖やロングスカートなどを常に着用しているという女性は要注意です。

見せられないから隠すというファッションコーディネートは、より洋服が目に飛び込んでくるため、とても重い印象に捉えられてしまいます。
そのため、あえて自分の肌を見せるファッションコーディネートに切り替えてみましょう。
例えば、ボディラインのうち、手首や足首は少しチラ見せさせているのがほっそりとした印象を植え付けることができます。
ロングスカートではなくロールアップパンツで足首見せのコーディネートに挑戦してみてください。
足首は女性のスタイルをスラっと見せてくれます。
誰でも簡単にコーディネートできるだけではなく、部分別や季節ごとのポイントとして覚えておくととても便利ですよ。

ボディラインに沿った服装は逆にふくよかに見られることも

年齢を追うごとに少しずつ代謝が低下し、太りやすくなってしまったという方も多いのではないでしょうか?
そのため、体型は少しずつ変化していると言えます。
しかし、昔のままの服装を続けていても、より太って見えてしまいます。
そのため、自分の体型カバーのために洋服を選ぶ時は、洋服に合うアクセサリーで視線をアップさせてみましょう。
例えば、ビジューが付いたトップスは着痩せ効果を発揮してくれます。
また、ピアスやネックレスなどのアイテムを活用してみましょう。
視線がそれることで太って見えることを予防することができますよ。

体型別・自分のスタイルにあった着痩せ方法を知ろう

自分自身の体型を何となく分かっていても、自分がどの体型に合致しているのか、また自分の現在の体型にいったいどんなスタイルのファッションコーディネートがベストであるか、意外と分からないと感じている方は多いです。
そんな自分のスタイルや体型に合った着痩せ方法が分かれば、今よりももっとファッションを楽しむことができますね。

ここからは、自分の体型別に合わせた着痩せ方法を3つご紹介していきます。
自分自身がどの体型に該当しているか、今感じているコンプレックスに合わせ、以下の情報をしっかりチェックしてみてくださいね。

Iラインシルエットですっきり見せ

Iラインシルエットは、特に、

  • ウエストラインがボリュームのある方
  • バストサイズやヒップサイズが小さい方
  • 全身ぽっちゃり体型
  • 小柄なSサイズの方
  • という方のボディラインを体型カバーしてくれるシルエットです。

    そのため、人の視線を縦型にとれるIラインは必須アイテムですよ。
    手足は細く、ウエストだけが太っているという女性、バストやヒップが小さく、身体の部分がアンバランスに見える方は、全身を覆いすっきりとしたラインに見せるIラインコーディネートがおすすめです。

    Xラインシルエットで美ボディライン見せ

    身体のウエストラインのくびれを強調させ、めりはりをつけた女性のボディラインを作り上げるXラインは、

  • バストサイズが大きい方
  • 肩幅が広く下半身よりも上半身にボリュームがある方
  • このような方は大抵、下半身はほっそりとした体型を持つ方が多い傾向です。
    そのため、上半身にXラインとなるトップスを活用し、下半身にスキニーパンツなどをコーディネートすることで、全体的なシルエットがほっそりと見え、美しいボディラインに仕上げることができます。

    Aラインシルエットでバランス良く着痩せ見せ

    下半身はがっちりしていても、上半身が華奢な体型の女性は、Aラインのトップスでコーディネートすることで、つい目線がいきがちな下半身から視線をそらすことができます。
    特に

  • 上半身の方が下半身より細い方
  • 明らかに下半身太りに見える方
  • は、Aラインコーディネートを行うことで上半身とのバランスがとりやすく、季節おしゃれを楽しめますよ。

    部分別・気になる部位だけ隠したい!

    次にご紹介したいのが、それぞれの人の体型別に、自分のスタイルに合った着痩せ方法を知ることで、よりほっそりとした印象に見せることができます。

    どうしても自分の体型にコンプレックスを感じているという方へ、「二の腕」「ウエスト」「太もも」「胸元」「ヒップ」を体型カバーできるファッションコーディネートの着痩せ方法をご紹介します。

    どの部分があなたに該当しているかをしっかりとチェックして、着痩せしたコーディネートでファッションを楽しんでいきましょう。
    それではみていきます。

    「二の腕」を完全カバー Aラインのスタイルを意識した着痩せコーデがおすすめ

    女性は特に、二の腕に対してコンプレックスを感じている方が多いようです。
    実際、一生懸命ダイエットを行っても、二の腕だけはなかなか落ちないという方が大半です。
    そのため、着痩せコーデを実現させるためにも、ぜひ二の腕は体型カバーしたい部分でもあります。

    では、この二の腕を完全カバーできる着痩せ方法は、「Aライン」に意識したコーディネートを考えてみましょう。
    Aラインはすらりと見えるだけではなく、下半身に視線を反らすことができる必須アイテムのため、二の腕が自然と目立たないコーディネートを実現させることができるのです。

    どうしても二の腕にコンプレックスがあるという方はぜひ挑戦してみてくださいね。

    「ウエスト」をすっきり見せ 細身シルエットでスキニーパンツを活用

    女性はウエストが太いと悩みを持つ方も多く、何を着てもお腹がぽっこりなどという経験もあるでしょう。
    このウエストをすっきりと見せるファッションコーディネートに、「スキニーパンツ」があります。
    足全体はほっそりとしていてウエストだけが引き締まりに欠ける方にとって、スキニーパンツは細見せ効果を抜群に発揮してくれます。
    そのため、細身部分が見えることで、ウエストラインに視線が行かず、体型カバーのコーディネートが完成するのです。
    ぜひ真似てみてくださいね。

    「太もも」をほっそりと ワイドパンツですっきりライン見せ

    女性にとって太ももの太さはよりコンプレックスに感じる方が多いようです。
    そのため、太ももの着痩せコーディネートの救世主とも言えるワイドパンツは、すっきりライン見せのベストアイテム。
    さらに「センタープレス」が入っているとより縦のラインを強調してくれるので最強のアイテムになります。
    ボトムスにデニム系のワイドパンツを合わせ、デコルテラインを強調するようなトップスと合わせることでバランスの良い着痩せコーデを完成させることもできます。
    下半身に自信がない方はぜひ挑戦してほしい着痩せコーディネートです。

    「胸元」のシルエットを美ラインに ゆったりめのトップスをチョイス

    もともとバストサイズが大きい、また、鳩胸であるなど、体型は様々です。
    しかし、そのような胸元の方は、コーディネートで太って見える可能性が高く、少しゆったりめのトップスをチョイスしてみましょう。
    ボトムスはスキニーだけではなくフレアスカートやAラインスカートをコーディネートしてもとてもきれいなラインにうつります。
    胸元にコンプレックスを感じている方は、ぜひ挑戦してほしいコーディネートです。

    「ヒップ」をキュッと引き締める スキニーパンツを活用

    ヒップラインが気になる女性は多く、特に太っていないという方でもうまく履きこなすことが難しいと言われるスキニーパンツですが、実は、小尻効果を発揮してくれる優れもののため、ぜひ、体型カバーに活躍すること間違いありません。
    どうしてもスキニーパンツは身体のラインがダイレクトに見えるため、敬遠する方もいます。
    しかし、逆に身体のラインに合わせることで、よりヒップラインを美しく見せることができるため、あえてスキニーパンツを活用されることをおすすめします。

    季節別・季節ごとに取り入れられる着痩せのコツ

    次は、季節に応じてどのようなファッションアイテムを取り入れると着痩せして見えるか、着痩せをコーディネートするアイテムや、部位別にどのようなポイントに気を付けるべきかみてみましょう。

    着痩せコーディネートを成功させ、気になる部位を体型カバーできるファッションを春夏秋冬オールシーズン楽しめる着痩せのコツをご紹介します。

    部分別や季節ごとのポイントもまとめてみましょう。

    春に着痩せして見えるコーディネートのコツとは

    春は気候が安定していてとても爽やかな日が多くなるため、ぽっちゃり体型の方が薄着でも着痩せして見えるコーディネートを3パターンご紹介します。

    春色のオフショルダーでデコルテを強調

    春はとても爽やかな季節です。
    暑すぎず寒すぎず、ちょうどよい気候が続くため、少し肌の露出も増えてくる季節ですね。
    そんな春におすすめしたいのが、オフショルダーでデコルテを強調したトップスを女性らしく着こなすことです。
    この時、オフショルダーのワンピースもおすすめですよ。
    春らしいピンク系の暖色をチョイスし、花柄のワンピースなどもとても可愛く着こなせますね。
    ワンピースをチョイスした場合は、身体のライン全体を体型カバーできるため、すっきりとしたボディラインに見えますよ。

    ストライプシャツで首元をV字ですっきりと

    基本的に柄物の洋服を選ぶ際は、縦の線を強調するストライプシャツなどを取り入れるとより首元がV字になり、襟を立てると大人女性の雰囲気を醸し出すことができます。
    また、スキニーパンツやデニム生地のスキニーなどでシンプルにコーディネートするととてもおしゃれですね。

    同色系のトップスとボトムスをあえてコーディネートする

    意外とオトナスタイルに仕上がると言われている、同色系のトップスとボトムスを合わせると、よりラインがすっきりと見え、着痩せ効果を発揮させることができます。
    特にグレー系は最も落ち着いたカラーのため、年齢問わずファッションコーディネートを楽しめますよ。

    夏に着痩せして見えるコーディネートのコツとは

    夏の暑い日でも、薄着で着痩せして見えるコーディネートのコツを3パターンご紹介していきます。

    ホワイトのオフショルダーとカラーパンツで夏らしさを強調

    夏はホワイトカラーが涼し気な季節ですね。
    そんなホワイトカラーのオフショルダーのトップスを活用し、ボトムスに夏色のカラーパンツやスキニーデニムをコーディネートすると、気分がアップするだけではなく、肌の露出も増え、より身体が引き締まって見えます。
    そのため、あえてビビットカラーなどのボトムスに挑戦しても良いでしょう。
    カラーパンツは美脚効果もあるため、ボディラインを美しく見せてくれますよ。

    Tシャツ&スキニーデニムで爽やかな夏コーデを楽しむ

    ボトムスにスキニーデニムをチョイスした場合、トップスにあえてカジュアルなTシャツを合わせるととても元気いっぱいのファッションコーディネートに仕上がります。

    もちろん、爽やか系なので彼氏とのデートにも活躍してくれますよ。
    スキニーデニムで足長効果を実感できる上、Tシャツで可愛く着こなすとよりGOODです。

    二の腕も効果的に体型カバー スキッパーシャツでお洒落度アップ

    スキッパーシャツは1枚持っておくと上手に着回しできるだけではなく、二の腕など気になる部分を体型カバーしながら部分別や季節ごとのポイントをおさえたファッションコーディネートを楽しむことができます。

    トップスにゆるめを持ってきたコーディネートの場合は、ボトムスは黒系のスキニーデニムで引き締めて見せることができます。

    秋に着痩せして見えるコーディネートのコツとは

    秋は気温も下がり、夏より涼しく過ごしやすい季節ですね。
    そんな秋は、肌寒い日に少し羽織れるようなアイテムを持参しておくと良いですね。
    この後は、秋に着痩せして見えるコーディネートのコツを3パターンご紹介します。

    デニム系のトップスとボトムスを活用してラフな着こなしを

    肌を少し見せることでよりほっそりとした体型カバーのファッションを楽しめることが分かりましたよね。
    秋になると、肌の露出は夏よりも少なく、トップス・ボトムスともデニム系のアイテムを合わせることで、ボディラインにフィットする分、引き締まって見せることができます。
    この時、伸縮性のあるデニムの生地には「ポリウレタン」が入った素材を選ぶようにすると、着心地も良く、長時間の着用も不快に感じることがありません

    秋色レースやニットスカートで秋らしさをアピール

    一年中定番となったレーススカートも秋色で取り入れたり、ニット素材のスカートで秋らしいコーディネートを楽しめます。
    夏は爽やかなカラーが主流となりますが、秋はまさにオータムカラーのブラウンやモスグリーン。
    グレーやネイビーなどのカラーはぽっちゃり体型の方もしっかり体型カバーして引き締めて見せることができますよ。

    チェック柄を活用して秋を楽しむ

    秋らしいコーディネートのひとつに、定番のチェック柄があります。
    チェック柄はそのカラーバリエーションも豊富なため、確実な着痩せコーディネートで秋のおしゃれを楽しむことができますよ。
    特にボトムスにチェック柄のスカートを合わせると、より下半身をすっきり細く見せる効果を発揮してくれます。
    ぜひ真似してみてくださいね。

    冬に着痩せして見えるコーディネートのコツとは

    次は、着こむ冬こそ着痩せして見えるコーディネートは誰もが知りたいと感じているのではないでしょうか?
    ここからは、冬に着痩せして見えるコーディネートのコツを3パターンご紹介します。

    デニムジャケットでボディラインを引き締める

    冬はどうしても着込んでしまうため、太って見えてしまうことも…。
    そんな時は、デニムジャケットをレイヤードさせることでコーディネートにメリハリができ、ボディラインをすっきりと引き締めて見せる効果を発揮します。
    着こむことで着ぶくれして膨張して見えてしまう時は、アウターは少しゆとりあるサイズ感のものをチョイスすると良いですよ。

    トップスを赤で差し色コーデが着痩せのポイント

    ぽっちゃり体型の方は、あまり差し色を好まない傾向にあるようですが、おしゃれなイメージに見られるのは、赤やワインレッドなど深みのあるカラーのトップスを着用することで、下半身への視線を反らす効果があるため、太ももにコンプレックスを感じている方に最適なコーディネートだと言えるでしょう。
    あまり差し色のコーデをしたことがないという方でも、ボトムにベーシックカラーを持ってくるとお互いの色が引き立ち、より引き締まったボディラインを作ることができますよ。

    トップス&ボトムスのダブルIラインコーデでスレンダーコーディネートを

    特に部分的な体型のコンプレックスではなく、全身の体型のバランスに対してコンプレックスを感じている方は、トップス&ボトムスともダブルでIラインコーデにするスレンダーに見せるコーディネートがおすすめです。
    Iラインは自然と縦長に見せてくれるため、ぽっちゃりの方でも体型カバーに最適ですよ。

    年代別・年齢にあった着痩せコーディネートとは

    着痩せして見せるファッションコーディネートを難しく感じている方も多く、そのような方に向けて、年代別に合った着痩せコーディネートの方法をご紹介します。

    下半身を集中的に体型カバー

    30〜40代になると、体型も変化し、特に下半身を集中的にカバーしたいと感じる方も多いようです。
    特に太ももが太いということで悩む方が大半だと言えます。
    その場合、よく下半身を隠すスタイルにしてしまうこともありますが、実は下半身の体型カバーにこそ、トップスのファッションにこだわってみましょう。

    例えば、着痩せして見せるために、帽子やスカーフ、アクセサリーなど、ワンポイントにアクセントをつけてみましょう。
    そうすることで人の視線が上半身へいき、下半身のぽっちゃり体型が気にならない着痩せコーディネートを完成させることができます。

    また、裾が細くなるテーパードパンツ、また、ワイドパンツをチョイスしてみましょう。
    特にウエストラインにタックが入ったパンツはウエストラインを細見せしてくれるためおすすめです。

    ストライプ柄で縦向きラインのファッションを

    ストライプ柄、またはチェック柄などは視線を拡散させる上、縦長に見せる効果を発揮してくれます。
    そのため、全体的にぽっちゃり体型であるという方でも、人から見ると細見えするのです。
    一方で、ボーダー柄も取り入れられることもあるようですが、横向きの視線は視覚的に太って見えてしまうため、着痩せスタイルには不向きだと言えますね。
    着痩せを成功させるためには、ストライプ柄がチェック柄のトップスをファッションアイテムに取り入れてみてください。

    寒色の服をチョイスする

    暖色系の服は温かみがあって春などの季節に最適ですね。
    しかし、ぽっちゃり体型の方が暖色系の服を選ぶことで、意外にも膨張して見えてしまうことになるのです。
    そのため、あえてほっそりとした着痩せコーデを完成させるには、あえて寒色系の色をした洋服を選ぶと良いでしょう。
    そうするとよりボディラインが引き締まって見えるため、おすすめですよ。

    着痩せに使えるおすすめアイテム5選

    ここからは、着痩せして見える洋服のおすすめアイテムを5つご紹介します。
    これらのアイテムを活用することで、ぽっちゃり体型や身体の一部にコンプレックスを感じている方も、自信を持ってコーディネートを楽しめますよ。
    それではみていきましょう。

    プリーツスカートで脚長&着痩せ効果を発揮

    プリーツスカートは、縦にラインをとることができるため、視覚的に縦長に見えるだけではなく、自然な脚長効果を発揮することができます。
    この時、プリーツの幅も重要で、太めのプリーツよりも細めのプリーツスカートをチョイスすることで、下半身を細く、軽く見せる効果を実感することができますよ。
    ぜひ下半身にコンプレックスを感じている方は、プリーツスカートを着痩せアイテムに取り入れてみてくださいね。

    Aラインワンピースでしっかり体型カバー

    Aラインのシルエットは、ウエストが絞られて見えるため、体型カバーに最適なアイテムです。
    特に、トップスをAラインでコーディネートする際は、スキニーパンツをチョイスすると良いでしょう。
    また、Aラインワンピースだとさらに視線がワンピースのラインに反れる分、より着痩せ効果を実感できますよ。
    肌寒く感じた時に歯折れるカーディガンを肩にかけることで、全身がすっきりと見え、着痩せ効果を発揮してくれます。

    ハイウエストパンツでスラっと下半身に着痩せ

    ハイウエストパンツはおのずと知れず、脚長効果とスタイル抜群に見せることができます。
    その中でも、素材感に少し注目してみましょう。
    できればとろみ素材のパンツはより一層下半身を細く見せる効果があり、それと同時に、同じハイウエストパンツでも素材ひとつで高価に見せることもできます。
    30代からの大人の着痩せコーデに1着あるととても便利なアイテムですよ。

    ストライプワンピースは縦長で着痩せ効果抜群

    私たちの目には、ボーダーよりもストライプがより細見えすると言われています。
    縦長は、身長まで高く見せることができる分、身体の全体のバランスが良く、細く見られやすいため、自然と着痩せ効果を発揮してくれます。
    また、ウエストラインでベルトを活用することでくびれのあるウエストに見せることもでき、ハイウエストの位置でベルトもアイテムに加えてみると良いでしょう。

    5.Vネックニットでデコルテを強調 女性らしさアップの着痩せ効果を発揮

    Vネックニットは、首元をスラリと見せる効果だけではなく、デコルテラインをより女性らしく見せるためにも必須アイテムであると言えます。
    また、カラーもモノトーンカラーと少し明るい暖色カラーを持っていると、ボトムスとのコーディネートもしやすくおすすめのアイテムですよ。

    着痩せで隠せない部分はダイエットしよう!

    着痩せコーディネートでもどうしても痩せて見えない、あるいは隠せない部分については、やはりあなた自身がダイエットを決意する必要性があると言えます。
    そこで、ここからは、着痩せで隠せない部分についてどのようなダイエット方法があるかをご紹介していきます。

    食生活を改善する


    30代から40代は少しずつ自分の身体の変化も見られ、新陳代謝の低下を実感する場面が増えてきます。
    その状態を少しでも快方へ向かうよう、現在の乱れがちな食生活の改善を試みるようにしてみましょう。

    例えば、これまで糖質の高い食べ物ばかりを摂取していた場合は、高たんぱくかつ低脂肪な食べ物を積極的に摂取する食生活に見直しをすると良いですね。
    また、特にこれまで間食が多いという方は少し気を付けるだけで随分とダイエット効果を発揮することができます。

    それと同時に食べ物の種類についても、脂質や糖質が多く含まれたお菓子など、食べたいのをグッとこらえる力も備えておかなければなりません。
    全体的にバランスの取れた食生活を送ることが大切です。
    このように隠し切れない部分については自分に厳しくダイエットを行うようにしましょう。

    有酸素運動を行う

    40代になると突如として新陳代謝の悪化により体型が大きく変化する時期です。
    そのため、自分自身で意識的に毎日継続可能な運動を取り入れることが大切だと言えるでしょう。
    まずは身体をしっかりと使うウォーキングや軽いジョギングなど、有酸素運動をスタートしてみてください。
    いきなり長時間行うのは困難なため、慣れてきたら少しずつ時間を伸ばす、距離を伸ばして毎日実践してみましょう。

    良質な睡眠を取る

    私たちが健康に過ごすためにも睡眠はとても大切なものです。
    もしも睡眠不足に陥ったり、睡眠を阻害するものがあった場合、血糖値が不安定な状態になり、太りやすい体質に変化してしまうのです。
    また、骨と筋肉がしっかりとしていると姿勢が良く、いつも背筋を伸ばして行動するという意識によって自然と腹筋と背筋を鍛えられるため、無理のないダイエット効果を得ることができます。

    6秒筋トレダイエットを行う

    6秒筋トレダイエットは、自分がこの部位を細くしたい、引き締めてすっきりとしたいなど、様々な思いのある中で、たった6秒間だけ毎日行うダイエット方法です。

    特に自分が絶対に痩せたいと感じている部位に、自らの意識をしっかりと集中させて力を入れ、その状態のまま6秒間キープすることで筋肉に負荷をかけていきます。
    その後、ふっと力を抜き、筋肉を和らげましょう。

    この時、筋トレとなればなぜか息を止めがちになるという方が多いです。
    しかし、息を止めてしまうことで脂肪燃焼効果を妨げてしまうため、この6秒筋トレを行う際は、息を止めずに正しく行うようにしましょう。

    コツは、息をゆっくりと吐きながら行うとより効果を実感できるでしょう。

    6秒筋トレダイエットのやり方を紹介した動画を参照してください。

    芸能人やモデルから学ぶ着痩せ術

    芸能人やモデルはとにかくスタイル抜群な方が多いですね。
    しかし、中には人以上に細く見せるために着痩せ術を駆使している芸能人も多いはず。
    そこでここからは、あなたも知っている芸能人やモデルが実践している着痩せ術を真似すべく、どのようなファッションコーディネートを展開しているかご紹介します。

    藤本美貴さんが行う上半身体型カバーのママコーデ

    現在第3子妊娠中の藤本美貴さん。
    現在はママタレとしても幅広い活躍を見せていますね。
    藤本美貴さんが上手に着痩せ術をマスターしている技をみてみましょう。

    上半身コーデでIラインを意識

    藤本美貴さんが行うファッションコーディネートは、いたってシンプルなスタイルが多いことに気付く方も多いのではないでしょうか?
    実際、テレビ出演される際も、あまり驚くほどの冒険色で登場されることも過去少ない気がしますね。
    そんな藤本美貴さんは、出産後も着痩せして見える技に、トップスに柄物をチョイスし、単色のアウターを使用することで引き締め感を持たせた視線にコーディネートしているところです。
    特に産後はお腹周りの体型カバーも重要視したいところです。
    その分、ボトムはダークカラーの無地に合わせることでより上半身をすっきりと見せる効果を実現させています。

    とても上手な着痩せ術を駆使されていると言えますね。

    おしゃれママコーデで真似しやすく、おすすめのファッションコーディネートですよ。

    女芸人 アジアン馬場園梓さんのウエスト着痩せ術

    お笑い界で活躍するアジアン 馬場園梓さんは、そのルックスがとても可愛らしく、まさか芸人さんだとは思わない女性らしさを感じるとして、お茶の間でも人気です。
    そんな馬場園梓さん。
    見た目にもぽっちゃり体型であることは誰もが気付いていることでしょう。
    それでも、コーディネートが上手なので、驚くほど着痩せして見えます。
    実際に行うファッションコーディネートのひとつに、膨張色とも言われる白のAライントップスを、ストライプのIラインスカートでしっかり体型カバーでおしゃれな着こなしを披露しています。
    とても太って見えない上手な着痩せ術を実現されていますね。

    また、大きめのアクセサリーを活用すれば、私たちの視線が拡散し、よりまとまったバランスの良いファッションコーデが完成しています。
    比較的ゆったりとしたファッションをする馬場園梓さんですが、色使いとデザイン性を重視する分、上手な着こなし&着痩せが実現していると言えますね。

    メーガン・トレイナーさんのスカートコーデで着痩せ術実現


    アメリカの歌姫であるメーガン・トレイナーさんは、ぽっちゃり体型の歌手です。
    誰が見てもぽっちゃりなのに、ファッションコーディネート次第でなぜかぽっちゃりしているように見せない着痩せ術を実現されています。

    そんなメーガン・トレイナーさんが行うファッションコーディネートのポイントが、着痩せしやすいフレアワンピースを活用すること、そして、Vネックトップスや差し色コーデを完成させるなど、色使いがポイントです。

    また、ウエストラインを細見せさせるためにも、ベルトを上手に活用されるなど、何とも上手な着痩せ術を実現させているため、ぜひ真似してみたいところです。
    女性らしさも忘れさせない着痩せ術で、ぜひ、メーガン・トレイナーさんのファッションコーディネートを参考にしてみてくださいね。

    着痩せテクニックが学べるおすすめブログ

    着痩せして見えるだけで気持ちも変化し、自分のおしゃれに自信を持つことができますね。
    ここからは、そんな様々な着痩せテクニックを学べるおすすめのブログをご紹介していきます。
    これからのトレンドも取り入れた流行ファッションコーディネートを発信するブログもあるため、ぜひチェックしてみてくださいね。

    UmysプチプラMIXでキレイめファッション

    ブログはこちら

    大人スタイルで上手な着痩せコーディネートを紹介しているブログです。
    これからの秋冬に向けてストールの活用方法や洋服の色使いなど、様々な情報を発信しているため、お買い物に迷わず洋服選びの参考になりますよ。

    JAPAN PHOTOSTYLING ASSOCIATION

    ブログはこちら

    これからの季節活躍を見せるロングカーディガンをメインに活用する着痩せコーデを紹介しているブログです。
    また、ログカーディガンを合わせるボトムスやラインにも注目です。
    難しいコーディネートだと感じていた技もこのブログを見れば納得ですよ。
    様々なアイテムをGETできるリンクページもあるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

    女子アスリートブランドKINGLILYデザイナーの実録 着やせ体験ブログ

    ブログはこちら

    とてもフェミニンなチュールスカートなど、一度は履いてみたいと感じる女性も多いのではないでしょうか。
    そんなスカートコーディネートを上手に着痩せして着こなすための方法をご紹介しています。
    トップスの使い方も重視しているため、驚くほど着痩せして見えるのが嬉しいですね。
    スカートコーデがうまくいかないために、いつもパンツスタイルなどが主体となってしまっている方は、ぜひこのブログを参考にしてみてくださいね。

    まとめ

    着痩せして見えるファッションコーディネートをご紹介しました。
    ダイエットして美しくなりたいと思うこともあるかもしれませんが、ファッションコーディネートを駆使するだけで、着痩せ効果を発揮することができることが分かりましたよね。
    また、細く見せたいと思うパーツ別やアイテム別に着痩せして見える着こなしを見ていきましたが、あなたはこの中で気になるコーディネートはありましたか?
    着痩せを完全マスターして、これからの季節のファッションをよりおしゃれに楽しみましょう。
    私のLINE公式やInstagramでも、日々のコーディネートに役立つ着こなしをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

    公式LINE:http://nav.cx/aeTqZRr
    Instagram:https://www.instagram.com/rui.tommy

    参考になった方はぜひシェアをお願いします。

    執筆者

    専属スタイリスト・パーソナルカラーリスト・着付認定講師

    冨所るい

    大学を卒業後、アパレル業界に就職。 商品企画、プレス、海外買い付けやファッション誌、女優、アナウンサーなどのスタイリングを経験。 現在は専属ファッションスタイリストとして独立し、 パーソナルカラー、体型骨格診断、ワードローブ診断、同行ショッピングなどトータルファッションコンサルティングを提供。 パーソナルカラーリスト10年目 ファッション業界15年目

    この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

    Pick up ピックアップ

    Ranking ランキング

    Recommend おすすめ記事

    Campaignキャンペーン

    トップに戻る

    Contact無料相談

    あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
    お気軽にご相談ください!

    LINEで相談

    LINEで無料相談

    無料でお電話相談する

    無料でお電話相談する

    お気軽にお電話ください