【管理栄養士が教える】ピーナッツはダイエットに効果あり!口コミ・ブログや手作りピーナッツバターレシピも紹介

執筆者

菅理栄養士

Ishihara

総合病院にて栄養指導を中心に5年以上の勤務をしていました。子供の食物アレルギーの治療に積極的に関わるため退職し、完治しました。現在は在宅栄養士として栄養士の知識を広げる活動...

【管理栄養士が教える】ピーナッツはダイエットに効果あり!口コミ・ブログや手作りピーナッツバターレシピも紹介

2019.10.27

ピーナッツは高カロリーなのにダイエット?と疑問に思う方、自己流ピーナッツダイエットをしたら失敗したという方はいませんか?
ピーナッツの適量、食べるタイミング、飽きずに続けるピーナッツバターとピーナッツチョコ、酢ピーナッツのレシピを紹介、手作りと市販品とのカロリー比較で安心できます。

ピーナッツダイエットの効果・効能は

ピーナッツダイエットは腹持ちがよくなるため,食べ過ぎ防止により痩せる効果があります。疲労回復効果,イライラ解消効果があるため,ダイエットによる運動での疲労感やストレスを軽減する効能があります。

ピーナッツには普通のダイエットで痩せても肌がボロボロになるのを防ぎます。全身の血行が良くなることで新陳代謝がアップし,痩せやすい身体になっていき,肌にハリが出ます。紫外線に対する抵抗力がアップするため,シミやそばかす予防ができます。

ピーナッツには細胞が老化し,身体が老化しやすい状態になるのを防ぐアンチエイジング効果があります。また,性ホルモンのバランスを整え,月経前のイライラや生理痛,生理不順の改善や更年期障害の症状緩和の効果があります。女性の悩みの解決に役立ちます。

ピーナッツに含まれるカロリーや栄養素

ピーナッツは落花生に入っている炒ったピーナッツです。柿の種に入っているピーナッツはバターピーナッツになります。ピーナッツ100gは588kcal,バターピーナッツ100gは601kcalです。殻を取ったピーナッツの1カップは120gになるのでかなりの量を食べないと588kcalにはなりません。

たくさん食べると高カロリーなので少量のカロリーも紹介します。ピーナッツ10粒は120kcal程度,バターピーナッツ10粒50kcal程度です。ピーナッツよりバターピーナッツの方が小さいので1粒当りだとカロリーに差が出ました。

ピーナッツとバターピーナッツのどちらにもたんぱく質,脂質,炭水化物が含まれます。カリウム,鉄,亜鉛,ビタミンE,ビタミンB1,食物繊維が多く含まれます。ビタミンEのみはバターピーナッツは半分程度少なくなるため,ビタミンEを期待するのであれば,炒りピーナッツが良いです。

ピーナッツダイエットのやり方は

ピーナッツは高カロリーなのが分かりました。つまり,食べ過ぎると太る危険もあるということです。ピーナッツダイエットは朝食前,昼食や夕食の30分前,間食に適量をしっかり噛んで食べることです。

ピーナッツダイエットで食べるピーナッツは,素焼きのピーナッツが一番おすすめです。炒りピーナッツは油を使って炒っている場合,カロリーアップするためです。

ピーナッツの適量は,1日で20gまでです。およそ殻を除いた状態で20粒程度です。ただ,ピーナッツの大きさで量が変わります。量るのがおすすめですが,毎日量るのは大変なので,1度だけスプーンで量り,20gにちょうど良いスプーンを見つけてください。

1日20gを食前や間食の4回分に分けても良いです。間食はなしで,朝食前,夕食の30分前に食べるのが一番現実的で続けられるタイミングです。夕食の食べ過ぎが防止できると痩せやすいのでおすすめです。

ピーナッツだけダイエットは効率的?

ピーナッツだけダイエットは効率が少し減ります。なぜかというとピーナッツをしっかり噛まないとダイエットやアンチエイジング効果などの期待できる栄養素が吸収されないためです。

ピーナッツには食物繊維が多いので栄養素が身体に吸収されるのを防止してくれるのでダイエットに良いです。良い効果があるのですが,ピーナッツの美容やダイエットに効果のある栄養素も吸収が防止されてしまう欠点もあります。

ピーナッツだけダイエットでは,しっかり噛むことでダイエットの効率をあげます。ピーナッツの美容やダイエットに効果のある栄養素の吸収を高めるものと一緒に食べるようにする方法もあります。美容に効果のあるビタミンEは油に溶けるので小さく砕くピーナッツバターは吸収されやすくなります。

【ピーナッツ×バター】手作りレシピと市販品カロリー比較も

ピーナッツバターは食べやすく市販されているので利用しやすいです。手作りすれば,カロリーが抑えられるかどうかを比較します。

手作りピーナッツバター

・材料
落花生:80g
有塩バター:20g
オリーブオイル:6g
砂糖:5g

・作り方

  • 1.落花生は殻から取り出し,80gあるかどうか計量します
  • 2.ピーナッツをフライパンで空炒りします
  • 3.ピーナッツの粗熱をとります
  • 4.ミキサーにピーナッツを入れて,細かくします
  • 5.ピーナッツから油が出てきたら,有塩バター,オリーブオイル,砂糖を入れます
  • 6.ミキサーに再度かけ,均一に混ざます
  • 手作りピーナッツバターと市販品のカロリー


    ※100g当たり

    ピーナッツペースト(ピーナツバター)

    HAPPY NUTS DAYのピーナッツバターです。原材料はすべて国産,添加物不使用で落花生,てんさい糖,海塩のみが使われています。甘さ控えめでピーナッツの風味がしっかりします。

    【ピーナッツ×チョコ】手作りレシピと市販品カロリー比較も

    ピーナッツチョコは市販されているので手軽に手に入ります。手作りすれば,カロリーが抑えられるかどうかを比較します。

    手作りピーナッツチョコ

    材料は落花生20g,ミルクチョコレート1枚65gのたった2つだけです。

    ・作り方

  • 1.落花生は殻から取り出し、20gあるかどうか計量します
  • 2.ピーナッツをフライパンで空炒りします
  • 3.ピーナッツの粗熱をとります
  • 4.ピーナッツを荒みじん切りします
  • 5.ミルクチョコレートを刻みます
  • 6.湯煎でミルクチョコレートを溶かします
  • 7.お好みの型に溶けたチョコを入れ、ピーナッツを入れます
  • 8.冷蔵庫で冷やし固めます
  • チョコを型に入れた後にピーナッツを入れることで均等にピーナッツを入れることができます。

    85gの手作りピーナッツチョコができ、475kcalになります。

    手作りピーナッツバターと市販品のカロリー

    ・作り方

    ピーナッツチョコレート

    不二家のピーナッツチョコレートです。個包装になっていて左右を引っ張ると簡単に開封できる昔ながらの定番チョコです。1粒は4.6gで27kcalです。

    【チョコレートダイエットに関する参考記事】

    【管理栄養士コラム】チョコレートダイエットの痩せ効果とは?高カカオチョコで健康BODYを目指そう!

    管理栄養士が、女性にもおすすめのチョコレートダイエットのやり方や効果をご紹介します。

    【ピーナッツ×お酢】手作りレシピと市販品カロリー比較も

    酢ピーナッツはレシピ本が2018年に出版されているほど、ダイエットと高血圧予防に注目されています。どんなものかを手作りレシピも市販品のカロリー比較で紹介します。

    手作り酢ピーナッツ

    材料はピーナッツ200g、酢300mlの2つのみです。酢を使うので冷蔵庫で1ヶ月保存できる保存食になります。

    ・作り方

  • 1.落花生は殻から取り出し、20gあるかどうか計量します
  • 2.ピーナッツをフライパンで空炒りします
  • 3.熱湯で殺菌した密封容器にピーナッツを入れます
  • 4.酢を入れ、密封容器の蓋をしめます
  • 5.冷蔵庫で1日漬け込みます
  • 1度にたくさん作るため、殻入りがなければ、塩なしの薄皮つき空炒りしているピーナッツを使うと簡単にできます。500gの手作り酢ピーナッツができ、1195kcalになります。

    甘いピーナッツや塩辛いピーナッツになれているため、酢ピーナッツは酸味がするので初めて食べると食べなれません。ピーナッツバターやピーナッツチョコのように市販品として販売はされていません。

    【酢ダイエットに関する参考記事】

    【管理栄養士コラム】お酢ダイエットで痩せた人多数?口コミや効果、やり方・タイミングを確認!種類は黒酢が特におすすめ!

    現役の管理栄養士が、簡単に始められる”酢ダイエット”のやり方や行う際の注意点などを分かりやすく解説します。

    ピーナッツダイエットに成功した人の口コミ・ブログ・体験談

    目標が1週間で500gの体重減量を目指している女性の成功談です。毎日朝食から夕食の間にピーナッツを20~30粒よく噛んで食べる方法のピーナッツダイエットです。ピーナッツの種類は味付けなし,素煎りのものを選んでいます。

    ピーナッツダイエットを3週間続けて、おすすめ度90%と紹介されています。体重は目標達成まではしていませんが,3週間前の62.4㎏から63㎏になり,0.6㎏の減量に成功しています。ツイッターを使って体重の記録もしていることで,レコーディングダイエットにもなっています。継続が大変なダイエットですが、ピーナッツが3週間続いても頑張れています。

    まとめ

    ピーナッツダイエットは1日20gの素焼きピーナッツを朝食前,昼食や夕食の30分前,間食にしっかり噛んで食べるダイエットです。痩せるだけでなく、アンチエイジング効果、美肌効果などの美容にも良いです。毎月来る月経前のイライラや生理痛,生理不順の改善が期待できます。

    飽きないようにピーナッツバターやピーナッツチョコ,酢ピーナッツで工夫することもできます。

    参考になった方は是非シェアしてください。

    お腹痩せが得意なパーソナルトレーニングジムはこちら

    お腹痩せに強いパーソナルトレーニング・ダイエットジム

    【最大4万円キャッシュバック実施中】女性の向けの人気おすすめのパーソナルトレーニングジム・ダイエットジムを探すならジムカツ

    執筆者

    菅理栄養士

    Ishihara

    総合病院にて栄養指導を中心に5年以上の勤務をしていました。子供の食物アレルギーの治療に積極的に関わるため退職し、完治しました。現在は在宅栄養士として栄養士の知識を広げる活動をしています。

    この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

    Pick up ピックアップ

    Ranking ランキング

    Recommend おすすめ記事

    Campaignキャンペーン

    トップに戻る

    Contact無料相談

    あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
    お気軽にご相談ください!

    LINEで相談

    LINEで無料相談

    無料でお電話相談する

    無料でお電話相談する

    お気軽にお電話ください