【女性トレーナー厳選】人気おすすめのヨガマット10選!安い・コスパ重視!筋トレ初心者さん向けトレーニング も紹介

執筆者

パーソナルトレーナー

Natsumi

体育学部を卒業後、車椅子の方を対象にパーソナルトレーニングを担当。幼児から高齢の方まで、対象者に合わせたメニューを提案してきた。指導内容は運動指導、食事指導、メンタルトレー...

【女性トレーナー厳選】人気おすすめのヨガマット10選!安い・コスパ重視!筋トレ初心者さん向けトレーニング も紹介

2019.08.20

家で運動をする場合、活躍するアイテムの1つがヨガマットです。フローリングの上やカーペットの上でもヨガマットがあるだけで快適にトレーニングを行うことができ、リーズナブルな商品も多く販売されているので、1枚は家にあっても損はないはず。

そこで本記事では初心者や筋トレにおすすめの、ヨガマットについてご紹介していきます。また、ヨガマットの選び方やおすすめのトレーニングについても、解説していきます。

ヨガマットで家でのトレーニングも充実させましょう。

ヨガマットの選び方

まずはヨガマットの選び方について見ていきましょう。ヨガマットは多くの場合、4mm程度の厚さの物から15mm程度の厚さのものが販売されています。使用内容に合わせてマットの厚さを変えるのが、選ぶポイントとなってきます。

ヨガや少し上半身を床につく程度など、立った状態で行うことが多い場合は、薄いヨガマットを選ぶのがおすすめ。4mm〜6mm程度の厚さのヨガマットが、動きを安定させてくれて、快適に体を動かすサポートをしてくれるでしょう。

またピラティスやストレッチなど、床に寝た状態がメインとなる場合は、10〜15mmなど厚めのものがおすすめ。
骨盤などが長時間接すると痛みが出る場合もあるため、クッション性の高いものがよいでしょう。

ヨガマットのおすすめ10選

①【Never Change】10mmトレーニングマット

こちらのヨガマットは10mmとなっており、比較的分厚い素材でクッション性が高くなっているのが特徴。ヨガはもちろんですが、ピラティスやストレッチなど長時間仰向けや座位になる場合に、おすすめのアイテムとなっています。

またカラーバリエーションも豊富で、グリーン・グレー・パープル・ピンク・ブラック・ライトブルー・オレンジ・ブラウン・ディープブルー・イエローの10色展開。さらに持ち運びに便利な収納バンドも付いているので便利です。価格は1530円(税込)となっています。

②【PURE RISE】8mmトレーニングマット

こちらのヨガマットは8mmの厚さとなっており、ヨガやピラティス、その他様々なトレーニングにおいて利用が可能なアイテムとなっています。

特徴としてはポリ塩化ビニルを使用しており、耐久・耐水性が高い点。汚れも簡単に落とせるので衛生面でも安心です。カラーは、ブルー・パープル・ピンク・ブラック・オレンジ・グリーン・アプリコットオレンジ・ライトパープル・モカブラウン・プラムパープル・インディゴブルーの11色展開で、4・6・10mmの商品も販売されています。価格は1690円(税込)となっています。

③【PURE RISE】6mmトレーニングマット

こちらのヨガマットは6mmの厚さとなっており、こちらも様々なトレーニングにおいて利用が可能なアイテムとなっています。

特徴としてはクッション性が高く、巻き戻りがない点。また、カラーバリエーションも豊富でブラック・スカイブルー・オレンジ・ピーチ・ブルー・パープル・グリーン・チェリー・ライトブルー・ダイダイ・ピンク・レッド・イエローグリーン・バイオレット・グレーの15色展開。8mmの商品も販売されています。価格は1200円(税込)となっています。

④【DABADAストア】10mmトレーニングマット

こちらのヨガマットは10mmの厚さとなっており、仰向けや座位が多い場合などにおすすめです。

特徴としては厚みがありワイドタイプな上に断熱構造で、持ち運びに便利なケースが付いており、さらにメッシュ性と通気性がいい点も嬉しいポイントとなっています。カラーバリエーションは、ピンク・パープル・ブラック・ブルー・グリーン・オレンジ・シャンパンピンクが定番カラーとなっており、イエロー・ミントグリーン・キャメル・ブラウンが期間限定色と計11色展開。価格は1708円(税込)となっています。

⑤【Rise】10mmトレーニングマット

こちらのヨガマットも10mmの厚さとなっており、仰向けや座位が多い場合などにおすすめです。また、マシンの下にひき騒音対策などとしても利用が可能です。

特徴としてはクッション性が高くワイドサイズとなっているため、様々な動きに対応できる点、さらに持ち運びに便利なバンドとケースが付いています。カラーバリエーションは、コーラルピンク・パープル・ブラック・ブルー・ライトブルー・グリーンの6色展開となっています。価格は1680円(税込)となっています。

⑥【Santasan】6mmトレーニングマット

こちらのヨガマットは6mmの厚さとなっており、立位などが多い場合などにおすすめです。また、マシンの下にひき騒音対策などとしても利用が可能です。

特徴としては薄くてもクッション性が高く逆戻りがない点、さらに驚きの500円で販売しているというリーズナブルさが何より嬉しいポイントとなっています。
カラーバリエーションは、ブラック・スカイブルー・オレンジ・ピーチ・ブルー・パープル・グリーン・チェリー・ライトブルー・ダイダイ・ピンク・レッド・イエローグリーン・バイオレット・グレーの15色展開。価格は500円(税込)となっています。

⑦【WEIMALL】8mmトレーニングマット

こちらのヨガマットは8mmの厚さとなっており、様々なシーンで利用が可能なアイテムとなっています。

特徴としてはニトリルゴムを使用しているため、アレルギーのある方でも安心して利用できることが多いアイテムとのこと。また、耐油性・耐消耗のため汗をかいても気にならないのが嬉しいポイントです。
カラーバリエーションは、ブラック・グリーン・チェリー・ピンク・パープル・レッド・ブルーの6色展開。価格は1180円(税込)となっています。

⑧【Beauty Athlete】8mmトレーニングマット

こちらのヨガマットは4mmの厚さとなっており、ヨガなどの立位が多いトレーニングでの使用がおすすめです。

特徴としては折りたたむことのできるタイプであることで、他の商品と大きく違っている点です。通常であれば分厚く丸めて持ち運びますが、こちらの商品は薄く折りたたむことができるので、頻繁に持ち運ぶ方には嬉しいですよね。
カラーバリエーションは、ミント ・グレー・ラベンダーの3色展開。価格は2700円(税込)となっています。

⑨【GARAGE COLLECTION】15mmトレーニングマット

こちらのヨガマットは15mmの厚さとなっており、かなり分厚め。仰向け、座位を長時間とる場合、通常のマットで痛み等を感じる方におすすめです。

特徴としては、やはり厚さ。トレーニング経験の少ない初心者の方や、高齢の方も、快適に運動を楽しむことができるアイテムとなっています。専用のケースもあるので、分厚くても持ち運びは簡単です。カラーバリエーションは、ミント ・グレー・ラベンダーの3色展開。価格は1780円(税込)となっています。

⑩【RIORES】5mmトレーニングマット

こちらのヨガマットは5mmの厚さとなっており、比較的薄めのヨガマットとなっています。立位が多いトレーニングでの使用がおすすめ。

特徴としては折りたたむことのできるタイプであることで、折り目がついているため簡単にコンパクトにできます。他の商品と大きく違っている点です。30cm程度まで折りたためるので、カバンにも入れることが可能。カラーバリエーションは、ピンク・パープル・ブルー・グリーンの4色展開。価格は1680円(税込)となっています。

簡単!ヨガマットを使ったトレーニング方法

ヨガマットを使った、おすすめのトレーニング方法についてもご紹介していきます。
Plank side to sidesは、お腹などの体幹も鍛えることができるだけでなく、上半身や下半身にも負荷が加わるおすすめのメニューで、腰痛や肩こりのある方にはぜひトライしていただきたいものとなっています。

トレーニングの方法ですが、まずは肩の下に肘をつき、肩・腰・つま先が一直線になる位置でしっかりと体を安定させましょう。そこから、体を捻る動きを行います。姿勢をキープするのも難しいですし、さらにそこに動きが加わるとバランスも崩しやすくなり、負荷が一気に高くなります。

トレーニング経験のない方は、膝をついた状態からチャレンジしてみてもOK。慣れてきたら足も伸ばし、負荷の強い状態で行ってみましょう。15回3セットが目標です。

【プランク参考記事】

【トレーナー執筆】腹筋を鍛える筋トレ「プランク」のダイエット効果や女性向け5種類のやり方!正しい姿勢・ポーズを確認

今回はそんなプランクのやり方や効果、メニューについて、現役のパーソナルトレーナーが詳しく解説していきます。

【腹筋参考記事】

【女性トレーナー直伝】女性の腹筋の簡単な鍛え方とは?筋トレ方法や腹筋ローラー毎日10回チャンレンジがおすすめ!

女性に向けた理想の腹筋を手に入れる方法についてご紹介していきます。

まとめ

おすすめのヨガマットについて、詳しくご紹介していきました。様々なアイテムが販売されていますが、どのような用途で使うのかによって適した厚さが異なります。使うシーンを想定しながら、マットを選ぶようにしましょう。

また、最近ではスポーツ用品点だけでなく、ホームセンターなど、様々な場所でヨガマットが販売されています。リーズナブルなものも多くありますので、ぜひ家に1枚置いておき、フィットネスを生活の一部にしてみてはいかがでしょうか。

お腹痩せが得意なパーソナルトレーニングジムはこちら

お腹痩せに強いパーソナルトレーニング・ダイエットジム

【最大4万円キャッシュバック実施中】女性の向けの人気おすすめのパーソナルトレーニングジム・ダイエットジムを探すならジムカツ

ダイエットにはパーソナルジムがおすすめ

普段の食事に気を遣っているが痩せない・・・
運動はあまり続かない・・・
いくつかのダイエット方法を試したが痩せない・・・

そんな方は是非パーソナルジムを検討してみてはいかがでしょうか。
パーソナルジムではあなたに寄り添ったあなただけのトレーニングが実現可能です!

ジムカツ編集部がオススメするパーソナルジム特集

そうは言っても年々増えていくパーソナルトレーニングジムの中から自分にぴったり合うジムを探すのは中々大変です。
そこで、まずはジムカツが紹介する400店舗以上のジムの中からジムカツ編集部がオススメするいちおしのパーソナルジムをご紹介します!

Lime(ライム)パーソナルジム

Lime(ライム)パーソナルジム

詳細情報

  • オススメポイント:女性が通いやすいおしゃれな内装のジム
  • コース料金:75,000円(税抜)/月〜
  • 無料体験:あり
  • 店舗エリア:東京25店舗・千葉・横浜・大宮・名古屋・大阪


Apple GYM(アップルジム)

Apple GYM(アップルジム)

詳細情報

  • オススメポイント:日本一芸能人が通うジム
  • 入会金:38,000円(税別)
  • コース料金:80,000円(特別価格)
  • 店舗エリア:吉祥寺・銀座・福岡・恵比寿・中目黒・中野・二子玉川・横浜


痩せたい部分にアプローチ「ビカラダ!」

痩せたい部分にアプローチ「ビカラダ!」

詳細情報

  • オススメポイント:魅せたい部分にアプローチ!痩せたいパーツが選べる!
  • コース料金:¥40,000 (税別)〜
  • 無料体験:あり
  • 店舗エリア:池袋・福岡・大阪・岐阜・川崎・武蔵小杉・大宮・北千住・銀座・立川・札幌

ジム選びにお悩みの方はご気軽に無料相談を


とは言え、パーソナルジム選びは理想の恋人探しのようなもの!
たくさん選択肢があって選ぶのは大変ですが、必ずあなたにあったジムは見つかります。

パーソナルジム選びに不安がある方は、ジムアドバイザーがあなたに最適なジムを無料でご紹介します!
ジムカツからの最大4万円のキャッシュバックでお得にジムに入会しましょう。

執筆者

パーソナルトレーナー

Natsumi

体育学部を卒業後、車椅子の方を対象にパーソナルトレーニングを担当。幼児から高齢の方まで、対象者に合わせたメニューを提案してきた。指導内容は運動指導、食事指導、メンタルトレーニングなど、多岐にわたる。私自身もトレーニングを実施しており、ピラティス、クロスフィット、サイクリングなど様々なトレーニングを実施してきた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Ranking ランキング

Recommend おすすめ記事

Campaignキャンペーン

トップに戻る

Contact無料相談

あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
お気軽にご相談ください!

LINEで相談

LINEで無料相談

無料でお電話相談する

無料でお電話相談する

お気軽にお電話ください