カロリーメイトダイエット!昼や夜だけ置き換えて効果的に痩せる方法

執筆者

女性向けパーソナルトレーニングジム検索サイト

ジムカツ編集部

ジムカツは女性のためのボディメイク・ダイエットに関する総合情報サイトです。全国の人気パーソナトレーニングルジム・トレーナー情報やボディメイクのためのトレーニング、フード、グ...

カロリーメイトダイエット!昼や夜だけ置き換えて効果的に痩せる方法

2020.01.11


昔からあるカロリーメイト。栄養補助食品として、空腹時や忙しい時に食べた経験はあるでしょうか?1つ食べるだけで色々な栄養を摂ることができ、忙しい時には重宝します。その重宝するカロリーメイトですが、実はダイエットに効果があります。その気になるカロリーメイトダイエットについて、方法や食べるタイミングなどを紹介します。

カロリーメイトのメインの味とカロリー・栄養素


栄養補助食品として1本で5大栄養素が手軽に摂れるカロリーメイト。とても手軽で、忙しい時やスポーツの時、勉強の合間など簡単に摂ることができます。栄養バランスが良いため、とても重宝します。その重宝するそのカロリーメイトについて詳しくみていきます。
カロリーメイトのランナップは色々あります。ブロックタイプ、ゼリータイプ、リキッドタイプ、ロングライフがあります。一番メジャーなタイプは「ブロックタイプ」です。用途に応じて使い分けることができるため、便利です。

カロリーメイトブロックタイプ

ブロックタイプの特徴ですが①5大栄養素がバランスよく摂れる。②1本100kcal、③ビタミンは1日の必要量の半分、④携帯や保存に便利。という特徴があります。4本入と2本入がありその時に応じて選ぶことができます。味は5種類あります。チーズ味、フルーツ味、チョコレート味、メープル味、プレーン味です。チーズ味は「元祖カロリーメイト」と言われるほど、最初からあるメジャーな味です。

カロリーメイトゼリータイプ

ゼリータイプは1 袋200kcalです。ブロックですと2本分に相当します。BCAAが豊富なホエイたんぱくを使用しています。味はアップル味、ライム&グレープフルーツ味があります。2種類とも飲みやすい味で、いつでもどこでも手軽に摂取できます。ゼリータイプなので、喉越しが良いため、食欲がない時やものが噛めない時などは便利です。

カロリーメイトリキッドタイプ


リキッドタイプは1缶200kcalです。たんぱく質は10g。液体のですので、さらっと飲みやすいです。味はカフェオレ味、フルーツミックス味、ヨーグルト味の3種類です。特にたんぱく質が他の商品よりも豊富ですので、運動後に効率よく栄養補給するために使用することや日々の食事が乱れている場合などは食事と一緒に摂取して、栄養バランスを整えてくれます。リキッドですので、飲みやすいのが特徴です。

ゼリータイプと固形タイプどちらがダイエットにおすすめ?

カロリーメイトにはブロックタイプ、ゼリータイプ、リキッドタイプがあり、それぞれの特徴があります。どれを選べば良いのか悩んでしまいますね。

カロリーメイト全体で考えると、どのタイプの5大栄養素が含まれており、他に11種類のビタミン、6種類のミネラルが含まれています。どうしても日々生活をしている中で不足しがちな栄養素である、カルシウムや鉄なども多く含まれています。また、ビタミンB1は糖質を効率よくエネルギーに変えてくれ、ビタミンB2は脂肪を効率よくエネルギーに変えてくれます。その2つの栄養素もしっかりどのタイプにも含まれています。

たんぱく質はダイエット中には重要な役割を果たしています。どうしてもダイエット中は食事を制限したりして、栄養素が偏ったり、乱れたりします。そのため、筋肉も落ちてしまいます。筋肉が落ちるということは基礎代謝も低下していきます。ダイエット中には悪影響です。筋肉を使うことでエネルギーをどんどん代謝してくれます。そのため筋肉をつけておくことはダイエットにとって大切です。また、運動をすることでもエネルギーを使い、筋肉を強くし、筋肉を使うので、運動はダイエットには効果的です。運動をするためには筋肉がなくはなりません。筋肉の材料であるたんぱく質を食事から摂取する必要があります。

そのように考えると、筋肉の材料であるたんぱく質がブロックタイプよりゼリータイプの方が入っているためおすすめです。特にゼリータイプはBCAAが豊富なホエイたんぱくを使用しています。BCAAは運動時の筋肉のエネルギー源である必須アミノ酸のことで、バリン、ロイシン、イソロイシンを総称でBCAAといいます。ダイエットに欠かせない成分です。そのため、運動、筋肉という部分でもBCAAが含まれているゼリータイプがおすすめです。ゼリータイプなので喉越しも良いです。ただ、たんぱく質だけを摂取するのではなく、バランスよく栄養を摂るようにしましょう。

一日何本?カロリーメイトダイエットの基本的なやり方・方法

では、栄養素等がわかったところで、カロリーメイトダイエットの方法です。方法は簡単です。栄養バランスの良いカロリーメイトを1食置き換えることです。朝、昼、夕のどれか1食をカロリーメイトに置き換えるダイエット方法です。どの食事を置き換えてもOKです。カロリーメイトの場合1本や1袋で100kcalや200kcalとカロリーが計算しやすいので、便利です。

おすすめは朝食または昼食を置き換える方法です。朝食または昼食に置き換えることで、日中の活動で消費してくれるからです。夕食ですと、活動量が日中より低くなりますので、しっかり消費した方がよりダイエットには効果的です。また、カロリーメイトと一緒に水分を摂取すると満腹感が得られますので効果的です。

成人女性の1日の摂取カロリーは約1800-2200kcalです。個人によって違ってきますが、仮に1800kcalとして、3食に分けますと朝540kcal、昼720kcal、夕540kcalがよいと言われています。例えば、朝食にカロリーメイトブロックタイプのものを置き換えたとしても、4本で400kcalですので、マイナス140kcalということになります。

普通、置き換えダイエットだと、栄養素が偏ってしまいがちです。しかし、カロリーメイトは様々な栄養素がバランスよく入っているため、栄養素が偏る心配はありません。ただし、痩せるということで、何食も置き換えたり、それだけに頼ってしまってはNGです。逆効果になってしまうので注意しましょう。

3食カロリーメイトで過ごした場合の栄養バランスは?

上記でも書きましたが、基本、1日のうちに1食だけカロリーメイトに置き換えることがカロリーメイトダイエットの方法です。

例えば、ブロックタイプを4本、毎食置き換えると、カロリーは1200kcalです。成人女性の1日の摂取カロリーは約1800-2200kcalでので、大体、600〜1000kcalマイナスになります。カロリーで考えると、ダイエット中はこんなに減らすことができて嬉しいと感じてしまいます。しかし、他の栄養素が不足している状況となるため、ダイエットには逆効果です。また、理想としては1日の摂取カロリーは1600〜1400kcalを下回らないようにしましょう。

3食置き換えてしまうと、特に食物繊維が不足しがちになります。食物繊維が不足してしまうと、便秘になりやすくなりますし、腸内環境が悪くなります。ダイエット中には排便をしっかりし、デトックスすることが基本で、腸内環境を改善することで、痩せやすい体を作る必要があります。たんぱく質も不足してしまうため、筋肉が作られず、代謝も低下してしまいます。

また、咀嚼することはとても大切です。しっかりよく噛むことで満腹感が得られます。そうすると、食べる量を抑えることができ、よく噛むことで脳を活性化させます。カロリーメイトですと、よく噛む行為をあまりしなくて食べることができます。しっかり、食品をよく噛んで食べることは大切なことです。あくまで、カロリーメイトは栄養補助食品ということを頭に入れておいてください。

朝食だけ置き換えた場合の一日摂取カロリー量

では、3食ではなく、朝食だけ置き換えてみると、摂取カロリーはどのようになるでしょうか?上記でも書きましたが、置き換えるタイミングは朝食または昼食がおすすめです。

成人女性の1日の摂取カロリーは約1800-2200kcalです。個人によって違ってきますが、仮に1800kcalとして、3食に分けますと朝540kcal、昼720kcal、夕540kcalがよいと言われています。朝食は540kcalですので、1食カロリーメイトブロックタイプ4本に置き換えると、カロリーメイトブロックタイプ4本は400kcalですので、マイナス140kcalです。一日トータルすると1660kcalになります。ゼリータイプ1袋に置き換えるとゼリータイプは200kcalですので、マイナス340kcalです。一日トータルすると1460kcalです。

朝食だけを置き換えると、1日の摂取カロリーは1600〜1400kcalを下回らないことが理想ですので、大丈夫な範囲となります。ゆっくり体重を落としたい場合はブロックタイプでしたら、3〜4本。少し急ぎ目であれば2本がおすすめです。ただし、2本ではお腹が減りやすくなりますので、間食に注意です。もし、お腹がすきやすかったり、健康的にダイエットということであれば、果物やヨーグルトを一緒に摂取したりしても大丈夫です。より、ビタミンやミネラルを摂ることができ、栄養バランスがよくなります。

昼食だけ置き換えた場合の一日摂取カロリー量

次に、朝食ではなく、昼食だけを置き換えてみると、摂取カロリーはどのようになるでしょうか?見ていきましょう。

成人女性の1日の摂取カロリーは約1800-2200kcalです。個人によって違ってきますが、仮に1800kcalとして、3食に分けますと朝540kcal、昼720kcal、夕540kcalがよいと言われています。昼食は720kcalです。720kcalは1日の中で一番昼食はカロリーを摂取します。1食、カロリーメイトブロックタイプ4本に置き換えると、カロリーメイトブロックタイプ4本で400kcalですので、マイナス320kcalです。一日トータルすると1480kcalになります。ゼリータイプ1袋に置き換えるとゼリータイプは200kcalですので、マイナス520kcalです。一日トータルすると1280kcalです。

ブロックタイプですと、1日の摂取カロリーは1600〜1400kcalを下回らないことが理想ですので、大丈夫な範囲となります。しかし、ゼリータイプは1280kcalと下回ってしまうので、昼食の場合はブロックタイプがおすすめです。または、ゼリータイプを選ぶ場合は、ヨーグルトやサラダをプラスしてエネルギーをアップさせて、ビタミン、ミネラル類を摂取するようにしましょう。

昼置き換えると、一番一日の中で活動している最中ですので、摂取したカロリーメイトがより効率よく消費してくれます。そのため、朝食または昼食に置き換えることがおすすめです。

夜だけ置き換えた場合の一日摂取カロリー量

最後に、夕食だけ置き換えてみると、摂取カロリーはどのようになるでしょうか?上記でも書きましたが、夕食は夕食後活動量が減るため、日中に比べてカロリーを消費する量も減ります。ダイエット中はできればカロリーをどんどん消費し、余分なカロリーを脂肪に変えないことがポイントです。そのため、カロリーメイトはしっかりカロリーも入っているため、置き換えるタイミングは朝食または昼食がおすすめです。しかし、夕食を置き換えた場合も見ていきましょう。

成人女性の1日の摂取カロリーは約1800-2200kcalです。個人によって違ってきますが、仮に1800kcalとして、3食に分けますと朝540kcal、昼720kcal、夕540kcalがよいと言われています。夕食は540kcalですので、1食カロリーメイトブロックタイプ4本に置き換えると、カロリーメイトブロックタイプ4本は400kcalですので、マイナス140kcalです。一日トータルすると1660kcalになります。ゼリータイプ1袋に置き換えるとゼリータイプは200kcalですので、マイナス340kcalです。一日トータルすると1460kcalです。朝食と同じです。

夕食だけを置き換えると、1日の摂取カロリーは1600〜1400kcalを下回らないことが理想ですので、大丈夫な範囲となります。

おやつにカロリーメイトはダイエットになる?

 

朝、昼、夕でどのタイミングで置き換えたら良いのかわかったところで、おやつではどうなるのでしょうか?カロリーメイトは栄養バランスに優れているので、おやつにも良いようなイメージがあると思います。実は、その逆で、ダイエット目的のカロリーメイトはおやつには向いていません。

その理由として、カロリーメイトは栄養価が高く、栄養バランスに優れています。1食分を補えるほど栄養価が高いものです。そのため、おやつとしてカロリーメイトを食べてしまうと、カロリーを多く摂取してしまうことになります。摂取カロリーを落とすために、一生懸命に朝食や昼食にカロリーメイトを置き換えて減らしたところでおやつにカロリーメイトを食べてしまっては、意味のないものになってしまいます。カロリーメイトダイエットで太ってしまうという口コミが多いのはここにあります。

栄養価が高いので、間食として摂取してしまうと、カロリーを余分に摂ってしまうことになります。おやつで余分に摂った分のエネルギーはどこにいってしまうかというと、一生懸命に運動などをしない限り、体内で消費されないまま、脂肪に変わってしまいます。ダイエット中なら本末転倒になってしまいます。

そのため、おやつにはカロリーメイトは食べずに、おやつに食べるとしたら、低カロリーのものを選び、食べるようにしましょう。

カロリーメイトダイエットで痩せた人の口コミや成功体験


ここでカロリーメイトダイエットの体験談や口コミを紹介します。

1週間カロリーメイトダイエット

カロリーメイトダイエット

私は昔カロリーメイトダイエットを試したことがあります。

みなさん、無理なくカロリーメイトを実践し、体重の変化が見られています。カロリーメイトダイエットを推奨している方もいます。しかし、中には失敗談を書いている方もいますが、そういった方は極端に置き換えてしまったりして失敗している様子が伺えます。今回書いたように、方法を間違わなければ大丈夫です。

ダイエット

夫婦でカロリーメイトダイエットを実践しているブログがあります。会社の数人がお昼をカロリーメイトにして数キロ痩せているという話を聞き、自分も旦那様もじわじわ増えてきた体重を減らすため、ダイエットに励んでいる様子が書かれています。

結果、2週間で約2kg落ちて、お腹が少しスッキリしたようです。旦那様は数日で3kgも落ちて、効果が見えたようです。バランス良い食事を心がけながら置き換えを行なっており、方法を守っているため、無理なくダイエットができています。やはり、間違った方法でカロリーメイトダイエットを行うと、効果が期待できないことは口コミでわかります。

夫を痩せさせたい!ダイエットブログ「おへその穴」

ダイエット記録ブログです。カロリーメイトダイエットのことが書かれています。細かく書かれているので参考になります。しっかり、目標摂取カロリーと1日の摂取カロリーも書かれているため、徹底してダイエットに励んでいます。
 

まとめ

カロリーメイトダイエットはいかがでしたか?カロリーメイトダイエットは「太る」という口コミも多い中、方法さえ間違わなければ手軽に簡単にできるダイエットの1つです。カロリーメイトは栄養バランスが良いのでダイエットには強い味方です。また、色々なタイプや味もあり、その時々で使い分けも可能です。飽きもきません。みなさんも、カロリーメイトダイエット、実践してみてはいかがでしょうか?

執筆者

女性向けパーソナルトレーニングジム検索サイト

ジムカツ編集部

ジムカツは女性のためのボディメイク・ダイエットに関する総合情報サイトです。全国の人気パーソナトレーニングルジム・トレーナー情報やボディメイクのためのトレーニング、フード、グッズに至るまでの豊富なダイエット情報で、あなたのダイエット・ボディメイクを徹底サポートします。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Ranking ランキング

Recommend おすすめ記事

Campaignキャンペーン

トップに戻る

Contact無料相談

あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
お気軽にご相談ください!

LINEで相談

LINEで無料相談

無料でお電話相談する

無料でお電話相談する

お気軽にお電話ください