【現役理学療法士が教える】おすすめの生姜湯ランキングTOP10!飲むタイミングやダイエット効果とは

執筆者

理学療法士

hiroki.nemoto

整形外科病院にて理学療法士として勤務しています。仕事では一般の方はもちろんスポーツ選手の診療にも携わっています。 自分自身がトレーニングをしており、その知識を提供できれば...

【現役理学療法士が教える】おすすめの生姜湯ランキングTOP10!飲むタイミングやダイエット効果とは

2020.01.29


冬に生姜のお鍋や生姜湯を飲んで、身体がぽっぽっと温まった経験がある方は多いのではないでしょうか。生姜には、身体を温める成分が含まれており、飲むことで新陳代謝が高まり、痩せやすい冷えない体にすることができます。生姜は生の時と温めた時には成分が変化し、温めるとよりダイエット効果が高い成分となります。このサイトでは生姜湯とダイエット効果について紹介したいと思います。

生姜湯ダイエットの効果・効能は?

 

冬に生姜湯を飲んで体が温まった経験がある方は多いのではないでしょうか?おいしくて、体がぽかぽかしてきますよね?

そして冬には生姜湯で風邪予防をしている方もいるのではないでしょうか?冬になじみがある生姜湯ですが、今ダイエットに効果があると話題になっています。

生姜湯ダイエットは、生姜湯を飲むダイエット方法です。生姜湯を飲むと、体がぽかぽかと温まり、新陳代謝をアップさせる効果があります。

生姜湯には身体を温める成分があるのですが、同時に発汗作用があるので、生姜湯を運動の前に飲んで、たっぷり汗をかいてダイエットする方法もあります。

生姜湯のダイエット効果は、生姜を使ったスープを飲んだ時に、いかに汗が出るかを思い出すとわかりやすいと思います。例えばタイ料理のトムヤムクンスープというのをご存知でしょうか?

飲んだ後は、体がぽっぽっとあたたまり、飲んだだけで汗がでてきますよね。それと同じように、生姜湯を飲むと体が温まり、代謝がアップします。

代謝がアップするということは、カロリーの消費がアップすることで、イコール脂肪を燃焼することにつながります。脂肪を燃焼しやすい身体にすることは、食べても太らない体質になる、ということになります。

運動をする方もしない方も、いずれにせよ体の代謝がアップする効果はあることに違いありません。

慢性的に冷え性の体質だった方は脂肪がどんどんとたまる体質だったということになるので、生姜湯を飲むことで、運動をしても痩せないといった悪循環から抜け出すことができる可能性が開けてきます

なによりもおいしいので毎日飲めて継続できることから、健康的な体質改善方法ともいえます。

生姜湯ダイエットが痩せる理由

 

なぜ生姜にダイエットの効果があるのかというと、成分に秘密があります。

生姜にあるジンゲオールという成分のおかげです。ジンゲオールは生の生姜の辛み成分の正体ですが、体の表面を温める成分であり、殺菌作用や消炎作用、活性酸素除去といった効能がある成分です。

風邪予防の他に、アンチエイジングという美容効果があるともいえます。そして、このジンゲオールという成分は、温めると、ショウガオールという成分に変わります。

ショウガオールは、体の中の芯を温めるので、体の中をしっかりとあたため、冷え性を改善し、体の代謝がアップするので、痩せやすい体質にする効果があります。

ショウガオールは、脂肪を燃焼させやすくする効果もある成分なので、運動の前に飲むと、体が温まり発汗作用を促してくれるので、ダイエット効果がある、というわけです。

そして、ジンゲオールを温めるとできるもう一つの成分がジンゲロンです。この成分は血管を拡張し血流を良くする作用があります。血行を良くすることは新陳代謝を上げ、やはり発汗作用、脂肪燃焼効果がある成分といえます。

生姜湯ダイエットが痩せるといわれている理由は、このような生姜を温めることによって生まれる成分が身体を芯から温め、新陳代謝をアップしてくれるためなのです。

生姜湯ダイエット。飲むタイミングや方法、正しいやり方


生姜湯はただ飲むだけでいいとてもお手軽なダイエット方法であすが、一日のうちで、いつ飲めば一番効果的かというと、朝のむのが一番効果的といわれています。

朝まずは生姜で身体を温めておくと、脂肪を燃焼しやすい身体の体制が整い、その日一日の代謝を高めてくれることになるからです。

また、朝はカロリーについては特に気にする必要はないので、甘い生姜湯や、はちみつシロップ入りのジンジャードリンクが好きな方は、たっぷりとお好みの甘さで飲んでも、糖分制限していない方であれば差支えないと思われます。

夜も飲むと、体があたたまりぐっすりと眠ることができるのでおすすめですが、夜はこれから動いてカロリーを消費するというわけではないので、お砂糖を少し控えて飲むことをおすすめします。

実は生姜には、夜寝ている間に、脂肪を燃焼させる成長ホルモンを分泌させる成分があるため、夜は夜で、飲むと更にダイエット効果がアップします。

また、朝と夜飲む他に、ダイエット効果の高い飲み方として、おすすめなのは、おやつの時間に、今まで固形のケーキなどのおやつを食べていた方はその代りに置き換えて少し甘味のついた生姜ドリンクを飲むことをおすすめします。

甘さで満足感がでますので、続けられる方法です。

さらに、運動ができる方については、ウォーキングやジョギングの前に、生姜ドリンクを飲むと、かなりの発汗作用があるので、ダイエット効果が期待できます。

生姜湯ダイエットの注意点とポイント

甘い生姜湯を飲みたい方は、朝のむことをおすすめします。ただし過剰に砂糖を入れすぎたり、砂糖入りの生姜湯をたくさん飲みすぎるとカロリーオーバーになってしまうので、カップ一杯程度を適切に飲むように注意しましょう。

また、あまりしょっちゅう飲みすぎるとのぼせを起こすこともあるので、一度飲んだら、少なくとも3時間は時間をあけて飲むようにしましょう。

そして夜もなるべく飲むようにするとダイエット効果が高いですが、夜は糖分を控えた生姜湯をのむことをおすすめします。

そして一番大切なポイントは、一日だけで終わらせることなく、まずは朝と夜、適量を毎日続けて飲んでみましょう。一ヶ月継続してみて、なんとなく冷え性などが改善されて、体の代謝が良くなってきたことを実感すれば効果はあがっていることになります。

続けてみて、逆に頭痛やのぼせなど起こす場合には、いったん止めて、飲む量を少なくして、試してみましょう。

【市販・通販】生姜湯ダイエットのおすすめランキングTOP10

 

ダイエットにおすすめ生姜湯 1位:今岡製菓 しょうが湯 15g×5袋入 

しょうが湯 15g×5袋入 
メーカー:今岡製菓
価格167円

国内産の生しょうがを丸ごと使用しています。
原料は全て国産です。(砂糖:北海道、ばれいしょでん粉:北海道、しょうが:日本、黒砂糖:日本)
お砂糖は黒砂糖を使用しています。一袋をカップにあけてお湯を90ml注いで飲みます。

ダイエットにおすすめ生姜湯 2位:クラシエ しょうが湯 6袋入り×10個 本葛仕立て
生姜湯

しょうが湯 6袋入り×10個 本葛仕立て生姜湯
メーカー:クラシエ
価格1,749円

簡単!!お湯をそそぐだけ。体も心もホッカホカ♪
原料に砂糖、馬鈴薯澱粉(遺伝子組み換えではない)、生姜、黒砂糖、ブドウ糖、葛が入っているので、葛の成分でとろみがあり、体のポカポカが持続します。

ダイエットにおすすめ生姜湯 3位:高知県産生姜 黒糖生姜湯 300g×2袋セット

高知県産生姜 黒糖生姜湯 300g×2袋セット
メーカー:山年園
価格2,900円

原材料は、砂糖、黒糖、澱粉、生姜、寒梅粉、蜂蜜、
生姜は高知県産、黒糖は沖縄県産、を使用しています。国産の中でも産地にこだわって購入したい方におすすめです。

飲み方は、お湯呑みやマグカップにスプーン2~3杯の生姜湯を入れ、熱湯を注いでよくかき混ぜてお飲みください。
冷やして飲む場合も、生姜湯を一度熱湯で溶かした後に冷やして飲みましょう。

ダイエットにおすすめ生姜湯 4位:しょうが紅茶 SSS(スリーエス)プレミアム

しょうが紅茶 SSS(スリーエス)プレミアム

価格2,138円

原材料は、しょうが、紅茶、ゴールデンキャンドル、金時しょうが、
内容量 7.5gX21包(157.5g)
飲み方は、1日目安量1包(7.5g)を1~1.5リットルの水で煮出してお使いください。

また、マグカップに1包をいれ、熱湯を注いで3から5分後にお飲みください。冷やして飲んでも美味しいです。
砂糖なしなので、ストレートでお茶代わりに飲みたい方におすすめです。

ダイエットにおすすめ生姜湯 5位:田村 しょうが湯 20g×5包

田村 しょうが湯 20gx5包
メーカー:田村薬品工業
価格250円

「田村 しょうが湯 20gx5包」は、しょうが、黒糖、吉野葛、カリンを配合した粉末飲料です。カリン入りなので、のどにもやさしいです。

ダイエットにおすすめ生姜湯 6位:味源 黒糖しょうがパウダー 250g

黒糖しょうがパウダー 250g
メーカー:味源
価格536円

高知県産生姜と沖縄県産の黒糖を使用しています。生姜湯として、又は紅茶に入れてもいいです。

ダイエットにおすすめ生姜湯 7位:きんかん入り 発酵しょうが麹入り 本しぼり しょうが湯 (20袋入り)

きんかん入り 発酵しょうが麹入り 本しぼり しょうが湯 (20袋入り)
360g(18g×20袋)
メーカー:㈱ノイカ
価格980円

甘さ控えめの、とろ~りしょうが湯です。国内産しょうがを生のまま贅沢に絞った濃縮エキスが入っています。

発酵しょうが麹ときんかんを加えることで、身体をあたためるだけでなく、体にいい生姜湯です。

黒糖、葛、澱粉で甘みととろみがついています。

ダイエットにおすすめ生姜湯 8位: 洋菓子工房Ub  ハニージンジャーシロップ2本 入り

ハニージンジャーシロップ2本入り
メーカー:洋菓子工房Ub
価格3,800円

生のすりおろしショウガを入れています。高知県の土生姜と、奈良の藤田養蜂場の国産天然ハチミツでつくられています。

贅沢な国産ハチミツの生姜シロップなので、生姜湯だけではなく、調理にも使うことができます。

ダイエットにおすすめ生姜湯 9位:ヴェーダヴィ ジンジャーペースト /336g

ヴェーダヴィ ジンジャーペースト  336g
メーカー:ピアス
価格3,780円

めずらしい生姜のペースト状の瓶入りタイプです。煮詰めたペーストなので、ダイエットに期待できる成分、「ショウガオール」がたっぷりはいっています。

少ない量でも効果が高いタイプです。ブドウ糖で甘味がついていますが、ほどよい甘さなので、お味噌汁や納豆にかけて料理などにも応用できるようになっています。

原材料/しょうが汁、果糖ぶどう糖液糖、はちみつ、オート麦食物繊維、金時しょうが末、寒天、キサンタンガム※着色料、香料、化学調味料不使用、

日本で作られていますが、インドネシア産のしょうがを使用しています。

ダイエットにおすすめ生姜湯 10位:生姜末(40g) ツルシマ

生姜末(40g) ツルシマ
メーカー:ツルシマ
価格1,040円

砂糖がはいっていない純粋な生姜の粉末です。ストレートで生姜湯を飲みたい方や、自分で砂糖の量を調節したい方におすすめです。
生姜は国内産のものを使用しています。

生姜湯ダイエットを成功に導くおすすめレシピ紹介

 

しょうが湯ダイエットレシピ1:「はちみつレモン」

材料: 二人分
生姜すりおろし大さじ1、熱湯300cc、レモン、はちみつ少々
つ適量

作り方:
・生姜はすりおろしておく
・すりおろした生姜に熱湯を加え、はちみつ、レモンをお好みで加え、かき混ぜて飲む。
こちらが基本のレシピになります。冬などは朝一番でコーヒーの代わりに飲んで身体をあたためましょう。

生姜湯ダイエットレシピ2:「生姜湯かたくりバージョン」

材料: 二人分
生姜すりおろし大さじ1、熱湯300cc、砂糖少々、片栗小さじ1/2

作り方:
・すりおろしショウガに熱湯を加え、砂糖を加え混ぜる。
・そこに片栗粉を入れて、混ぜる
・とろみのある生姜湯は、体の芯から温まり、ポカポカが持続します。
風邪を引いた時のレシピにもおすすめです。

生姜湯ダイエットレシピ3:「ホットココア生姜味」

材料: 二人分
生姜すりおろし小さじ1、熱湯300cc、ココア、砂糖

作り方:
・ココアをいつも通り作りより、砂糖を多めに入れてつくります
・いつものココアに小さじ1のおろしショウガを加えかき混ぜて飲みます。
ジンジャーチョコレート風味でなかなか大人の味です。ホットココアは、ポリフェノールがありダイエット中でもおすすめのドリンクです。ただしあまり何倍も飲むと糖分をとりすぎてしまうので、適量をお試しください。

生姜湯ダイエット成功者の口コミ・ブログ紹介

 

まとめ

ここまで、生姜湯ダイエットについて紹介してきました。毎日気軽に飲むだけで実践できるダイエットですね。

生姜のパワーというものは生と温めた時とでは成分が変わることもわかりました。この記事を読んで下さった方が、twitterなどで記事をシェアしてくれるとうれしいです。

執筆者

理学療法士

hiroki.nemoto

整形外科病院にて理学療法士として勤務しています。仕事では一般の方はもちろんスポーツ選手の診療にも携わっています。 自分自身がトレーニングをしており、その知識を提供できればと思っております。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Ranking ランキング

Recommend おすすめ記事

Campaignキャンペーン

トップに戻る

Contact無料相談

あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
お気軽にご相談ください!

LINEで相談

LINEで無料相談

無料でお電話相談する

無料でお電話相談する

お気軽にお電話ください