【女性美容部員コラム】マッサージジェルの選び方は?|顔・足・ボディ、部位別おすすめランキングTOP3

執筆者

元美容部員

baymarin

これまで美容と健康に気を付けながら生活を送り、「良い」ものを取り入れながら女性らしく、時に男勝りな一面も持つ、ざっくりとした性格です。そんな私が、時に実践し、リサーチする美...

【女性美容部員コラム】マッサージジェルの選び方は?|顔・足・ボディ、部位別おすすめランキングTOP3

2019.11.19

今や美しくボディメイクするだけではなく、お肌の角質をケアし、キメを整えるとして、顔や足、ボディなどに効果を発揮するマッサージジェルが人気です。
しかし、自分に合ったマッサージジェルは何を基準にして選べば良いか迷ってしまいますね。
そこでここでは、マッサージジェルを選ぶポイントや、おすすめの人気商品をご紹介します。
これからマッサージジェルを購入しようと思う方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

マッサージジェルの種類


マッサージジェルと言っても、いったいどんな種類があるのでしょうか?
ここではまず、マッサージジェルの種類について、クリームタイプやオイルタイプをそれぞれご紹介していきます。

クリームタイプとは違ったテクスチャー

マッサージジェルは、クリームタイプのテクスチャーとは異なり、お肌の上を滑らかに滑り、お肌に浸透した後、乾燥を防ぎ、みずみずしくとてもさっぱりとした使用感を味わうことができます。
また、ベタつきがなく、爽快感のある使い心地となります。
一方で、クリームタイプは、ジェルのようなテクスチャーとは異なり、しっとりと保湿効果を高めてくれるような使用感のものが多いです。
マッサージジェルと同様に、お肌に馴染みやすくマッサージしやすいですが、ジェルタイプよりもベタつく感じを受ける方が多いです。

オイルタイプとは違ったテクスチャー

マッサージジェルは、オイルタイプのものもあります。
オイルタイプは最もしっとり感のある使用感となり、お肌を高保湿してくれるタイプです。
しかし、マッサージジェルのような爽快感ある使い心地とは正反対で、クリームタイプとも異なりオイリー感のある使い心地です。
乾燥しやすい季節にお肌を高保湿したいという方には、オイルタイプのマッサージジェルもおすすめです。
特にお肌が敏感な方こそ、季節に応じてマッサージジェルをジェルタイプ、クリームタイプ、オイルタイプに使い分けされてみるのも良いですね。

マッサージジェル、マッサージクリーム、マッサージオイルなど、豊富な種類がありますが、あなたの肌質や季節、お好みの使用感に応じて選ぶと良いでしょう。

【プッシュアップの参考記事】

【女性トレーナー指導】「プッシュアップ」は腕周りのダイエットやバストアップに効果アリ?

現役の女性パーソナルトレーナーがプッシュアップのメニューや初心者におすすめのやり方を解説します。

マッサージジェルの選び方


マッサージジェルと一言で言っても、実はたくさんの商品があります。
どれにしようか悩んだ結果、一番人気の商品を使用してもあなたのお肌に合わない…などということがあってはせっかく購入したのに使わなくなるなどもったいないですね。
そんなことにならないよう、マッサージジェルを選ぶ時選び方や注意点についてご紹介します。

身体の使用部位に合わせたマッサージジェルを選ぶ

マッサージジェルは、「顔用」「全身用」「手足用」など、使用部位に応じた商品が販売されています。
そのため、あなたがどの部分をマッサージしてケアを行いたいかによって商品を選ぶようにしましょう。
身体のあらゆる部位に使用し、効果的にマッサージを行いたいという場合は「全身用」を選ぶと良いですよ。

マッサージの目的と効果の高い商品を選ぶ

マッサージジェルは、あなたがどんな目的に応じて使用するかによって配合成分も異なります。
特に痩せ効果を期待したい場合は引き締め成分の配合がポイントです。
また、お肌の角質除去を目的としている場合は、ピーリング効果のあるマッサージジェルを選ぶ必要があります。

このように、マッサージジェルを選ぶ際は、あなたの目的に合ったマッサージ効果の高い商品を選ぶことが大切です。

継続して使いやすいものを選ぶ

マッサージジェルは、あなたが手軽にボディケアを行う目的で使用できるものが最適です。
そのため、サッと洗い流せば良いものや、簡単に拭き取りを行うだけで使用できるなど、あるいは洗い流す必要のないジェルも販売されています。

あなたのライフスタイルの中でどのタイプが最も使いやすいかを考慮し、継続して使用できるものを選ぶようにしましょう。

太もも痩せについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
【太もも痩せに関する参考記事】

【女性トレーナー直伝】目指せ美脚女子!簡単に太ももを細くする方法7選

太もも痩せをしたい方におすすめグッズ・食事・筋トレやジムでの運動(ストレッチ)のコツをご紹介します。

マッサージジェル人気メーカーご紹介

ここからは、マッサージジェルと言ってもどのメーカーのどんな商品がおすすめかを、口コミなど評価の良いものをご紹介していきます。
マッサージジェルを初めて使用する、あるいは別のメーカーを使用してみたいと感じている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ビオレのおうちdeジェル

花王からは、様々なマッサージジェルが販売されていますが、その中でも人気かつ王道の商品が多くの方がご存知の「ビオレ」です。
ビオレは弱酸性でできているため、お肌に低刺激のため、負担をかけずに肌ケアを施すことができます。
また、成分がお肌に馴染みやすく、使用後はすべすべのお肌を実感することができるでしょう。
さらに使用によって古い角質を除去し、お肌がとても柔らかくなることを実感できるとても人気のメーカーだと言えるでしょう。

そして、花王ビオレには、毛穴に溜まった古い角質を除去し、クリアなお肌に導いてくれる成分だけではなく、お肌の汚れを効果的に洗浄するための洗浄成分が含まれています。
さらに、お肌をたっぷりと保湿する保湿成分が配合されているため、継続して使用することでいつも水分量たっぷりの潤いのあるお肌を実現させることができます。
製品は日本製なので、デリケートなお肌に直接塗布しても安心感の高い商品だと言えます。

KOSE雪肌精 ハーバル ジェル

KOSE 雪肌精ハーバルジェルは、80gで3,800円で販売されているマッサージジェルです。
お風呂上りの清潔なお肌に毎日使用するだけで、もちもちのお肌を実感することができます。
実際に雪肌精ハーバルジェルを使用しお肌に塗布してみると、さらっとした使用感ではなく、ベタベタとした使用感です。
しかし、その分お肌を高保湿してくれるため、翌朝のお肌は乾燥知らずでしっとりとした仕上がりになっています。
特に冬など空気が乾燥しがちな季節は、高い保湿力を持ったマッサージジェルを使用して効果的にお肌のケアを行うと、よりメイク持ちも良くなると言えるでしょう。
また、ジェルではあるものの、しっとりと伸びの良いテクスチャーのため、少量で使用できるのもコストパフォーマンスに優れている商品だと言えますね。
KOSEから販売されていて日本製の製品ため、信頼度も高くおすすめです。

資生堂プリオールエステ洗顔ジェル

資生堂プリオールエステ洗顔ジェルは、メイク汚れも洗顔もこれひとつできれいにすっきりと洗い落とせる、マッサージジェルです。
とても柔らかいテクスチャーが人気で、目元や口元のほうれい線など気になる小じわの汚れも浮かせてすっきりと洗い流すことができます。
古い角質や毛穴ケアをしっかりと行うことができれば、素肌以上に透明感溢れるお肌を実現させることができるできますね。
ぜひ、洗顔ジェルを使用し、驚くほど高保湿なお肌状態を実感してみましょう。

女性におすすめのダンベルついて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
【おすすめのダンベルに関する参考記事】

【女性トレーナー厳選】女性におすすめのダンベル10選!

可変式タイプがおすすめ?女性におすすめのダンベル、初心者向けの重さや筋トレの方法を紹介

人気のマッサージジェル、部位別ランキングTOP3

ここからは、人気のマッサージジェルを部位別に人気ランキングをご紹介します。

【部位別・顔】人気のマッサージジェル

まず最初に顔に使用する人気のマッサージジェルをみていきましょう。

1. 花雪肌角質クリアジェル

花雪肌角質クリアジェルは、お肌に負担のない使い心地でクリアな角質ケアを実現させることができるマッサージジェルです。
また、お肌の毛穴に溜まった古い角質を効果的に落とすだけではなく、たるんでしまう部分を引き締める効果を発揮する成分を配合しているため、マッサージジェルを使用後は、驚くほどキメが整った美肌に仕上げることができます。
お肌がくすみがちな方や、フェイスラインのたるみ、また、ほうれい線など、年齢肌にお悩みを持っている方に特におすすめです。
お肌に馴染みやすく、とても優しい使い心地のため、長期的に愛用することができますよ。
明るくクリアな肌を目指す方におすすめのマッサージジェルです。

2. ハーバー ツーウェイジェル

お肌に塗布し、馴染ませることで心地良い温かさを感じるフェイスマッサージジェルです。
お肌に低刺激のため、敏感肌の方でも安心して使用することができます。
ジェルはとても伸びの良いテクスチャーで、お肌を温かく保ち、血行促進効果を期待できるでしょう。
また、洗い流すタイプのマッサージジェルとなりますが、同時に毛穴詰まりを予防し、美肌へと導いてくれますよ。
時に温感パックとして使用することもできるため、目的に合わせた使い方をしてみましょう。

3. ヴィーナスラボ スヴェルトフェイスジェル

ヴィーナスラボ スヴェルトフェイスジェルは、お肌に塗布すると冷感効果があり、引き締め成分を配合しているため、お肌のキメと整え、たるみを予防する効果を発揮してくれます。
また、生コラーゲンやプラセンタエキスを配合しているため、お肌に必要な潤いを与え、たっぷりの水分でお肌を艶やかに仕上げてくれます。
顔やデコルテも一緒にマッサージすることができるため、顔や首回り全体をケアできる便利なマッサージジェルですよ。

【部位別・全身ボディ】人気のマッサージジェル

次に、全身に使用できる人気のマッサージジェルをご紹介します。

1.セフィーヌ ハーブクリアジェル ピュア

天然植物油を100%使用した角質ケアにおすすめのマッサージジェルです。
とても優しい使用感のため、敏感肌の方も安心して使用することができますよ。
ラベンダーの香りがとても心地良くリラックス効果を得ることができる使用感です。

2.エステニーパワータイトEX

ヒップラインを美しく保ちたいと感じている女性は多いのではないでしょうか?
そんな時におすすめしたいのが「エステニーパワータイトEX」です。
エステニーパワータイトEXは、温感マッサージジェルのため、血行促進効果と発汗効果を実感することができるため、ヒップラインをキュッと引き締めたいという方におすすめの商品です。
洗い流す必要もないのでとても手軽に使用できますよ。

3.ヴィーナスラボ スヴェルトボディジェル

身体の部位で最もむくみやすい脚には、塗布することでポカポカと温かい感覚になるヴィーナスラボ スヴェルトボディジェルがおすすめです。
マッサージ後は洗い流す必要がないため、とても手軽に使用することができます。

【部位別・足】人気のマッサージジェル

最後は足に使用する人気のマッサージジェルをご紹介します。

1.休足時間 かかとつるつるジェル

夏でも意外とかさつきやすいかかとのケアに、「洗い流してすべすべ 休息時間 かかとつるつるジェル」があります。
この商品は、お風呂の中で使用することができるため、入浴時に手軽にケアすることができます。
ラベンダーとマリーゴールドのフラワーな香りに包まれたバスタイムを楽しみながらすべすべのかかとが実現します。

2.プレミアムローズピール

全身の古い角質をケアし、美肌を作るマッサージジェルです。
硬くなったお肌を、配合成分パパイン酸が柔軟にしてくれるため、つるつるのかかとを作り上げてくれます。
また、アンズ核やマンナン、クランベリー種子核、そしてマルチフルーツエッセンスなどのスクラブ成分が配合されているため、毛穴や溝に溜まった角質をきれいにすっきりと落としてくれます。
ローズ系の高い香りに癒されながらケアすることができますよ。

3.エステニー ザ・マッサージュ

エステニーザ・マッサージュは、塗布するととてもひんやり冷たい使用感を味わえる足専用ケアマッサージジェルです。
お肌にしっかりと馴染み、足のむくみ解消に効果を発揮してくれます。
何よりも洗い流し不要のため、毎日手軽に使用することができます。
保湿成分にはちみつが配合されているため、しっとりとした足をキープすることができます。

肩こりの解消方法について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
【肩こりの解消に関する参考記事】

【理学療法士が教える】肩こりの原因と解消法(筋トレ・マッサージ・ストレッチ・ヨガ)

現役の理学療法士が肩こりをすぐに治せる解消方法を分かりやすくご紹介します。

マッサージジェルの効果と効能は?


ここからは、マッサージジェルの効果と効能についてどのような作用があるかみていきましょう。

マッサージジェルの定義

マッサージジェルとは、一般的に脂肪燃焼効果を高め、脚痩せを実現させることにつながるスリミングジェルを指します。
この時、大半の商品はお肌に塗布すると「温かい」という感覚を抱く成分が配合されています。
これは、お肌を外側から温めることで血行促進効果をはかり、お肌の発汗作用を促すなど、脚痩せ効果を期待できる成分が含まれていることが多いでしょう。
しかし、中にはお肌に強い刺激となる成分もあるため、敏感肌の方が使用する際は注意してください。

一方で、冷感ジェルは、お肌に塗布するとひんやりと冷たく、夏場は特に使用する方も多いでしょう。
キュッと引き締め効果も高く、温感ジェルよりもお肌に優しい成分が含まれていると言われています。
とは言え、いずれのマッサージジェルも、使用前にはパッチテストを行ってから使用されることをおすすめします。

ジェルとオイルの違い

次に、マッサージジェルとマッサージオイルの違いは、お肌に塗布した時のテクスチャーや持続時間が異なるという点があります。
マッサージオイルはお肌に塗布するととても伸びやすく滑りが良くなります。
そのため、長時間のマッサージに最適だと言えます。
また、マッサージ中もオイルの成分がお肌にしっかりと浸透していくため、お肌はもちもちとしているだけではなく、とても滑らかですべすべのお肌に導くことができますよ。
しかし、少しベタつき感があるため、夏場のマッサージに使用するのはあまり好まない方も多いようです。
その場合は、オイルタイプのマッサージオイルではなく、さっぱりとした使用感となるジェルタイプを使用することをおすすめします。

マッサージオイルは、種類が豊富なアロマの香りを楽しめるものも多く、お好みの香りを選ぶことができますよ。

【お粥、便秘改善に関する参考記事】

【女性トレーナー直伝】お粥ダイエットの便秘改善・痩せ効果とレシピ・やり方とは?2週間で体重10%減した方も!?

お粥には水分が多く含まれているので、食べると腸の中をデトックスしていきます。便秘改善にも効果的です。

お風呂あがりが効果的?マッサージジェル使用のベストなタイミング

マッサージジェルは、いったいどのタイミングで使用するのが最も効果的であるかご存知ですか?
ここからは、マッサージジェルを使用するベストなタイミングをご紹介します。

冷感ジェルと温感ジェルを使用する場合のタイミング

マッサージジェルには、爽快感を感じ、引き締め効果を実感できる冷感ジェルと、血行促進効果や脂肪燃焼効果を高める効果を発揮する温感ジェルがあります。

この2種類のマッサージジェルを使用するタイミングとして最適なのは、お風呂上がりのきれいなお肌の状態で使用するようにしましょう。
これは、お肌に汚れや皮脂が付着したままでマッサージジェルを使用しても、せっかく効果を発揮するはずの成分がお肌の角質に浸透できず、最大限の効果を実感することができない可能性があるためです。
仮に清潔なお肌ではない状態でマッサージジェルを使用しても、ジェルがお肌の上を滑らかに滑らず、使用感があまり良いと感じない可能性があります。

また、温感ジェルを使用する場合は、お風呂上りにしっかりとお肌に付着した水気を切り、お肌状態が冷めてしまう前のポカポカとした感覚があるうちからマッサージジェルを塗布するようにしましょう。

そうすると、温かさが加わり、より血行促進効果を得ることができるため、身体の老廃物をリンパマッサージで効率良く排出させることができるようになるでしょう。

以上のことから、マッサージジェルは、お風呂上りなどの清潔な肌状態で使用することが最もその効果を発揮するため、使用のタイミングをしっかりと守って利用してみてくださいね。

【腹斜筋トレーニングに関する参考記事】

【トレーナー指導】ロータリートルソーで腹斜筋を鍛える方法とは?

現役のトレーナーが、美くびれのカギとなる腹斜筋の鍛え方やトレーニングメニューをご紹介します。

マッサージジェルを使った方がいい理由は?


ここからは、マッサージジェルを使用することをおすすめする理由を、メリット、デメリットに分けてご紹介していきます。

マッサージジェルのメリットとは

まず最初にマッサージジェルを使用するメリットからみていきましょう。

滑らかにマッサージを行うことができる

マッサージジェルを使用することで、お肌の上を滑らかに滑らせてリンパマッサージなどを行うことができます。
特に強めにマッサージを行う際は、お肌に摩擦などの負担がかかることもあるため、マッサージジェルを使用することでスムーズなマッサージを行うことができますよ。

ダイエット成分をお肌に浸透させることができる

マッサージジェルの多くにはお肌を引き締める成分が配合されているため、マッサージを行う際に使用することでお肌のキメを整えながらキュッと引き締まったボディを作ることができます。

お肌を高保湿してくれる

マッサージジェルはコラーゲンやヒアルロン酸など、お肌を高保湿してくれる成分を配合した商品が多く、それらを使用することでもちもちとしたお肌状態を維持することができます。
そのため、乾燥しがちな季節や敏感肌の方は、これらの成分が配合されたマッサージジェルの使用をおすすめします。

リフレッシュ効果がある

マッサージジェルはとても香り高い匂いの成分を含んでいるものが多く、使用によって心身ともにリラックスできる、あるいはリフレッシュ効果を期待できるものが豊富に揃っています。
そのため、あなたのお好みの香りのマッサージジェルを探してみてくださいね。

マッサージジェルのデメリットとは

次にマッサージジェルを使用するデメリットをみていきましょう。

肌荒れを起こす場合もある

マッサージジェルは、時に使用する方の肌状態によって肌荒れを起こすなど、肌トラブルが生じることもあります。
これは、配合成分によって異なります。
特に肌が弱い方にとっては、刺激の強い成分が含まれていないマッサージジェルを選ぶようにしましょう。

即効性を求めすぎている

痩せることを目的としてマッサージジェルを使用し始めたものの、思うような結果出ないなど、即効性を求めすぎてはいけません。
あくまで継続して使用するからこそ少しずつ効果が現れるため、あまりすぐに成功を掴めると勘違いすることは避けるようにしましょう。

このように、マッサージジェルを使用する際は、メリットもデメリットも考えられます。
仮にデメリットだと感じるようなことがあっても、きっとあなたの肌質に合ったマッサージジェルが見つかるはずです。

まとめ

このように、マッサージジェルを使用する際は、メリットもデメリットも考えられます。
仮にデメリットだと感じるようなことがあっても、きっとあなたの肌質に合ったマッサージジェルが見つかるはずです。
今回は、マッサージジェルの選び方や、部位別におすすめしたいマッサージジェルのおすすめの商品をランキング形式でご紹介していきました。
数多くある商品の中から厳選してご紹介した商品の中に、あなたが気になるもの、ぜひ使用してみたいと思った商品はありましたか?
私は、継続してマッサージジェルを使用しながらダイエットを実現させたいと感じました。
ぜひ、ここでご紹介しているマッサージジェルの中から厳選して使用してみましょう。
参考になった方は是非シェアをお願いします。

執筆者

元美容部員

baymarin

これまで美容と健康に気を付けながら生活を送り、「良い」ものを取り入れながら女性らしく、時に男勝りな一面も持つ、ざっくりとした性格です。そんな私が、時に実践し、リサーチする美容や健康、ダイエットについて様々な情報を発信していきたいと思います。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Pick up ピックアップ

Recommend おすすめ記事

Campaignキャンペーン

トップに戻る

Contact無料相談

あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
お気軽にご相談ください!

LINEで相談

LINEで無料相談

無料でお電話相談する

無料でお電話相談する

お気軽にお電話ください