女性の平均体重ってどれくらい?身長別早見表と体重別の見た目の変化とは

執筆者

ヨガインストラクター

NAOMI

都内を中心にヨガスタジオ、フィットネスクラブを中心にヨガのレッスンを提供しており、パーソナルレッスンも行っています。趣味は一人旅で旅先でもヨガを楽しんでいます。『ヨガを通し...

女性の平均体重ってどれくらい?身長別早見表と体重別の見た目の変化とは

2020.04.23

体重は健康のバロメーターであると言われています。体重の数値は男女関係なく誰もが一度は気にした事があるのではないでしょうか。健康診断でドキドキしながら体重計に乗ったり、ダイエットで体重の数値に一喜一憂したり、体重に振り回された経験がある方もいらっしゃるかもしれませんね。
この記事では女性の平均的な体重や、モデルさんの体重などを検証します。
自分自身のベスト体重を知り、理想的なボディラインを手に入れましょう!

目次

女性の理想体重とは

 

痩せている=理想的?

雑誌やテレビの影響により、痩せている女性が理想的なイメージを作り上げているとも言えます。でも全員がそうであるとは言い切れませんよね。ものすごく細いのが理想的な方もいれば、程よく肉付きのいい体型が理想の方もいらっしゃいます。
自分のなりたい体型をまず思い描いてみましょう。

BMI数値を参考にしよう

BMIは身長と体重のバランスを算出した数値です。
計算式はBMI=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}で算出できます。

美容体重

最近は美容体重という言葉が出てきており、健康面よりも見た目を重視した体重の事で、標準体重よりもやや低めの数字になっています。BMI値は20で計算します。
痩せている日本人が多い昨今で、この体重を目指されている方も多いのではないでしょうか。

シンデレラ体重

シンデレラ体重。最近はこんな言葉も耳にするようになって来ました。
SNSで10代の女性を中心に理想的とされている体重です。
これは美容体重よりもさらに低い数字になり、BMI値は18で標準体重とは10kg以上も差があります。
これに関しては痩せすぎているとの見解もあり、健康面でもよくない影響を及ぼす可能性があるので一概にオススメとは言えない体重です。

女性の平均体重とは

標準体重が平均の目安

標準体重とは健康的に生活ができる数値とされています。
BMI値が22が基準とされており、
標準体重の計算式は標準体重 = 22 X 身長(m) X 身長(m)
で算出されます。実際に自分自身が目指す体重と差がある可能性もありますが、あくまでも参考程度にしておきましょう。

BMI値による体重評価

BMI値の日本での評価は下記のようになっています。

18.5未満 低体重
18.5~25未満 普通体重
25~30未満 軽肥満
30~35未満 肥満(2)
35~40未満 肥満(3)
40以上 肥満(4)

ダイエットや健康維持を目指している方は普通体重の数値内におさまる体重維持を目指しましょう。標準体重以下にしたい場合は20または21あたり、モデル体型では19あたりでしょう。
ちなみに18以下は上記で紹介したシンデレラ体重のBMI値になり、痩せすぎと評価され健康面でも注意が必要になります。
ちなみに35以上の肥満は治療が必要となる数値ということも覚えておきましょう。

女性の身長別平均体重早見表

身長ごとの平均体重を一覧にしてみました。
BMI値22の基準値をもとに算出しています。

身長150cm代の標準体重

・150cm 49.5kg
・151cm 50.2kg
・152cm 50.8kg
・153cm 51.5kg
・154cm 52.2kg
・155cm 52.9kg
・156cm 53.5kg
・157cm 54.2kg
・158cm 54.9kg
・159cm 55.6kg

身長160cm代の標準体重

・160cm 56.3kg
・161cm 57.0kg
・162cm 57.7kg
・163cm 58.5kg
・164cm 59.2kg
・165cm 59.9kg
・166cm 60.6kg
・167cm 61.4kg
・168cm 62.1kg
・169cm 62.8kg

いかがでしょうか?ダイエットをされている方からすると、適正体重は予想しているよりも大きい数値と感じた方も多いかもしれませんね。適正体重は最も病気になりにくい数値でありますが美容的観点から見ると、これよりも低い数値を目指してもいいでしょう。
標準体重ではないからといって病気になりやすいというわけではないのでご安心ください。
それでは今度は美容体重をみてみましょう。

美容体重を知ろう

美容体重は一般的に痩せているなと認識される体重になります。BMI値20で算出します。
ご自身の身長の美容体重を知りましょう。

身長150cm代の美容体重

・150cm 45.0kg
・151cm 45.6kg
・152cm 46.2kg
・153cm 46.8kg
・154cm 47.4kg
・155cm 48.1kg
・156cm 48.7kg
・157cm 49.3kg
・158cm 49.9kg
・159cm 50.6kg

身長160cm代の美容体重

・160cm 51.2kg
・161cm 51.8kg
・162cm 52.5kg
・163cm 53.1kg
・164cm 53.8kg
・165cm 54.5kg
・166cm 55.1kg
・167cm 55.8kg
・168cm 56.4kg
・169cm 57.1kg

標準体重と比べるとおよそ4.5kgほど低い数値になりました。
また、身長が高くなるほど標準体重と美容体重の差が大きくなることもわかります。
ご自身の今の体重とどれくらい差がありましたでしょうか?
この体重よりも数値が低いけど痩せているように見えないと感じる場合は、筋トレなどの運動を取り入れると引き締まった見た目作りに効果的です。

女性の体重の痩せすぎの目安とは

体重計に乗った時に体重が減っていると嬉しいですよね。しかし落とすことに夢中になってしまい気づいたらガリガリになっていた、体調を崩していたとならないように気をつけましょう。
雑誌のモデルのような体型になりたい方はシンデレラ体重が理想とする場合が多いですが、シンデレラ体重はBMI値18になりますので、これが健康面的にも見た目の美しさ的にも落としていい数値の限界だと捉えておくといいでしょう。
つまりBMI値18未満が痩せすぎの目安になります。
身長別にまとめてみました。

身長150cm代の痩せすぎ体重目安

・150cm 40.3kg以下
・151cm 40.8kg以下
・152cm 41.4kg以下
・153cm 41.9kg以下
・154cm 42.5kg以下
・155cm 43.0kg以下
・156cm 43.6kg以下
・157cm 44.1kg以下
・158cm 44.7kg以下
・159cm 45.3kg以下

身長160cm代の痩せすぎ体重目安

・160cm 45.8kg以下
・161cm 46.4kg以下
・162cm 46.9kg以下
・163cm 47.5kg以下
・164cm 48.1kg以下
・165cm 48.7kg以下
・166cm 49.3kg以下
・167cm 49.9kg以下
・168cm 50.5kg以下
・169cm 51.1kg以下

女性の体重の太りすぎの目安とは

太り過ぎによるリスク

太り過ぎ、いわゆる肥満体型の場合にも身体への悪影響があります。
例えば生活習慣病、腰や膝に負担がかかりやすい、婦人科系の疾患にもかかりやすいなどが挙げられます。
肥満基準は体脂肪率にもよって変動するため、体重のみで一概に太り過ぎとは言い切れませんが、これ以上の体重になると要注意というように覚えておきましょう。BMI値では35以上が要注意の数値として考えます。

身長150cm代の太り過ぎ体重目安

・150cm 78.7kg以上
・151cm 79.8kg以上
・152cm 80.8kg以上
・153cm 81.9kg以上
・154cm 83.0kg以上
・155cm 84.0kg以上
・156cm 85.1kg以上
・157cm 86.2kg以上
・158cm 87.3kg以上
・159cm 88.5kg以上

身長160cm代の太り過ぎ体重目安

・160cm 89.6kg以上
・161cm 90.7kg以上
・162cm 91.8kg以上
・163cm 93.0kg以上
・164cm 94.1kg以上
・165cm 95.3kg以上
・166cm 96.5kg以上
・167cm 97.6kg以上
・168cm 98.7kg以上
・169cm 99.9kg以上

女性モデルの身長と体重はどれくらい?

テレビや雑誌などで活躍されている女優やモデルさんは皆さんとてもスタイルが良くて綺麗ですよね。そんなモデルさんの身長や体重はどうなんでしょうか?
この章では、日頃からスタイル維持に気を使っているモデルさんをピックアップしてご紹介します。

ダレノガレ明美さん

https://instagram.com/darenogare.akemi?igshid=q6p8c87grxcn

ハーフモデルでバラエティやドラマでも活躍されているダレノガレ明美さん。
パッと見た印象はとてもスレンダーなイメージです。
そんな彼女の身長は164cm。意外とそこまで高くないんですね。体重は43.8kgと公表されています。
BMI値は16.3とかなり低いですね。モデルという職業柄いろんな服を着こなせるためにも細い体型をキープするのは仕事上必然なのかもしれませんね。
彼女はハーフということもあり、元々は太りやすい体質のようで一時は67kgだったこともあるようです。
そのためトレーニングジムに行ったりしてストイックにスタイルキープをされているようです。ちょっと目標よりも体重が少ないようなので逆に筋肉をつけて体重を増やすことを目指しているようです。

ぽっちゃり女性芸能人の身長と体重はどれくらい

最近はぽっちゃりの女性タレントさんもたくさんいらっしゃいます。
そんな彼女たちの身長や体重はどうなのでしょうか?

渡辺直美さん

https://instagram.com/watanabenaomi703?igshid=10nxx5jxl7ee0

今やバラエティやCMで見ないことはないくらいに活躍されている渡辺直美さん。
そんな彼女の身長は157cmで体重は103kgです。なんと100kg超えているのですね。おしゃれなファッションやキレのいいダンスで、そこまで体重が重たそうな感じを見せないので、そこまで太っているようには見えないですね。テレビに出たての頃は71kgでしたが、そこからどんどん増えていき、今が人生最大に重い体重だそうです。BMI値が41と肥満レベルがかなり高いので、太っていることも彼女の魅力の一つですが、健康面的には少し心配ですね。

ブルゾンちえみさん

https://instagram.com/buruzon333?igshid=1hiq0cf6psno3

ブルゾンちえみさんはややぽっちゃり体型をされています。ダイエットなども実践していて体重の変動もあるようです。
そんな彼女の現在の身長は155cm、体重は65kg。BMI値は27.1で基準値よりもやや高いです。24時間マラソンの後は5kgほど痩せて、そのあとにも食べ物や見られている意識を持つことで一時的に痩せましたが、そのあとにストレスでリバウンドし、今の体重になっています。ブルゾンさんのいい女で自信たっぷりのキャラは、ぽっちゃり体型でも個性で魅力的ですね。

体重70キロ、80キロの女性の画像

女性の平均的な身長の155cmから160cmくらいで70kgや80kgの時の女性の見た目はどのようになるのでしょうか?

体重70kg代の場合

70kg代の時とそこから10kg減ったビフォーアフターの比較画像になります。
70kgの時の体型は全体的にむっちりしていて、メリハリがあまり無く特に下腹部から太ももにかけての肉付きが強いですね。
お尻や腿にかけてのセルライトも目立ちます。
5ヶ月かけてトレーナーをつけてダイエットをしたので10kg痩せた時にはセルライトもなくなり腹筋も見えています。
見た目だけだと10kg以上痩せたようにも見えますね。

体重80kg代の場合

続いては80kgの場合の女性の体型です。
脂肪の付き方は骨格などでも個体差がありますので必ずしも80kg台がこの体型であるとは一概に言えませんが、この女性は特にお腹に脂肪が集中しているようです。減量した時の写真と比較してみても、顔まわりもだいぶ変わりますね。

体重100㎏からダイエットした女性

体重100kgからダイエットされた方はどのような方法で痩せたのでしょうか。

35kg痩せた女性

100kgオーバーから1年間で35kg痩せた女性のケースをご紹介します。
まずここまで体重が増えてしまった要因は結婚後の幸せ太りだったそうですが、この女性はそこまで自分が太っているという自覚は特になかったそうです。
かかりつけの病院に行き、そこでこのままだと成人病にかかって命を落とす危険があると警告を受けたことをきっかけにダイエットを始める決心をされたようです。
主なダイエット法は食事制限と適度な運動、体重や食事の記録管理です。

食事制限といっても全く食べないのではなく間食をやめ、自分が食べた物や量を把握して摂取カロリーを抑えます。痩せるメカニズムは摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすることで、痩せることができます。消費カロリーに関しては運動を取り入れますが、100kg越えの当時は激しい運動は心臓に負担がかかるためお医者さんからも控えるように言われていたそうです。
おそらくウォーキングや水泳など心拍数の上がらない有酸素運動を取り入れたのではないでしょうか。

痩せる秘訣は意識付け

ダイエットには強い意志や根気が必要になります。
この女性のダイエット成功の秘訣は脳内サイクルをダイエットモードにするということでした。
例えば食事制限をしていると、時々はどうしてもお腹が空いて仕方がない時も出てきますよね。そういう場合には、『なんで食事を我慢しているのか→ダイエットをしているから→痩せたいから食べない→我慢する』というように自問自答して納得して我慢するという方法です。それに加え、痩せた後に何をしたいかというビジョンがあればもっとモチベーションが上がりそうですよね。

女性におすすめの体重を減らすサプリメント

この章では体重を減らすのに効果的なサプリメントをご紹介します。
ダイエット向けのサプリは様々な種類がありますので、目的や自分に合いそうなものを見つけてみましょう。

脂肪燃焼系サプリ

https://item.rakuten.co.jp/e-sts/10001611-rb/

摂取することで脂肪を燃焼してくれるサプリメントです。燃焼系サプリの主成分はフォースコリーやLカルニチン、身体を温めるカプサイシンです。日常生活でも運動効果が感じられるメリットがありますが、より効果を感じたい場合は摂取後に運動を取り入れましょう。

糖質脂質カット系サプリ

https://item.rakuten.co.jp/hb-navi/007-5494844/

飲み会などの付き合いが続く時や、ついつい食べすぎてしまった時におすすめなのが糖質&脂質カット系のサプリメントです。主な成分はギムネマ、キトサンで、特に甘いものや脂っこいもの
などの吸収を抑えてくれるサプリメントになります。
食前に摂るものと、食後に摂るものがありますので自分の取り入れやすい方を選びましょう。

むくみ解消サプリ

https://item.rakuten.co.jp/dhcshop/8000002178/?iasid=07rpp_10095___e2-k2b5ifbg-4fh-ccb34239-b4c5-46db-a789-7fc9090998cf

身体に溜まった余分な水分の排出を促してくれるサプリメントもオススメです。
水分を溜め込んでいると冷えやむくみの原因になり代謝が落ちるため、痩せにくい状態になってしまいます。夕方になると靴がきつくなったりパンパンになるという方に特にオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
平均的な体重は予想していたよりも数値は高かったでしょうか?それとも低かったでしょうか?
人によって体重よりも太ってみえたり痩せて見えたりと個体差があるので、体重はあくまでも目安として捉えましょう。
自分自身の全身の見た目的にバランスがよく、身体の調子もいい時の体重がベスト体重ではないでしょうか。
そして水分量などによって1〜2kgくらいは1ヶ月以内でも変動しますので多少の増減もあまり気にしないことも大事です。また体重をチェックする際は同じ時間帯でチェックするようにしましょう。

この記事を通して参考になった、ダイエットのモチベーションに繫がれたら幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
いいなと思ったらシェアをお願いします。

執筆者

ヨガインストラクター

NAOMI

都内を中心にヨガスタジオ、フィットネスクラブを中心にヨガのレッスンを提供しており、パーソナルレッスンも行っています。趣味は一人旅で旅先でもヨガを楽しんでいます。『ヨガを通して沢山の人をハッピーに』がモットー! 《保持資格》全米ヨガアライアンス200、インド伝統式ヨガニードラ・セラピスト

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Recommend おすすめ記事

Campaignキャンペーン

トップに戻る

Contact無料相談

あなたにぴったりのジムを私たちと一緒に探しませんか?
お気軽にご相談ください!

LINEで相談

LINEで無料相談

無料でお電話相談する

無料でお電話相談する

お気軽にお電話ください