【女性トレーナー厳選】女性におすすめのダンベル10選!可変式タイプがおすすめ?初心者向けの重さや筋トレの方法を紹介

執筆者

パーソナルトレーナー

Natsumi

体育学部を卒業後、車椅子の方を対象にパーソナルトレーニングを担当。幼児から高齢の方まで、対象者に合わせたメニューを提案してきた。指導内容は運動指導、食事指導、メンタルトレー...

【女性トレーナー厳選】女性におすすめのダンベル10選!可変式タイプがおすすめ?初心者向けの重さや筋トレの方法を紹介

2019.08.20

ダンベルというと、男性が使うものといったイメージや強度の高いトレーニングで使うアイテムなんていうイメージを持つ方も多いかもしれません。
でも実際は、女性がトレーニングする時こそおすすめで、自宅でも使用できる便利なアイテムなんです。

そこで本記事では、おすすめのアイテムを始め、ダンベルの種類・選び方、またダンベルを使ったトレーニング方法についてもご紹介していきます。
自宅でも充実したトレーニングのできる、ダンベルトレーニングにチャレンジしてみましょう。

ダンベルのタイプは2種類

可変式ダンベル

重さを変えられるタイプのダンベルもあり、それらは可変式ダンベルと呼ばれています。様々な方法で重さを変えることができるものがありますが、プレートを着脱して変えるものが主流です。

バー部分と、プレート部分に分かれており、プレートの重さを変えることでダンベルそのものの重さが変わる仕組みとなってます。家族などと共有する場合はそれぞれにあった重さに変えることができますし、鍛える部位によって重さを変えることも可能。

ただしデメリットとして、重さが決まった固定式ダンベルなどに比べて価格が高くなったり、セッティングに手間がかかるといった面も。使用するシーンや頻度を考えた上で、あなたにあったダンベルを選びましょう。

固定式ダンベル

固定式ダンベルは、多くの方がダンベルを聞いて、イメージするタイプのものでしょう。重りと持ち手の部分が付いており、全体が鉄製のものやウレタンのもの、また持ち手のみ滑らないようゴム素材になっているものなど、タイプは様々。

また固定式ダンベルは身近な場所でも販売されており、100円ショップなどでも購入が可能。もちろんダンベルの重さや質にも左右されますが、1つの価格は低価格である商品も多いです。コンパクトな商品も多く、特に付属品などもないため、使いやすく場所もとらないのは嬉しいポイントといえるでしょう。

ただし、固定式ダンベルは重さの調節ができない点がデメリット。重さを変える場合は、異なる重さのダンベルを購入する必要がでてきてしまいます。
幅広いトレーニングを行いたい場合は、複数のダンベルを購入する手間があることや、収納スペースを確保する必要も出てくることも把握しておきましょう。

女性向けのダンベルの選び方

ここからは女性向けダンベルの選び方について見ていきましょう。女性がダンベルを選ぶポイントとして、2点あげられます。

1点目は、目指すボディラインにあったアイテムを選ぶことです。女性の場合細いボディラインを目指す方もいれば、グラマーなメリハリのあるボディラインを目指す方もいるでしょう。

細いラインを目指す方であればダンベルの重さは過度に重すぎない方がよく、ダンベルの重さを大きく変える必要がないケースが多いです。一方メリハリのあるラインを目指す方の場合は、徐々にウエイトの負荷もあげていく必要があります。したがって、ダンベルの重さも随時変えることができるアイテムが便利といえるでしょう。

2点目は、トレーニングの経験値です。トレーニング初心者の方の場合、ご自身にあった重さもまだ把握できていませんし、体にも大きく変化が出やすいので、重さを調節できるアイテムがおすすめといえるでしょう。

一方、トレーニング経験の長い方は初心者に比べて一気に変化が出づらくなります。また自身にあった負荷量もわかってくるため、固定式のアイテムの方が手間がなく便利かもしれません。

ダンベルのおすすめ10選

①【YouTen】可変式ダンベル

YouTenの商品で、こちらは可変式ダンベルとなっています。グリップしやすいダイヤローレット仕様となっており、痛みもなく快適に利用が可能。カラーはプラスチック製でゆるみにくいのも嬉しいポイントです。連結してバーバルにできる、ジョイントシャフトが限定でついているそうなのでお買い得です。

サイズ:495mm×250mm
セット内容:
<プレート>5.0kg×4、2.5kg×4、1.25kg×4、1.0kg×4、カラー4個、シャフト0.6kg×2本
価格:5480円(税込)

②【H2BROTHERS】可変式ダンベル

H2BROTHERSの商品で、こちらは可変式ダンベルとなっています。15段階に重量調節が可能となっており、簡単に重さも変えることができ非常に便利なアジャスタブルノブを採用。クリップも樽型で握りやすく、さらにサイズもコンパクトなので、部屋に置いても場所をとらないのも嬉しいポイントです。

サイズ:440mm×225mm
セット内容:
<プレート>10枚(2.5〜24kgまで調節可)、シャフト、ドック
価格:20800円(税込)

③【Rise】可変式ダンベル

Riseの商品で、こちらは可変式ダンベルとなっています。日本人のサイズにあった直径25mmのシャフトが特徴。握りやすく、長時間使用しても快適なグリップとなっています。バーベルにもなったり、カラーもプラスチックでゆるみづらいなど、様々な点に配慮があるのも嬉しい商品です。

セット内容:1.25kg×4、1.5kg×4、2.0kg×4、1.0kg×4、カラー4個、シャフト0.5kg×2本
価格:3480円(税込)

④【RANKER】可変式ダンベル

RANKERの商品で、こちらは可変式ダンベルとなっています。握りやすくかつ、滑りにくいグリップとなっており、汗をかいても使いやすいアイテム。さらに、プラスチックカラーも採用しており安定性が高いのも安心です。バーベルにもなるため、幅広いトレーニングも実施が可能となっています。

セット内容:2.0kg×4、1.5kg×4、1kg×4、カラー4個、シャフト0.5kg×2本
価格:3980円(税込)

⑤【Super Sports Company】可変式ダンベル

Super Sports Companyの商品で、こちらは可変式ダンベルとなっています。グリップ部分は、滑りにくいローレット加工となっており手にも食い込みづらく、快適にトレーニングを行うことができます。また、衝撃や音も緩和する作りとなっており、家の中で使用しても傷がつきづらい作りとなっています。

セット内容:5.0kg×8、2.5kg×4、1.25kg×4、シャフト2.5kg×2本
価格:17928円(税込)

⑥【FIELDOOR】可変式ダンベル

FIELDOORの商品で、こちらは可変式ダンベルとなっています。ハードロックカラーが標準装備されており、2重にプレートを固定することが可能。安全にトレーニングを行うことができます。また、公式競技などにも使用される28mmのシャフトとなっているため、アスリートの方にもおすすめです。オプションでグローブなどもありますので、あわせてチェックしてみてくださいね。

セット内容:2.5kg×4、1.25kg×4、シャフト2.0kg×2本、カラー4個
価格:3240円(税込)

⑦【MERMONT】固定式ダンベル

MERMONTの商品で、こちらは固定式ダンベルとなっています。5kgのカラーダンベル2個セットの商品となっており、ブラック、レッド、ブルー、グリーン、オレンジ、ピンクの6色展開。明るいカラーで、トレーニングのモチベーションも上げてくれるアイテムとなっています。素材は合成ゴムを使用し、手にフィットしやすく床も傷つけにくい素材。ご自宅でも安心して使用ができます。

重さ:5.0kg×2
サイズ:幅21cm×奥行11cm×高さ9.5cm
価格:2780円(税込)

⑧【GARAGE COLLECTION】固定式ダンベル

GARAGE COLLECTIONの商品で、こちらは固定式ダンベルとなっています。3kgのカラーダンベル2個セットの商品となっており、ブラック、レッド、ブルー、グリーン、オレンジ、ピンクの6色展開。こちらも明るいカラーが多く、豊富なカラーバリエーションとなっています。3kgと軽いウエイトなので、女性の方にもおすすめのアイテムとなっています。

重さ:3.0kg×2
サイズ:幅19cm×奥行9cm×高さ8cm
価格:1980円(税込)

⑨【モーショップ】固定式ダンベル

モーショップの商品で、こちらは固定式ダンベルとなっています。2kgのカラーダンベル2個セットの商品となっており、ピンクとオリエンタルブルーの2色展開。2kgと軽いウエイトなので、女性の方の上半身のトレーニングやトレーニング初心者の方にもおすすめ。なおこちらで購入すると、トレーナーが作ったオリジナル動画が特典で付くので、ご自宅ですぐトレーニングを行えます。

重さ:2.0kg×2
価格:2100円(税込)

⑩【eSPORTS】可変式ダンベル

eSPORTSの商品で、こちらは固定式ダンベルとなっています。さらにダンベルだけでなく、ベンチやマットも付属品としてついてくるので、自宅でもジムさながらのセットが作れるアイテムです。
2kgのカラーダンベル2個セットの商品となっており、ピンクとオリエンタルブルーの2色展開。2kgと軽いウエイトなので、女性の方の上半身のトレーニングやトレーニング初心者の方にもおすすめ。なおこちらで購入すると、トレーナーが作ったオリジナル動画が特典で付くので、ご自宅ですぐトレーニングを行えます。

【ダンベル】
セット内容:1.25kg×4、2.5kg×8、ダンベルシャフト2kg×2
【折りたたみフラットベンチ】
サイズ :長さ112cm×幅37cm×高さ41cm
シートサイズ :長さ110cm×幅27cm×厚み5cm
本体重量:9.5kg
【マット】
サイズ:長さ150×幅100×厚さ0.6cm
本体重量:2.6kg

価格:16800円税込)

簡単!ダンベルを使った筋トレ方法

ダンベルを使ったトレーニングでおすすめなのが、Single Arm Rowという動き。背中や腕の筋肉を始め、ブラに乗りがちな脇のお肉を絞るのにも効果的!すっきりとした上半身を作ってくれます。

ダンベルをゆっくりと引き上げる動きで、肘を伸ばした状態から肘が高く上がる位置までダンベルを動かしていきます。なるべく反動は使わずに、腕から背中にかけての筋肉を意識して行いましょう。動画では足を上げていますが、難しければ接地していてもOK。ただ、体幹にもアプローチができるので、ぜひ挑戦してみるのもおすすめです。

10回を3セット、それぞれの腕で行いましょう。トレーニング経験にもよりますが、2〜3kgでも運動頻度の少ない女性なら十分な負荷になるはず。100円ショップなどでも購入できるダンベルでも、充実したトレーニングを行えます。

【二の腕痩せ参考記事】

【トレーナー指導】女性の悩み解決!二の腕が太い原因・理由は?腕を細くする方法5選

現役のパーソナルトレーナーが二の腕が太くなる原因や、その対処法について詳しく解説していきます。

まとめ

女性におすすめのダンベルについてご紹介していきました。ダンベルと一言でいっても種類がありましたね。ご自身の目指すボディラインや運動経験によって、適したアイテムを選ぶのが理想です。

またダンベルがあるだけで、自宅でのトレーニングの幅は大きく広がります。腕はもちろんですが、体幹やお尻、足のトレーニングなど、全身のトレーニング負荷を上げることができるのがダンベルなんです。ちょっとした時間に体を動かしたいママさんなどには、特にダンベルは便利なアイテムといえるでしょう。

女性こそ自分にあったボディメイクができ、ちょっとした時間に自宅で効果的なトレーニングができるダンベルはおすすめのアイテム。この機会にぜひ、チェックしてみてくださいね。

二の腕痩せが得意なパーソナルトレーニング・ダイエットジムはこちら

二の腕痩せが得意なパーソナルトレーニング・ダイエットジムはこちら

【最大4万円キャッシュバック実施中】女性の向けの人気おすすめのパーソナルトレーニングジム・ダイエットジムを探すならジムカツ

執筆者

パーソナルトレーナー

Natsumi

体育学部を卒業後、車椅子の方を対象にパーソナルトレーニングを担当。幼児から高齢の方まで、対象者に合わせたメニューを提案してきた。指導内容は運動指導、食事指導、メンタルトレーニングなど、多岐にわたる。私自身もトレーニングを実施しており、ピラティス、クロスフィット、サイクリングなど様々なトレーニングを実施してきた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Ranking ランキング

Recommend おすすめ記事

Campaignキャンペーン

トップに戻る

Contact無料相談

あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
お気軽にご相談ください!

LINEで相談

LINEで無料相談

無料でお電話相談する

無料でお電話相談する

お気軽にお電話ください