女性の「糖質制限ダイエット」のやり方・効果は?おすすめメニュー・レシピや食べていいものは何?

執筆者

女性向けパーソナルトレーニングジム検索サイト

ジムカツ編集部

ジムカツは女性のためのボディメイク・ダイエットに関する総合情報サイトです。全国の人気パーソナトレーニングルジム・トレーナー情報やボディメイクのためのトレーニング、フード、グ...

女性の「糖質制限ダイエット」のやり方・効果は?おすすめメニュー・レシピや食べていいものは何?

2019.05.20


【2019年8月31日更新】
巷で噂の糖質制限ダイエットでは得られる効果があり、これからダイエットをするなら半永久的に取り入れてほしい方法の1つでもあります。糖質制限ダイエットの口コミやメリットとデメリットの他、成功率を高めるコツ、レシピまで盛りだくさんでご紹介します。この記事を読んで、糖質制限ダイエットに取り組むことを前向きに検討してみてください。

糖質制限ダイエットとは?どんな効果あるの?効果はいつから?

効果1.燃焼モードに体がシフトする

ダイエットで一番の敵は糖質と脂肪です。この2つをいかに消費できるかで、体重に変化が見えてきます。糖質制限ダイエットを行うことで、脂肪を貯め込みがちだった体が、燃焼モードに切り替わってきます。

わたしたち人間の体は糖質摂取することで、糖が2つの物質に分解されます。1つはグリコーゲン、そしてもう1つは中性脂肪です。グリコーゲンは筋肉などに運ばれ、エネルギーとして使われるのですが、余った糖は中性脂肪として蓄えられてしまうのです。

しかし糖質制限ダイエットを行うことで糖質を制限することで、次第に体はグリコーゲン切れを起こしてきます。すると次に体は貯蔵されていた中性脂肪の分解を始めます。中性脂肪は脂肪酸になり、ケトン体と呼ばれる物質にも変換されることで、エネルギー源といて使われるようになります。

その時点で脂肪が分解されて燃焼し始め、ここで本当に痩せてきたと言えます。糖質制限ダイエットを継続して行うことで、脂肪がどんどん燃えて、体そのものが燃焼しやすい体へと変わってきます。これはうれしい効果です!

効果2.糖質の食品がほしいと思わなくなる

毎日のように煙草を吸っていた人が、禁煙をしようと心に決めて吸わなくなってから、自然と煙草をほしいと思わなくなってしまった。そんな話を聞いたことがあるでしょう。

わたしたち人間の体は不思議なもので、ある状態を一定期間続けることで体が慣れてきます。糖質制限ダイエットも似ていて、糖質を制限している生活を送っていると、自然と糖質の食品がほしいと思わなくなってきます。

効果3.体重が落ちてくる

ダイエッターにとって最もうれしいこと、それは体重が目に見えて落ちてくることでしょう。脂肪1㎏を燃焼させるためには摂取カロリーを7,200kcal減らす必要があります。1週間で脂肪1㎏を減らすには、単純計算して1,000kcal以上摂取カロリーを減らさないといけないということに。

糖質制限ダイエットを正しく行っていくと、一週間で1㎏程度の減量が期待できます。欲を出してそれ以上の減量を目指そうとすることは、体の健康状態を悪化させる危険性があるので、注意が必要です。

糖質制限ダイエットを開始してから、1週間で数キロ体重が減ったという声もありますが、それは糖質が保持していた水分が体から排出された結果です。体脂肪が減ったわけではないので勘違いしないようにしましょう。

また参考までに厚生労働省では、普通体型の成人男女の体脂肪率を次のように記しています。体脂肪率が次の数値よりもオーバー気味であれば、まずは普通体型の体脂肪率を目指して、糖質制限にプラス運動を加えて、ダイエットに励むといいでしょう。

  • 普通体型の体脂肪率
  • 成人男性:15~20%
    成人女性:20~25%

    糖質制限ダイエットでのカロリーや糖質の目安は?

    ダイエットには重要ポイントとなるのが摂取カロリーですが、糖質制限ダイエットをするにあたり、厳密に制限する必要はありません。しかし、カロリー制限を全くしないでたくさん食べてもいいのかというと、そういうわけではないので注意してください。

    やはり摂取カロリーオーバーで消費カロリーが少なければ、いくら糖質制限していたとしても、それが無駄となってしまいます。栄養バランスを整えつつ、糖質の摂取量の1日の目安量は20g~多くとも50gまでとして、毎日の食事内容を考えていく必要があります。糖質制限ダイエットを実施中の摂取カロリーの目安は、次を参考にしてください。

  • 糖質制限ダイエット中の摂取カロリー量目安
  • 男性:1,600~2,000kcal
    女性:1,200~1,600kcal

    糖質制限ダイエットのメリットとデメリット

    糖質制限ダイエットのメリット

    食後に血糖値をグンと上げてしまうのが糖質です。糖質を摂取すると、分泌されるのがインスリンです。糖質を多く摂ることで血糖値の上昇スピードがアップし、それと当時にインスリンの量も増えてきます。その後一気に血糖値が下がることで、低血糖状態に。

    体はそこから抜け出そうと、再び糖質の摂取を求めてきます。そしてまた糖質摂取へ……。そんな負のスパイラルに陥ってしまい、最終的には糖尿病などの生活習慣病を引き起こす結果となってしまいます。

    その糖質の量に制限をかけるのが糖質制限ダイエット。糖質そのものの量を制限することで、食後の血糖値が上がりにくく、体への負担を軽減する他、糖尿病やメタボの予防&改善に効果が期待できます。

    また糖質の量を制限し、摂取カロリーにも気を遣えば、体内に蓄積されている脂肪が燃焼し始めるので、即効性のある減量が見られるでしょう。

    糖質制限ダイエットのデメリット

    糖質制限ダイエットは即効性が高いダイエット方法の1つだからと、急激に糖質の量を減らしてしまおうと考えていませんか?糖質の量を減らせば、その分脂肪が燃焼しやすくなるので、体重に変化が見られやすくなりますが、過度な糖質制限を行ってしまうと、リバウンドを起こす可能性があり、努力が水の泡になってしまう、なんていうことにも。

    極端に糖質制限することでもガンなどの病気を発症することもあるため、不必要に糖質を制限しないように食事内容を考えることが大切です。

    糖質制限ダイエットの成功率を高めるやり方コツポイントは?

    タンパク質など他の栄養素を含む食材で満腹感を得る

    白米やパン、うどんなどの糖質は腹持ちもよく、満腹感も得られやすいため、糖質以外の他の栄養素を含む食材で、満腹感は得られにくいのではないかと思われがちです。しかし実際に糖質制限ダイエットをすると、その他の食材でも満腹感が得られることがわかってきます。

    糖質に代わる食材でおすすめなのが、豆腐や厚揚げ、納豆、卵、魚、肉です。肉と魚はどの種類を選ぶかによって値段が変わってきますが、豆腐などの大豆製品や卵なら比較的リーズナブルな価格で購入でき、さらにボリュームも出る食材なので、糖質制限ダイエットを行うのに重宝します。食材自体が低カロリーなので、調理方法によってはダイエッターの強い味方に!

    ただしタンパク質の摂り過ぎは、体に負担をかけることになるケースもあるためほどほどにし、ビタミンやミネラルなどを多く含む野菜や海藻類などの摂取を積極的にしましょう。バランスの良い食事が基本です。

    低GI食品や低糖質の間食を摂る

    血糖値の上昇が緩やかな食材を低GI食品といいます。血糖値の上昇がゆっくりなので、インスリン分泌も少なく、脂肪が蓄積されにくくなります。

  • そば
  • 玄米
  • 全粒粉パン
  • オートミール
  • 春雨
  • 豚肉
  • 牛肉
  • 鶏肉
  • 乳製品全般
  • 豆類
  • どうしても小腹がすいたときには我慢は禁物です。そんなときには低糖質の間食を摂るのがおすすめ。ナッツやチーズ、またコンビニで取り扱われている低糖質の食品や、おやつを利用すれば、ストレスが溜まりにくいでしょう。ただし、食べ過ぎてしまってはカロリーが高いので元も子もありません。くれぐれも食べ過ぎには注意してください。

    筋トレなどの運動をプラスする

    ダイエットといえば運動は切っても切れません。糖質制限ダイエットでもそれは同じで、食事制限をしながら、筋力アップを図っていくことでさらに燃焼モードの痩せるボディへと改造していけるでしょう。体脂肪率を下げるには、運動は必須なのです。

    20分以上のジョギングや水泳などの有酸素運動と、無酸素運動の筋トレをプラスすることで筋力アップさせ、ボディメイクしていきましょう。体の基礎代謝量が次第に上がってくるので、より燃焼効果の高いボディに。

    間違った糖質制限ダイエットは危険?起こりうるリスクとは

    糖質制限ダイエットには停滞期が存在する

    糖質制限ダイエットの停滞期における主な症状は体重が減らなくなることです。体重が減らないため過度にダイエットをしてストレスが溜まってしまったり、ストレスから暴食に走ってしまったりして体重を増やしてしまうこともあります。体重が減らなくても焦らずゆっくり糖質制限をする必要があります。

    糖質の量を過度に制限することによるリバウンド

    糖質制限ダイエットに即効性があるというと、極端に糖質の量を少なくする人がいますが、それによってリバウンドの起こる可能性が高くなるのは事実です。毎食、糖質を過度に制限してしまうことで、体が逆に糖質を欲するようになっていくのです。

    お昼ご飯を食べる時間がないほど仕事が忙しすぎて、お昼を食べ損なった日の夕飯にドカ食いをしてしまった……そんな経験ありませんか?糖質制限も似ていて、過度にダイエットを行ってしまうと、結果的に多くの糖質を求めてリバウンドしてしまうことに。

    摂取する食品によってダイエット前よりも体重増

    糖質制限ダイエットをすることで、糖質以外の食品を多く摂取することになります。しかし注意したいのが、どんな食品を摂るかということです。糖質を制限している代わりに,、脂っこいものや高カロリーな食品を摂ってしまっては、糖質制限している意味がなくなり、ダイエット前よりも体重が増えてしまう、なんていうことにもなります。

    病気を発症する危険性あり

    糖質の量を制限する代わりに、他の食品はどんどん食べてOKという糖質制限ダイエット。メリットが多く、楽にダイエットができる方法と思われますが、タンパク質や脂質の摂りすぎなどによっては、体の中の栄養バランスが崩れてしまい、中性脂肪や悪玉コレステロール値が上がるリスクがあります。

    重大な病気を発症する危険性は否めません。糖質制限ダイエットをするなら、短期間と心得て実施するのがベストだといえます。

    年代別の糖質制限ダイエットのポイントは?

    40代の糖質制限ダイエットのポイント

    筋肉量も自然と落ちてきて、気づけば代謝が悪くなったと感じる年代です。基礎代謝量がグンと落ちる時期なので、糖質制限ダイエットとともに、消費カロリーの底上げをする筋トレなどの運動をプラス。積極的に筋力アップを図り、ボディメイクも強化したいところです。脂肪は筋肉によって燃焼し、エネルギーに変換されています。

    30代の糖質制限ダイエットのポイント

    そろそろ中年太りが始まったのかな……と危機を感じ始める年代です。日頃から筋トレなどに励んで基礎代謝量をアップさせていない人は、太りやすくなったと感じるでしょう。妊娠出産を体験する人たちも多い年代なので、過度な糖質制限はNGです。

    糖質制限ダイエットをしつつ、栄養満点のダイエットスムージーやスープなども取り入れて、栄養バランスを整えて行っていきましょう。

    20代の糖質制限ダイエットのポイント


    20代で糖質制限ダイエットをするなら、プチ糖質制限ダイエットがおすすめです。低糖質食に1日1食のみ置き換えるというダイエット方法で、ゆっくりではありますが無理なく痩せられるでしょう。もしも20代の現在、痩せる必要のある体型なら今のうちから糖質制限に慣れていくことで、将来の肥満防止や生活習慣病の対策になります。

    10代の糖質制限ダイエットのポイント

    10代は体を作り上げる大切な時期。だからこそ糖質制限ダイエットは、極力しないに越したことはありません。しかし標準体重よりも明らかにオーバーしているのなら、糖質制限ダイエットを実施しましょう。

    ただし完全に糖質全般を絶つのではなく、白砂糖や果糖ブドウ糖液糖など精製された糖質を主にカットすることが望ましいです。大切な体づくりのためには適量の糖質は必須です。白米やパン、イモ類、果物などの糖質は適度に食べるようにすれば、過度な制限によるリバウンドを避けられるメリットもあります。

    糖質制限ダイエット中におすすめの食材5選

    大豆製品

    大豆由来の製品、豆腐や納豆、厚揚げなどは糖質制限ダイエット中に積極的に食べたい食材の1つです。タンパク質やカルシウム、鉄分、ビタミンB2などの豊富な栄養成分が摂取できます。

    きのこ類

    ほとんどカロリーがないことで知られているきのこ類。糖質制限ダイエットに取り組む人たちの、お腹を満たしてくれる優秀食材の1つです。中性脂肪を分解し、悪玉コレステロールを排除する成分を含む舞茸や、余分な油にくっつきメントいて排出してくれる成分を含むえのきは、すすんで食べたい素材です。

    魚類

    魚の中でもおすすめしたいのが青魚の摂取です。DHAやEPAという脂肪酸が多く含まれていて、体内の悪玉コレステロールを減らすなどの効果が見込めます。糖質制限ダイエット中にも大いに摂取しましょう。

    肉類

    糖質制限ダイエットの醍醐味とも言えるのが、肉類の摂取です。しかし脂質の摂りすぎや悪玉コレステロール値が上がる可能性があり、食べすぎには気を付けたいところ。鶏のささみや牛もも肉、豚ヒレ肉は糖質制限ダイエット中に特におすすめです。

    ナッツ類

    ナッツ類はカロリー高めなので、摂取を控える人が多い食材ですが、摂取量を適量の範囲内に抑えれば、ナッツに豊富に含まれている栄養素を無理なく摂取できます。ビタミンEやリノール酸などを豊富に含むアーモンドは、ナッツ類の中でも◎です。25粒程度を目処に摂取してください。

    糖質制限ダイエット中におすすめのレシピ調理法5選

    厚揚げの豆板醤チーズ焼き

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    seiさん(@sei_g03)がシェアした投稿

    ◆材料
    厚揚げ 1枚
    豆板醤 適量
    ピザ用チーズ 適量

    ◆作り方

  • 厚揚げを2枚にスライスします。
  • 豆板醤を薄く表面に塗りましょう。
  • ピザ用チーズをのせたら、トースターで3分程度チーズが溶けてくるまで焼きます。
  • おから&ひじきハンバーグ

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    misakiyogaさん(@misakiyoga)がシェアした投稿

    ◆材料
    合いびき肉 100g
    たまねぎ  1/4個
    生おから  30~50g
    ひじき   適量
    豆腐    1/6個
    塩コショウ 少々

    ◆作り方

  • たまねぎはみじん切りにして、オリーブオイルで炒めて冷ましておきます。
  • 他の材料を全てボールに入れ、冷ましたたまねぎも加えてよくこねます。
  • 形を整えたら、オリーブオイルをひいて弱火で5分程度、焼き色がつくまで焼きます。
  • 裏返したら2分程度焼き、お酒を少々加え、ふたをして3分くらい蒸し焼きにします。
  • お好みで大根おろしやポン酢などをかけて食べます。
  • 豆腐とかき玉中華スープ

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    サーモス【公式】 THERMOS_k.kさん(@thermos_k.k)がシェアした投稿

    ◆材料
    豆腐1/2丁
    卵 1個
    ネギ 適量
    中華スープのもと(鶏だしでもOK)

    ◆作り方

  • 鍋にお湯を適量入れ、沸騰させます。
  • 中華スープのもとを入れて、適当なサイズにカットした豆腐も入れます。
  • 1分程度煮込んだら、溶いた卵を入れます。
  • 器に盛り付け、最後にネギを散らしたら完成。
  • 春雨とキノコのカルボナーラ風

    ◆材料
    春雨 50g
    キノコ お好きなもの 1/4
    ほうれん草などの青菜 適量
    卵黄 1個分
    豆乳 100㏄
    コンソメ 適量
    あらびき胡椒&塩 少々
    粉チーズ 適量
    パセリ 少々

    ◆作り方

  • 春雨をゆでます。
  • ボールに卵黄と豆乳、コンソメを入れてよく混ぜます。
  • フライパンにオリーブオイルをひき、キノコや青菜を炒めます。
  • 春雨を加えてボールのカルボナーラ液を入れて、弱火でとろみがつくまで混ぜ合わせます。
  • 最後に胡椒と粉チーズをかけて完成。
  • お好みでパセリをちらします。
  • 簡単豆腐オムライス

    ◆材料
    豆腐    1丁
    たまねぎ  1/2
    ハムか鶏ささみ 適量
    バター 大さじ1
    卵 3個

    ◆作り方

  • クッキングシートで豆腐を包み、600Wレンジで30秒加熱します。
  • 玉ねぎはみじん切り、ハムか鶏ささみは薄切りにしてバターで炒めます。
  • 豆腐を適当なサイズに切って加えて炒めます。
  • 塩コショウで味を整え、器に盛りつけます。
  • 卵3個を溶き、柔らかめのオムレツ風に作り、器に盛りつけた豆腐の上にのせて完成。
  • お好みで低糖質ドレッシングなどをかけます。
  • おやつに最適!チーズケーキ


    ◆材料
    クリームチーズ 200g
    バター 50g
    卵 2〜3g
    レモン汁お好みで適量
    バニラエッセンスお好みで適量

    糖質制限ダイエット中におすすめの外食ランチメニューは?

    おすすめコンビニメニュー5選

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    hary🌸コンビニご飯で2ヶ月-7㌔ダイエットさん(@harydiet)がシェアした投稿

    セブンイレブン:一風堂 白丸とんこつ豆腐スープ

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    よっしー(よしのぶ)さん(@peachfamily.75)がシェアした投稿

    カロリー101kcalで糖質4.8gのスープです。コクのあるとんこつ味がクセになりそう。これに糖質0麺や豆腐麺を投入すれば、低糖質ラーメンの完成。

    ローソン:ブランパン4個入り

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    ちょび🌈🍛🍷🏃‍♀️さん(@chobi_159)がシェアした投稿

    1個あたりのボリュームもあり、糖質は2.2g、66kalと控えめ。このパンにハムとスライスチーズを挟んでハムチーズサンドにしても、糖質の量を気にすることなくランチが楽しめます。

    とうふそうめん風

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    まるこさん(@mikimaru7)がシェアした投稿

    糖質7.3gで127kcalの低カロリーで麺類を食べている感じを味わえます。胡麻だれがおいし過ぎます。セブンイレブン、ローソン他のコンビニで購入できます。

    ファミリーマート:RIZAP 2種のきのこが入った欧風ビーフカレー

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    @y_lune_oがシェアした投稿

    96kcalで糖質5.9gの低糖質&低カロリーカレーです。なかなかの本格派カレー。糖質0麺やローソンの低糖質パンをプラスすれば、充分満足のいくランチに。

    ローソン:チキンと野菜のサンド

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    JUNさん(@jun_chappy0723)がシェアした投稿

    糖質14.5g、292kcalのブラン入り食パンを使用したサンドイッチ。照り焼きチキンとゆで卵、トマト、レタスが挟んである低糖質サンドイッチです。

    おすすめ外食メニュー5選

    こんにゃくラーメン

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    Hitomi Katayamaさん(@hitomin1231)がシェアした投稿

    絶妙な食感のこんにゃくが魅力的。辛さが選べる美味しいスープに絡めて食べてください。低糖質麺だから、糖質制限ダイエット中でも気軽に食べられます。

    ベジソバ

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    むっち😋さん(@mukko2)がシェアした投稿

    野菜たっぷりなベジソバなら、糖質制限ダイエット中でも楽しめます。野菜たっぷりで麺にも野菜が練り込まれています。ポタージュっぽい味のスープがおいしすぎ。卵付き特製で、トッピングに鶏チャーシューもつければタンパク質も充分に摂れ、栄養のバランスOK。

    ステーキ

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    MOMOI SANAEさん(@honuhonu3)がシェアした投稿

    糖質制限ダイエットの定番メニューといえばステーキ。食べ過ぎは禁物だけれど、タンパク質が充分摂れる肉は、ダイエット中にはやっぱり外せません。ブロッコリーなどの野菜もたっぷり摂れれば文句なしです。

    バジルチキンサンドイッチ

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    chii’slifestyleさん(@love40_cheey)がシェアした投稿

    全粒粉のパンにバジルチキンと野菜たっぷりのサンドイッチを外食にいかが?それに雑穀とキヌア、ゴロゴロの野菜入りスープもつければ栄養バランスバッチリです。

    油淋鶏ステーキ&たこわさ

    糖質制限ダイエット中ですが、たまにはちょっと高カロリーの油淋鶏ステーキを食すのも悪くありません。さっぱりとしたたこわさと生野菜サラダが油淋鶏とぴったりの相性。

    低糖質おやつは何がいいの?おすすめ5選

    おやつを食べたい!低糖質おやつのおすすめ:ナッツ類

    糖質制限ダイエット中に、やはりアーモンドはおやつタイムに取り入れたいところ。ビタミンEが豊富に含まれていて、美容と健康にもってこいの素材です。ただしカロリー高めなので食べるなら控えめに。

    おやつを食べたい!低糖質おやつのおすすめ:チーズ

    ちょっと小腹が空いたというときに、重宝するのがベビーチーズ。どこでも買えてしかも4個入りで100円程度、1個食べただけでも充分満足です。コスパよしのおやつの1つです。

    おやつを食べたい!低糖質おやつのおすすめ:サラダチキン

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    『C』chan。さん(@shigehumanskin)がシェアした投稿

    今ではサラダチキンの存在を知らない人を探す方が大変かもしれません。コンビニでも買えるサラダチキンを食べれば、お腹は充分に満たされることでしょう。タンパク質が豊富なので腹持ちもよく、トレーニング後のおやつとしてもおすすめです。

    おやつを食べたい!低糖質おやつのおすすめ:SUNAOアイス

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    伊藤 恵子さん(@keikoikkeiko)がシェアした投稿

    糖質50%オフのアイスクリームです。充分アイスを食べたという満足感を得られるアイスで、スーパーやコンビニで買えてお手軽です。

    おやつを食べたい!低糖質おやつのおすすめ:ソイジョイ

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    @xy.woodstock.xxがシェアした投稿

    大塚製薬から販売されているソイジョイ。スティックバータイプの補助食品で人気があります。食べ応え充分で栄養満点で痩せる!

    糖質制限ダイエットの口コミ体験談実践者の声

    この投稿をInstagramで見る

    ガチダイエット1日目 体重63.2kgからのスタート。 ランチは、豚肉とキャベツとコーンの野菜炒め。 コーンがちょっと糖質高めだけど、少量だから許して。 糖質制限と、自宅での筋トレと、MMAでの有酸素運動でフェザー級までウエイトダウンを目指します。 とりあえず一刻も早く出川哲郎を脱却せねば! #糖質制限メニュー #糖質制限ダイエット中 #糖質制限 #糖質制限ダイエット開始 #ガチダイエット #ガチダイエット開始 #自炊日記 #自炊男子 #料理好き #料理男子 #料理が趣味 #おやじの手料理 #糖質制限料理 #筋トレ #mma #有酸素運動 #ウエイトダウン #出川哲朗 #デブサイク

    yoshihiro kawamotoさん(@rinjiro22)がシェアした投稿 –

    糖質制限ダイエットをスタートいたばかりの頃に、糖質を極端に制限してダイエットを行っている人が多いなという印象を受けます。糖質を取るならだいたい握りこぶし1個分程度がポイントです。糖質を極度に制限することなく適度に摂り、そしてワークアウトなどの運動も取り入れながら行うと、糖質制限ダイエット成功へ近づけるでしょう。

    この投稿をInstagramで見る

    . 健康診断行ってきました! 56.2kg なんとか56キロ台で行けました! 次は半年後にまた検診。 その時までには… 53kg行きたいゾーーー!! . . 問診でお腹の触診もあったんですが、ドクターから、 便がたまってますね! ぐさーーーっ やっぱり、お腹の動きはよくないようです。 腸活。。。 . . 昨夜、若干お熱があった次女。 今日は保育園いってるけど、いつ呼び出されるかヒヤヒヤしつつ、仕事中。 今週末が卒園式だから、元気に参加したい!! 風邪かな?赤ちゃんの時の大病で、ベースな免疫力が少ないから熱出るとドキドキする。 基本的に毎日、そんなこと感じないくらい元気なんだけど。 早く治れー! . . #ダイエットママ #ダイエットご飯 #ゆる糖質制限 #ワーママ #ダイエット記録 #ダイエットメニュー #ダイエット生活 #ダイエッターさんと繋がりたい #糖質制限レシピ #糖質制限ダイエット中 #筋トレ #苦手#痩せたいけど食べたい #アラフォー#子育てしながらダイエット#食べるダイエット #体調整える #体に優しく #まごはやさしい #痩せたい#体脂肪 #減らしたい #体脂肪25% #目指す #絶対痩せる #あすけん #レコーディングダイエット

    ももさん(@happy_momo0101)がシェアした投稿 –

    現在の自分の体の状況が、リアルに数値化されてわかる健康診断。健康があってこそ、いろいろと自分のやりたいことができます。そんな健康診断の結果を楽しみの1つに掲げて、糖質制限ダイエットするのも、モチベーションアップに繋がるのでいいのではないでしょうか?ダイエットをすると便秘気味になるという人は多いもの。腸活も合わせて行なっていきましょう。

    糖質制限ダイエットのビフォーアフター事例

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    れおんさん(@reon6043)がシェアした投稿

    驚きのビフォーアフター画像です。173日目の結果は糖質制限ダイエットスタート時と比べて、マイナス16.4kg。低糖質の食事を日々続けることで、体が慣れてきて糖質をさほど求めなくなってきます。

    過度な糖質摂取によって出てたお腹周りが、糖質制限ダイエットを行うことでほっそりしてきているのは一目瞭然です。ビフォーアフター画像を見ると、糖質制限ダイエットにチャレンジしてみたくなるのはわたしだけ?

    糖質制限ダイエットを実践した芸能人は?


    糖質制限ダイエットをして、見事なプロポーションを手に入れ、それを現在もずっと維持できたら言うことありません。キュートな笑顔が人気のローラ。女性なら誰もが憧れるプロポーションの持ち主の一人です。かれこれ16歳の頃から、炭水化物を夜に食べない生活を10年以上続けています。

    また産後ダイエットで糖質制限ダイエットを取り入れたのは、小森純さん。妊娠して18kg太った体を44kgまで減量。合計16kg痩せに成功しました。

    糖質制限ダイエットのおすすめブログを紹介

    おすすめブログ1.桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット

    「桃田ぶーこの「ゆる糖質制限」ダイエット」のブログはコチラ

    2年半ほどかけて26kgの減量に成功し、今もなお減量に挑戦し続けている、昔おデブだった桃田ぶーこによるダイエット記録です。糖質やダイエットの深いお話もあり更新が楽しみに。

    おすすめブログ2.iHerb生活 みーたんと探す とっておき低糖質スイーツ、糖質制限おやつ

     

    この投稿をInstagramで見る

     

    シャトレーゼ オンラインショップさん(@chateraise.onlineshop)がシェアした投稿

    「iHerb生活♡みーたんと探す♡とっておき低糖質スイーツ、糖質制限おやつ」のブログはコチラ

    「どうしてもおやつが食べたい!」そんな衝動に駆られたときに、このブログがおすすめです。低糖質なのにボリューム満点、おかげでお腹も心も満たされるおやつの紹介が満載です。

    おすすめブログ3.お酒大好き、ズボラおばさんのリアルな家呑み

    「お酒大好き、ズボラおばさんのリアルな家呑み」のブログはコチラ

    50代にして早期退職して、現在質素に暮らしている女性が糖尿病と乳がんを患いながらも、やめられないお酒にぴったりの糖質制限おつまみを紹介しているブログです。スーパーの見切り品やら、身近な食材で簡単に作れるおつまみがいろいろ。普段のおかずの一品といても利用できる内容です。お酒を飲みながらでも痩せるチャンスあり。

    糖質制限ダイエットおすすめな本

    Amazonで糖質制限の売れ筋ランキングを3選!

    1.食品別糖質量ハンドブック


    江部先生のわかりやすい1冊になっております。
    このハンドブックには意外とわからない外食での糖質やおやつなどもあり、一目瞭然な画像もあるのでこの1冊あればネットでいちいち調べる必要が無くなります

    2.内臓脂肪がストンと落ちる食事術


    著者がものすごく不健康だった50歳の頃から20年続けている食事法を紹介しています。

    医療の分野は日々進化しているので最新の情報を仕入れる方法が必要です。内臓脂肪を落とすという結果について、いかに糖質制限をするかについて書いています。

    3.糖質制限で子どもが変わる!三島塾レシピ


    体と心の不調の原因は糖質過剰の食生活!

    本書では、三島塾の塾長が6年間、毎日、塾生に提供してきた手作りの食事を通して見たこと、起こったことをまとめています。

    糖質制限ダイエット女性には効果が薄い?


    これからお話しする内容を見れば、だからなかなか効果がなかったんだと納得できるはずです。

    まず、体の脂肪には2つ種類が存在します。
    ・内臓脂肪
    ・皮下脂肪

    女性には皮膚のすぐ下にあるつまめる脂肪やぜい肉と言われる皮下脂肪がつきやすいことがわかっています。これは女性ホルモンが関係してきます。

    その反対に男性は内臓脂肪がつきやすいと言われており、糖質制限ダイエットは内臓脂肪に効果が出やすいと言われています。
    なので、女性の場合はすぐに効果が現れないかもしれません。長期戦になることを頭に入れていた方が良いかもしれませんね!

    【2019】糖質制限ダイエットおすすめアプリ3選

    1.食事記録カロリー計算Runtastic Balance

    評価3.21 ★★★☆☆
    目標体重に合わせて摂取カロリーを計算・提示
    60万種に及ぶ膨大な食品データを収録。入力が簡単です。

    2.糖質カウンター 簡単に糖質を測れるアプリ

    評価3.19 ★★★☆☆
    食事に含まれる糖質量を教えてくれる、記憶アプリ
    毎日の食事を記録して健康的な体を目指せる

    3.糖質生活 糖質制限ダイエットに便利なアプリ

    評価3.19 ★★★☆☆
    糖質を含む食品のカロリーを一覧できる
    カロリーが気になる食品の検索ができる

    まとめ

    極度の糖質制限ダイエットは、リバウンドや栄養の偏りの心配が浮上してくるのでおすすめしません。しかし適度な糖質制限であれば、体や筋肉に劇的な変化が見られるだけでなく、見た目年齢も若くなる可能性が高めです。糖質制限ダイエットは難しいものではなく、単に糖質の量を制限するだけで、その他の食品を増やせばいいだけの簡単ダイエット。

    ただし摂取カロリーにも注意を払って行うことで、糖質制限ダイエットの成功率がアップします。体が中から変わり、見た目にも変化が見られるようになるので、ボディメイクが楽しみに……。友だちにも男性にもモテモテになれる可能性大です。正しい糖質制限ダイエット、あなたも短期間でチャレンジしてみては?

    執筆者

    女性向けパーソナルトレーニングジム検索サイト

    ジムカツ編集部

    ジムカツは女性のためのボディメイク・ダイエットに関する総合情報サイトです。全国の人気パーソナトレーニングルジム・トレーナー情報やボディメイクのためのトレーニング、フード、グッズに至るまでの豊富なダイエット情報で、あなたのダイエット・ボディメイクを徹底サポートします。

    この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

    Ranking ランキング

    Campaignキャンペーン

    トップに戻る

    Contact無料相談

    あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
    お気軽にご相談ください!

    LINEで相談

    LINEで無料相談

    無料でお電話相談する

    無料でお電話相談する

    お気軽にお電話ください