【ホリスティックヘルスコーチが教える】レディース用トレーニングウェアおすすめ30選

執筆者

ホリスティックヘルスコーチ

ERI

幼少時からのアレルギー病弱な身体を約2年間の生活習慣改善で克服。その変化の科学的根拠を知ろうと世界最大の栄養学校IINで最新の統合栄養学を学び、2018年米国代替医療協会認...

【ホリスティックヘルスコーチが教える】レディース用トレーニングウェアおすすめ30選

2019.11.20

健康的に美しく痩せるなら不可欠な運動。最近はバイクエクササイズやボクササイズなど、楽しみながら身体を気持ちよく動かせるアクティビティを提供するスタジオも増えているので色々挑戦するのも面白そうです。

ですが、運動を楽しむだけでなく目的である美容とダイエットの効果もしっかり得たいですよね。そんな運動による効果を確実に得るためには着用するトレーニングウェアが重要だということ、ご存知でしょうか?

今回はトレーニングウェアの効果と選びかた、おすすめのウェアについてご紹介します。

トレーニングウェアはあったほうがいい?効果効能を解説

 

トレーニングウェアは着た方が良い!その6つの理由

トレーニングウェアがエクササイズやワークアウトの効果に関係する理由は6つあります

バストの揺れを抑えて美胸をキープ

トレーニングウェアの中でもまず最初に揃えるべきアイテム「スポーツブラ」。スポーツブラなしでは美容のための運動がバストの形を崩してしまう恐れがあります。

バストは揺れるとバストを支えてくれている「クーパー靭帯」が切れ、バストの下垂に繋がります。しかもこのクーパー靭帯、一度切れるともとには戻りません。スポーツブラは普段使い用の一般的なブラとは異なり、バストの揺れを抑えてくれるサポート力に優れているので運動習慣を続けても美胸をキープしてくれます。

また汗をかいた時の不快感を軽減する素材であったり、動いた時に邪魔になるワイヤーがなかったりとストレスフリーで動ける機能が豊富です。

さらにブラだけでもトップスとして着用できるデザインがほとんど。薄手のトップスと重ねても透けを気にする必要がなく、暑い時はブラ単体になってもOKなので便利です。

不快感を排除して集中力を高める

一般的にトレーニングウェアが普段着と比べて優れているのは
・伸縮性
・速乾性
・通気性
・吸水性
・動きやすさを追求した形
など、エクササイズ中に感じるストレスをなくすために必要な機能です。

エクササイズ中ストレスを感じて集中できないと筋トレやマシントレーニングの回数を伸ばせなかったり、怪我の元になったり、楽しむことができなかったりと効果を感じるのが難しくなります。

トレーニングウェアはそんな集中力を阻害する身体の不快感を排除、軽減してくれる機能をもったものが多く、エクササイズ中快適な着心地が持続。身体を動かすことに思いっきり没頭できます。

軽量コンパクトで持ち運びに便利

ジムやスタジオに通うのは会社や学校の行き帰りに、と考えている方は多いのではないでしょうか?そんな時、ジャージやスウェットのようにかさばったり重かったりすると持ち歩くのが面倒だし負担ですよね。

トレーニングウェア用に作られたものは軽量、薄手素材のものも多く、コンパクトに畳めるので持ち運びが負担になりません。速乾素材であることも多いので使用後により重くなる…といった心配も不要です。

運動の効果は継続してこそ得られます。ジム通いを負担に感じる要素を1つでも少なくしておくと継続しやすく、効果を確実にゲットできますよ。

メンテナンスが簡単で洗い替え不要

運動をこれから始めようという方や始めたばかりの場合、何着もトレーニングウェアを購入するのは気が引けますよね。でも汗をかいて着用することが前提のウェア。洗い替えは必要です。

トレーニングウェアは運動時の発汗による肌の不快感をなくすため吸水速乾性に優れた素材が使われていることが多く、洗濯後の乾きも速いです。つまり毎日の洗濯で洗い替えが不要な場合もあるのです。

さらに運動時の摩擦対策として毛玉ができにくい素材であることも多く、洗濯を繰り返しても傷みにくいという嬉しい特徴も。まずは1着購入してみて、運動を継続できるなら買い足してみる…というエコな選択もできますね。

コンプレッションウェアなら疲労回復もサポート

機能性に優れたトレーニングウェアにはコンプレッションウェアというものがあるのをご存知でしょうか?コンプレッションウェアとは筋肉をサポートする構造と機能を持ったウェアのことで、筋肉疲労を軽減したりパフォーマンスを向上させるといった効果が期待できます。

ランニング用レギンスなどが一般的ですが、無駄な筋肉の疲労を防いでくれるので運動後の疲労回復を早める効果も。普段着と兼用の普通のレギンスやジャージだとこうはいきませんよね。

モチベーションが持続しやすい

「アスレジャースタイル」が流行したように、最近のトレーニングウェアはとてもスタイリッシュ。芸能人や海外セレブのトレーニングウェア姿に憧れる女性も少なくないのではないでしょうか?

全身をお気に入りのトレーニングウェアでコーディネートするとそれだけでテンションは上がりますし、モチベーションをキープすることができます。

繰り返しになりますが、運動は継続してこそその効果を得られます。モチベーションをアップしてくれるお気に入りのウェアを揃えることは楽しみながら運動を続けるためにおすすめの方法です。

自重トレーニングについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。
【自重トレーニング参考記事】

【女性トレーナー指導】「自重トレーニング」23選!

現役の女性トレーナーが初心者におすすめの自重トレーニングをパーツ別・期間別に丁寧に解説します。

何が必要?効果を高めるためのトレーニングウェアの選び方

 

女性にまず必要なのはトレーニングに合ったスポーツブラ

まず何より初めに手に入れるべきはスポーツブラです。スポーツブラを着用していれば、重ねるトップスがトレーニング用のものでなくてもその動きやすさは大違い。身体を動かした時のバスト周りの不快感も普通のブラを着用して行った場合に比べて大幅に軽減されます。

反対に、トップスやボトムをトレーニングウェアで揃えても普通のブラで運動すると、動きにくさ、不快感は残ります。

選ぶ時に意識すべきポイントは3つあります。
・肌の刺激にならない素材であること
・トレーニングの強度に合ったサポート力であること
・締め付け感が強すぎると感じないもの
1つずつ解説します。

肌の刺激にならない素材であること

身体を動かすと汗をかきますが、ブラを着用したバスト周りは特に汗をかきやすく汗が溜まりやすいエリア。その汗が肌の刺激となってかゆみなどの不快感を引き起こす可能性があります。

できればバストが直接触れる部分、ブラの内側部分には肌に優しいコットン素材などを使用したものを選ぶのがおすすめです。

トレーニングの強度に合ったサポート力であること

通常、スポーツブラのサポート力は3段階に分けられます。
・ライト or ソフト…ウォーキング、軽めのジョギング、ヨガ、ピラティスなど
・ミディアム…ダンス、ランニング、バイクエクササイズ、ジムでのマシントレーニングなど
・ストロング or ハイ…ランニング、球技、ボクササイズ、クロストレーニングなど

サポート力が強くなるほど、バストの揺れを抑える力が強まります。綺麗なバストをキープし、運動中の不快感をなくすためにはアクティビティに合った強度のブラを選ぶことが重要です。

締め付け感が強すぎると感じないもの

運動の強度に合ったサポート力を選ぶのも大切ですが、サポート力の強さと比例して着用時の締め付け感も強くなります。人によっては締め付け感がきつすぎると気分が悪くなったり頭痛を起こしたりすることもあるので注意が必要です。

締め付けを感じるのは主にアンダーバスト部分なので、可能であれば試着をしてみてアンダーが苦しくないタイプを選び、バスト部分はパッドを追加したり薄さを変えるなどして調節するのがおすすめです。

トレーニングの効果を高める!トレーニングウェアを選ぶポイント

身体とトレーニング内容に合ったスポーツブラを手に入れたらトップスとボトムを揃えましょう。その際に意識すべきポイントは4つ。これらのポイントを意識することでトレーニングを継続することができ、運動効果を高め、結果を出せるウェア選びができますよ。

モチベーションの上がるデザインを選ぶ

機能や価格にこだわりすぎて着るのが楽しい、嬉しいと思えるデザインじゃなかったら、モチベーションアップ効果は期待できません。何より大切なのは「これを着て運動するのが楽しみ!」と思えるかどうかです。

最近はファストファッションブランドもお手頃価格のスポーツラインを出しているところが多く、最低限の機能とおしゃれなデザインをプチプラで全身揃えることも難しくありません。まずは着るのが楽しみになる、おしゃれだと思えるデザインを選ぶポイントにしてくださいね。

トレーニングの内容にあった機能を選ぶ

トレーニングやアクティビティの内容によって重視したい機能性は違ってきます。屋外でのランニングをするならUVカット機能のあるものを選びたいし、大量に汗をかくなら吸水速乾機能もほしいしあまり厚手の素材は着たくない…など、必要な機能や素材感に合わせて選びましょう。

ただ、どんなトレーニングであっても重視してほしいのは「伸縮性(ストレッチ性)」です。身体を動かした時、伸縮性にかけるウェアだと突っ張って思うように動けずストレスになります。

伸縮性があるかどうかを基本に、どんな機能があればトレーニングに集中できるか、快適に過ごせるかを考えて選んでみてくださいね。

コーディネートしやすさで選ぶ

普段着と同様、トレーニグウェアもコーディネートを考える時間は楽しくもあり悩ましくもあります。これからボディメイクを始めるという方はコーディネートのしやすさ、他のアイテムとの合わせやすさを重視して選ぶのがおすすめです。

例えばスポーツブラは差し色になるような鮮やかなカラーのものや総柄を選んで、トップスとボトムはシンプルな無地のもの。もしくはスポーツブラとレギンスを同柄や同系色で揃えてセットアップで着られるものを選び、トップスは何にでも合わせやすい白や黒、グレーを選ぶなどがおすすめ。

また、コーディネートが難しそうにみえる総柄のアイテムは意外と合わせやすい優れもの。柄に使われている色のアイテムを合わせれば自然と馴染むので是非挑戦してみてほしいテクニックです。

予算で選ぶ

身の丈にあった予算内で揃えるのも大切です。特にこれから運動を始める初心者さんは機能性やブランドにこだわりすぎる必要はありません。

ファストファッションのスポーツラインで揃えるのも良いし、スポーツメーカーのものでも前のシーズンのアイテムなどはセール価格でゲットすることができます。また、無名のブランドであっても機能や素材にしっかりとこだわって作られているものもたくさんありますよ。

【プッシュアップの参考記事】

【女性トレーナー指導】「プッシュアップ」は腕周りのダイエットやバストアップに効果アリ?

現役の女性パーソナルトレーナーがプッシュアップのメニューや初心者におすすめのやり方を解説します。

ナイキ?アディダス?本当におすすめできるトレーニングウェアブランド比較

NIKE ナイキ

世界中、知らない人はいないであろうアメリカのメガスポーツブランド「ナイキ」。一目見ただけでナイキとわかるブランドロゴをあしらったあらゆるスポーツに関するウェア、グッズ、シューズが揃います。

スポーツにおけるパフォーマンス向上のための新素材開発でも最先端のナイキ。汗をかいても肌をサラサラにキープし快適な着心地が続く「Dri-FIT」や超軽量ながら保温防寒に優れた「テックフリース」などその技術は常にアップデートされています。

さらに、テニス、ゴルフ、ラン、ジムトレーニング、ヨガとほとんどのスポーツをカバーするカテゴリーの幅広さと、シューズから細々したアクセサリー、バッグなど必要なものを全て揃えられると言っても過言ではないほどの豊富な商品展開がなんと言っても大きな魅力。これからスポーツを始めるという方もショップを除けば必要なものを一式揃えることができますよ。

addidas アディダス

ナイキ同様、世界中で愛される巨大スポーツブランドである「アディダス」はドイツに本拠地を置くブランド。トレーニグウェアだけでなく、ウェア、グッズ、シューズとあらゆるアイテムを作っています。

女性として見逃せないのがウェアのデザイン性、ファッション性の高さ。特に世界的デザイナーであるステラマッカートニーがデザインを手がけるADIDAS BY STELLA MCCARTNEYというラインはおしゃれにこだわりのある女性を満足させるトレンド感高めのアイテムが揃います。

また、国際問題である海洋プラスチックゴミを減らすためにリサイクル素材を使用したラインを発表したり、レトロな雰囲気漂う3本ラインや旧ロゴをあしらったアパレル向けアイテムが豊富だったりと、ライフスタイルブランドとしての地位も確立しています。

Reebok リーボック

リーボックはイギリス生まれのスポーツブランド。トレーニングウェアだけでなくSNS等で人気のポンプフューリーなどシューズも有名です。

ジムなどでのワークアウトやクロスフィット向けウェアが充実しており、デザイン性も高く芸能人の愛用者も多数。世界的モデルのジジ・ハディッドやアーティストのカーディーBがイメージモデルを勤めていることもあり「本格的かつおしゃれなジムウェア」というイメージが定着しているブランドといえます。

アスレジャースタイルとして普段使いできそうなスポーティーでデザイン性の高いアイテムも多く、ロゴやブランド名を全面的には押し出していないものが多いのも特徴。他ブランドのアイテムと合わせても違和感なく着こなせるのは嬉しいポイントです。

またクロスフィットやレズミルズなど最新フィットネスプログラムを発信する力も高く、コラボレーションイベントの開催やプログラムに合わせたウェアを発表するなど、フィットネスのトレンドを作っているブランドでもあります。

Under Armer アンダーアーマー

アメリカのスポーツブランドアンダーアーマー。「ボディビルなど本格的なトレーニングをストイックにしているムキムキのアスリートが愛用しているブランド」というイメージを持たれがちですが、意外と機能性に優れたシンプルでスタイリッシュなアイテムが揃います。

リーボック同様、ジムでのワークアウトやトレーニング向けアイテムが豊富でシューズ、ウェアと全身コーディネートが可能。スイムウェアも取り扱っており、日本では2018年に女優の長澤まさみさんが水着姿でCMに登場して話題になりました。

アンダーアーマーで特におすすめなのは夏や発汗量の多い運動向けウェアである「ヒートギア」と、冬に便利な「コールドギア」という保温と防寒に優れたウェア。動くこと自体が億劫になりがちな夏と冬でも快適にトレーニングが可能なトレーニングウェアが揃っています。

【バックエクステンションに関する参考記事】

【女性トレーナーが教える】女性の「バックエクステンション」のやり方や注意点とは?

現役の女性トレーナーが、背中周りのダイエットに効果絶大のバックエクステンションのやり方や初心者の注意点を丁寧に解説します。

ユニクロ?H&M?アパレルブランドのトレーニングウェアの効能は?

 

効果はある!けど品質、持続性、機能性は本格ブランドには劣る

最近はスポーツブランドに関わらず、ファストファッションを始めアパレルブランドがスポーツラインを展開していることも多く、手頃な価格でおしゃれなトレーニングウェアを揃えることが可能になっています。ですが、機能性はしっかりしているのか、品質はどうなのか、気になりますよね。

答えは「悪くはないけどスポーツブランドには多少劣る」です。

ブランドやアイテムによりますが、価格がお手頃のものは着用と洗濯を繰り返した時の「耐朽性」、汗をかいた時の肌感覚を決める「吸水性」「速乾性」「通気性」、身体の冷えを防止する「防寒性」「保温性」など、トレーニング中を快適に過ごす為の機能性は多少劣ることが多い印象です。

ですが、どのブランドのアイテムでもトレーニングウェアにとって必須である「伸縮性」はしっかり備えていることが多く、動きやすさに問題はありません。これからトレーニングを始めたいという初心者の方はまずプチプラアイテムでお気に入りのデザインを見つけ、トレーニングを重ねる中で「こんな機能があればいいな」と思うものを買い足していくと良いですよ。

では、初めてのトレーニングウェアにおすすめなアパレルブランドをピックアップしてご紹介します。

UNIQLO ユニクロ

ユニクロは「アクティブウェア」というカテゴリーでトレーニング向けウェアを展開しています。「スポーツウェアとカジュアルウェアの境目をなくす、新しい服」をコンセプトに、トレーニングウェアとしての機能を併せ持ちながら普段着としても馴染むシンプルなデザインのアイテムを毎シーズン発売しています。

インナーでお馴染みのエアリズムやボトムで以前から人気だったウルトラストレッチ素材を使ったレギンスなど着心地の良いものが多く、サイズ展開もxs〜xlと豊富。しかも嬉しいユニクロ価格。

機能にはこだわりたいけど予算は抑えたい、デザインはベーシックなもので構わない、という方におすすめです。

GU ジーユー

ユニクロよりも更にお得感の強いジーユーも「GU SPORTS(ジーユースポーツ)」というトレーンイグウェアラインを展開しており、アイテム数は少ないながらも若い世代を中心に人気を集めています。

最低限の「吸水速乾性」や「伸縮性」といった機能性を確保しつつ、総柄のスポーツブラとレギンスのセットアップやなど、トレンドを押さえたデザインが最大の魅力。さらにスポーツブラが1000円以下、Tシャツやタンクトップも2000円以下とその価格も人気の秘密です。

機能性よりもデザイン性やトレンドを重視して形から入りたい!という方はジーユースポーツにお気に入りのアイテムがないかチェックしてみるのがおすすめです。

H&M エイチアンドアエム

「ファッションとエクササイズの完璧な融合」と謳いトレンドをしっかりおさえたスポーツウェアのラインナップを充実させているのがH&M。価格帯はジーユーよりも少し高めです。

ブラックやグレーなどのベーシックなカラーだけでなく、トレンドのベージュやヌーディーピンクなども取り入れたカラーバリエーションと細部にこだわったスタイリッシュなデザインが人気。アイテムもスポーツブラやレギンスといったベーシックなものからアウター、スイムウェアなど幅広く揃っています。

通気性や速乾性などの機能性に優れた素材を使用したものも多く、コンプレッションレギンスもスポーツブランドより少しお手頃な価格で手に入れることができるので機能性にこだわりたいトレーニング中級者からも支持を得ています。

トレンド感と機能性、どちらも少しはこだわって選びたいかたはH&Mを覗いてみても良いかもしれません。

FOREVER21 フォーエバー21

アメリカの元祖ファストファッションブランドであるフォーエバー21もプチプラ価格でトレーニングウェアの全身コーディネートが叶うおすすめブランドの1つです。

迷うほどアイテム数が多く、どれもおしゃれでお手頃価格。耐久性は少し劣る印象がありますが、伸縮性や速乾性など基本的な機能を備えつつトレンドを押さえているのでトレーニング初心者の初めてのウェアとしてはおすすめです。

価格帯はH&Mと同じか少し下がるくらい。機能は最低限でもいいからおしゃれなデザインを重視したい!という方はぜひチェックしてみてください。

レディース用タンクトップも!夏に使えるおすすめトレーニングウェア10選

ナイキ クラシック パデッド


ナイキのロゴが印象的なベーシックなスポーツブラ。ミディアムサポートでダンス、ランニング、バイクエクササイズ、ジムでのマシントレーニングにおすすめです。

バックは肩甲骨が動かしやすくストレスフリーなレーサーバックタイプ。Dri-FITテクノロジーで速乾性に優れ汗をかいても肌がベタつかずずっと快適な状態をキープできます。

また、パッドは取り外しできるので調節も可能。軽量で動きを邪魔せず、バストの形をきれいに整えながら揺れを抑えてくれます。

ナイキ ウィメンズ トレーニングタンクトップ


動きやすさと快適性にこだわったタンクトップは汗をかいても肌がベタつかずずっと快適な状態をキープできるDri-FITシリーズ。ヨガやストレッチ、軽めのトレーニングにおすすめの1枚です。

バックには大きな切り込みデザインで動きやすさと通気性を両立。クルーネックで胸元の開きも浅く動いた時の胸元を機にする必要もありません。

カラーはベーシックなダークグレーとヘザー、ホワイトの3色展開。どんなボトムやインナーとも合わせやすいトップスです。

ナイキ Dri-FIT ノースリーブシャツ


優れたストレッチ性と柔らかな着心地で動きやすさが抜群のポリエステル製Dri-Fitタンクトップ。速乾性に優れ発汗量の多いアクティビティでも肌の不快感はありません。

程よく身体にフィットするシルエット、細めの方ストラップとコンパクトな形はどんなに動いても集中力を阻害せず、強度が高く運動量の多いトレーニングにもおすすめです。

ナイキ Dri-FIT ランニングジャケット


同じくDri-Fitテクノロジーで快適な着心地と速乾性に優れたランニングジャケットは超軽量で屋外でのランニングにも最適。スタンドカラーとフード付きで急な雨や紫外線対策も可能です。

袖は指を通す穴「サムホール」が開いており手元までしっかりカバー。身体の冷え対策にも使えます。

アディダス W PARLEY ミディアムサポート ブラ


ジムでのトレーニング、ランニング、バイクエクササイズなどに使えるミディアムサポートのスポーツブラ。安心のフィット感でバストの揺れを抑えます。

取り外し可能なパッドとアジャスター付きの肩ストラップでフィット感や着心地を自由自在に調節可能。タンクトップを短く切ったようなデザイン「プルオーバー型スポーツブラ」では珍しい機能です。

同じ柄が2つと存在しないタイダイ染めデザインもユニークですね。

アディダス スリーストライプ ショーツ


アディダスの代名詞ともいえるレトロな3ラインデザインが印象的なショートパンツ。ラベンダーカラーがスポーティーすぎず女性らしさを演出してくれます。

ソフトな素材でゆる過ぎず、締め付け感もない程よいフィット感は1枚での着用も可能。露出を控えたい場合はレギンスを合わせてランニングやジムトレーニング、バイクエクサイズなどあらゆるアクティビティに対応できます。

アディダス オウン ザ ラン 3/4タイツW


アディダスのランニング向けシリーズであるオウンザランのクロップドレギンス。短め丈は身長が低めの方や涼しさを優先させたい方にオススメです。

速乾性と通気性に優れ、汗と熱を取り除き肌を涼しく保つClimacool機能も備えているので長時間のランでも快適な着心地が続く仕様。ランニングだけでなく、ジムトレーニングやスタジオでのエクササイズ、ホットヨガにもおすすめです。

リーボック OSR ランニング 2 in 1 ショーツ


メッシュ素材を使用しベンチレーション効果と通気性を高めたランニング向けショートパンツ。インナーショーツ付きでこれ1枚でも安心のはき心地です。

長時間のランニング、ホットヨガや大量に汗をかくインパクトの強いアクティビティにおすすめです。

リーボック ストラッピーメッシュブラトップ


機能性とデザイン性を両立させた、ミディアムサポートのメッシュブラトップ。通気性を高め身体の熱を逃がしてくれるメッシュ素材を使用しながらも胸元の開きは抑えているのでどんなに動いても胸元を気にする必要がなく安心です。

吸水速乾にも優れ、汗をかいても肌は快適な状態をキープ。ストラップの調節はできませんがパッドは取り外し可能でサイズ感は調整可能です。

リーボック レズミルズ Lux 7/8タイツ W


吸水、吸湿性に優れ肌を常に快適な状態にキープしてくれる素材を使用したクロップドレギンス。マットな質感でスタイリッシュです。

肌をドライに保つだけでなく、肌との摩擦を軽減してくれる縫製ではき心地は抜群。ダンスなど激しいエクササイズにも対応していますがヨガなどにもおすすめ。

更に注目はその耐久性。摩耗に強く毛玉ができにくいので着用と洗濯を繰り返しても傷みにくいのが特徴。コスパが高いアイテムです。

寒くてもサボらない!おすすめ冬用トレーニングウェア10選

 

リーボック ワンシリーズ サーモウォーム シームレス ロングスリーブTシャツ


リーボックのThermo Warm(サーモウォーム)シリーズは冬にぴったりの最新テクノロジーを備えたアイテムが揃います。

防寒と保温性に優れているのに軽量で動きを邪魔しないソフトな着心地、どんな天候であってもウェア内を快適な温度に保ってくれ、快適なトレーニングタイムを実現します。

このロングスリーブTシャツは透湿性と通気性にも優れ、熱を適度に逃してくれるので快適性が高いのが特徴。冬のあらゆるトレーニングに使えます。

リーボック OSR サーモウォーム ウィンター ロングタイツ


同じくサーモウォームシリーズのレギンスは前面に保温性の優れた素材を使用、肉離れを起こしやすい筋肉をサポートしてくれるので冬の屋外でのトレーニグにもおすすめです。

シンプルなデザインながら鍵やカードなど小物を収納できるポケットも付いていて実用的。また、ロゴは夜間のランニングやウォーキングに便利な反射プリントを使用。安全性も確保できます。

リーボック EL FL FULL ZIP


冬の定番、フリースを使用した軽量のフード付きパーカーはシンプルなデザインながら防寒性を高める工夫が細部に施されています。

裾と袖口はリブ素材を使用しており冷たい空気を完全にシャットアウト。重ね着しやすいフルジップアップ仕様で脱ぎ着もしやすく体温調整に便利。また両手をカバーできるカンガルーポケット付きです。

ナイキ テックフリース ウィンドランナー


超軽量と高い保温性を誇るナイキのTech Fleece(テックフリース)素材を使用したフード付きジャケット。胸元のロゴが目を惹くシンプルながらスポーティーなデザインです。

実用的なフロントポケット、傷みやすい裾と袖口のパイピング仕様など、ディティールにこだわった1着。ランニングはもちろん、ジムトレーニングのクールダウン時に、スタジオやジムの行き帰りにと様々なシーンで使えます。

ナイキ テック フリース ウィメンズ クルー


ナイキ テックフリース ウィンドランナーの形違い。使いやすいクルーネックのシンプルなトップスですが、少し短めの丈がスタイリッシュな印象に仕上げてくれます。

スウェットパンツなどのゆったりとしたボトムと合わせてもスッキリした印象になるのでスタジオの行き帰り用ウェアとしてもおすすめです。

アディダス アグラヴィック 長袖トップス


軽量で体温調節機能に優れたスリムフィットデザインのジャケット。吸水性、防風性、通気性も高くハイキングやランニング、トレッキングなどアウトドアにぴったりの1着です。

身体にしっかりフィットするので重ね着するならこのトップスの上にアウターを羽織るのがおすすめ。ひんやりとした冬のスタジオでもウォーミングアップ時に活躍しますよ。

アディダス オウンザラン ヘザータイツW


アディダスのランニング向けライン「オウンザラン」の冬用レギンスです。通気性は確保しながらも熱を逃さず保温性に優れた素材を使用しています。

ぴったりと脚にフィットするサイズ感も暖かく感じるポイントの1つ。肌の不快感は軽減しながらも寒い冬のトレーニングを快適に過ごせる1枚です。

アンダーアーマー ノベルティ ウーブン ロングパンツ


「コールドギア」という防寒、保温性に優れたアンダーアーマーの冬用ウェア。4WAY ストレッチでどんな動きにもしなやかにフィットしてくれ、動きやすさは抜群です。

身体が発する熱は逃さず通気はしてくれるので汗による身体の冷えを防ぎ、さらに防風性にもすぐれているので身体を暖かくキープ。これ1枚着るだけで暖かさが違うというレビューも多く集まる「コールドギア」はアンダーアーマーの中でも特に人気です。

ルーズフィットなシルエットなのでレギンスの締め付け感が苦手な人には特におすすめ。ジムやスタジオでのエクササイズ、アウトドアにもおすすめです。

アンダーアーマー プリント ウーブン ジャケット


軽量で運動時もストレスを感じない着用感のコールドギア搭載ジャケット。スポーティーなプリントがトレーニングへのモチベーションをアップしてくれますね。

撥水、防風機能のある素材で雨や風から身体を守り、冷えを防止。暖かい着心地をキープしてくれるので冬のランニングやウォーキング、ジムやスタジオでのウォーミングアップにもおすすめです。

アンダーアーマー ラッシュロングスリーブ


アンダーアーマーが長年かけて開発した「Celliant」という特殊ファイバーを使用したトップス。インナーとしての着用がおすすめです。

ミネラルが配合された繊維が身体が発した熱えねるぎーを遠赤外線に変換して反射、パフォーマンス効率を高める効果を期待できます。同時に吸水速乾性にも優れ、肌は快適な状態に保ってくれます。

袖口はサムホール付きで手先まで暖かさをキープ。屋外でのトレーニングやアウトドア、ひんやりとした冬のスタジオと肌寒い季節のあらゆるシーンで使えます。

スクワットメニューについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
【スクワットに関する参考記事】

【女性トレーナー指導】おしりに効くスクワットのやり方・効果とは?

女性トレーナーがお尻を大きくしたい方・小さくしたい方必見のヒップアップ方法を丁寧に解説します。

シーン別!ジムで着たいおすすめトレーニングウェア10選

クロスフィット、ランニングなどハイインパクトのトレーニングに

アディダス オウンザラン タイツ


暑い夏のランニングでも快適な履き心地をキープする優れた通気性のレギンスはウエスト部分にポケット付き。汗や雨をガードした仕様なので濡らしたくない小物の収納にも使えます。

屋外でのトレーニング、特にランニングやウォーキング時は荷物は極力減らしたいですよね。けど飲み物を買うための小銭やカード、万が一のためのお金などはできれば携帯したい。そんな希望を叶えてくれます。スタジオでのホットヨガなどにも便利ですよ。

アディダス W ハイサポート STRONGER SOFT ブラ


パッドが柔らかくバストに合わせて形を変え、しっかりと包み込むようにサポートしてくれる安心の着け心地が魅力のスポーツブラ。ボクササイズやダンス、クロスフィットなど強度の高いトレーニングに使えるハイサポートタイプです。

肌に直接触れる面にはメッシュ素材を使用し、ムレを軽減。肩ストラップはストレートとクロス、2種類の使い方ができるなどディティールにこだわりも。カラーバリエーションが豊富なのでお気に入りの1枚が必ず見つかります。

アディダス ハウ ウィー ドゥー サマータイツW


軽量性と通気性、速乾性に優れたレギンスはどれだけ汗をかいても、どれだけ過酷な暑さの中でも肌を涼しくさらさらに保ってくれる快適な履き心地。スマートフォンも収納できるポケット付きで夏のランニング、アウトドア、クロスフィットなど激しい動きを伴うトレーニングにおすすめです。

少し短め丈なので涼しく、身長が低めの方にも挑戦しやすいというメリットも。

アディダス W M4T 総柄ストレートルックカプリ


脚のラインをあまり出したくない、レギンス1枚でのトレーニングは抵抗がある、けど強度の高いトレーニングに調整したい方におすすめなのがこのカプリパンツ。脚のラインをきれいに見せてくれるシルエットです。

軽量、吸水速乾、透湿性に優れた肌触りが柔らかな素材を使用しているので汗をかいても快適な履き心地。ウエスト部分はドローコードで調節可能なのでずれ落ちの心配もなく、トレーニングに集中できます。

ヨガやウォーミングアップ、クールダウンなどローインパクトのトレーニングに

ナイキ インディ スポーツブラ


リラックス系のヨガ、ジョギング、ウォーキングなど強度の低い軽めのトレーニングにおすすめのライトサポートスポーツブラ。優しくバストを包み込むフィット感で柔らかい着け心地と安心のサポート力を両立させています。

吸水速乾性に優れたDri-Fit、更にバックにはメッシュ素材を使用しており通気性に優れ肌の不快感も軽減。汗をかいても気持ちよの良い着用感が持続します。

肩紐は調節可能なので好みの着け心地に調整可能。また、胸元の開きは比較的深めなのでヨガに使用する際はトップスの重ね着がおすすめです。

リーボック ウォッシュドクロップTシャツ


ケミカルウォッシュ風のプリントが印象的なクロップドのTシャツは柔らかな肌触りの軽量素材で着心地は抜群。ゆったりとしたシルエットで脱ぎ着も楽々、ジムやスタジオでパッと羽織るのに便利です。

少し短めのクロップ丈なのでお腹周りがもたつかず、どんなボトムと合わせてもスタイル良く見える効果も。またコンパクトにたためるので持ち運びしやすく、荷物になりません。

ナイキ レディース ヨガカーディガン


トレーニングの効果を上げるために欠かせないのがトレーニング前後のストレッチなどのウォーミングアップとクールダウン。そんな時に便利なのがさっと羽織れる軽量のカーディガンタイプのアウターです。

軽量で伸縮性に優れ、Dri-Fitテクノロジー仕様で汗をかいた肌でも快適な肌触りが続くので軽めのワークアウトやヨガでの着用もOK。ゆったりとした着心地ながら袖口のサムホールと脇から腕の程よいフィット感がストレスフリーな動きをサポートしてくれます。

ホットヨガやバイクエクササイズなど室内で大量の汗をかくトレーニングに

ナイキ ワン アイコン クラッシュ タイツ


トレーニング中の快適な着心地をキープしてくれるDri-Fitテクノロジーに加え、メッシュを大胆に使ったデザインで抜群の通気性を実現。更にクロップ丈なのでホットヨガや室内でのバイクエクササイズなど温度と湿度の高い環境でも涼しい履き心地です。

リーボック カーディオ バイクショーツ


バイクエクササイズ向けに作られた厚手素材のショート丈レギンス。エアロバイクなどにもいいですね。

ハイウエストとしっかりとした履き心地の素材でヒップの形をきれいに見せてくれ、動きやすいのもポイント。レギンス1枚での着用に抵抗がある方は薄手のショートパンツを重ねるのがおすすめです。

レギンスをや薄手のボトムを着る時に

アンダーアーマー ピュアストレッチヒップスター3枚セット


トレーニング初心者が見落としがちなのが、アンダーウェアの重要性。特にランニングやジムトレーニング用ウェアはレギンスのように身体にフィットしたり、それでなくても薄手素材のものが多く、アンダーウェアの透け感やラインがくっきり見えてしまいがちです。

透け対策を考えるとTバックが一番おすすめですが抵抗がある方も多いと思います。そんな方にオススメなのがシームレスタイプのアンダーウェア。特にベージュカラーは薄いカラーのボトムでも透けにくく、便利です。

アンダーアーマーのピュアストレッチヒップスターは防臭加工された柔らかなストレッチ素材でどんなトレーニングでも快適な履き心地でトレーニング初心者さんにもおすすめです。

【バックエクステンションに関する参考記事】

【女性トレーナーが教える】女性の「バックエクステンション」のやり方や注意点とは?

現役の女性トレーナーが、背中周りのダイエットに効果絶大のバックエクステンションのやり方や初心者の注意点を丁寧に解説します。

まとめ

トレーニングウェアの選び方とおすすめについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
トレーニングを継続して結果を出すためにもトレーニングにあったウェアの着用はとても重要。後悔しない初めてのウェア選びのポイントは

・スポーツブラはまず手に入れる
・トレーニング内容に合った機能性を重視する
・コーディネートしやすいかどうか
・着ていてテンションの上がるデザインを選ぶ
・予算をしっかり決める

です。

どのポイントを重視するかは人によって違います。あなたはどのポイントを重視して選びたいでしょうか?

ぜひ、自分なりの優先ポイントをしっかりと決め、お気に入りのトレーニングウェアを見つけてくださいね。

執筆者

ホリスティックヘルスコーチ

ERI

幼少時からのアレルギー病弱な身体を約2年間の生活習慣改善で克服。その変化の科学的根拠を知ろうと世界最大の栄養学校IINで最新の統合栄養学を学び、2018年米国代替医療協会認定ホリスティックヘルスコーチの資格取得。現在【Lifestyle is Medicine | ライフスタイルは良薬】をモットーに、体年齢−10歳を叶えるライフスタイル提案をしています。ブログ:https://36de.site/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Pick up ピックアップ

Recommend おすすめ記事

Campaignキャンペーン

トップに戻る

Contact無料相談

あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
お気軽にご相談ください!

LINEで相談

LINEで無料相談

無料でお電話相談する

無料でお電話相談する

お気軽にお電話ください